teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第43回 近畿大会の感想

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年11月 8日(水)09時23分2秒
編集済
  私は大阪府の広報としてホームページに載せるためのカメラマンをやっておりました、お陰で皆さんの試合内容を沢山見ることが出来ました、ただ50名が8コートに分かれているので、見のがした選手も沢山おりました。でも、冷静に試合内容についての感想を言って見たいと思います。

形の試合について

1. コートに出ると、普段、直っているのに、基本が出来ていない面が、又我流の癖が出てきます、試合に通ずる本当に基本技の修正できていないと思いました。例えば、前屈立ち順突きです、突き、受けの極めもあり、相手と接戦になるなーと思われても、立ち方が相手と比較された時、負けてしまうのです。私が常に言う、体の倒れ(前かがみ、横倒れ)、肩の出すぎ、前膝の曲げ、股関節の締め、後ろ足の膝の張り、足底の裏面のまくれ、バタつき、それと、足の横幅、縦幅の間隔、などです。前屈立ちの基本です、何故負けたか不振に思われる人は、立ち方を見直しましょう。黒帯でも出来ていない人は沢山おりますよー。
2. 突き、受け、蹴り、の極め(威力とスピード)の無い人は、試合で急に強くなろうとしても無理です、気合と気迫で多少は勝ちに繋がりますがー。
 やはり、普段の基本練習に時間を割いて、地道に努力することです、急に形が上手くなることはありません。普段のその場基本と、移動基本を率先してやることです、形のテクニックの練習だけでは、上手くなるのが遅くなります。突きの弱い人は、ミット打ちも効果があります。

組手の試合について

1. 自分も良い力、威力もあるのに、相手に一方的に攻められ、何も出来ず下がるだけ、これではいけません、空手道は相手に向かっていく、チャレンジ精神と勇気が要ります、組手の試合は、たくましい人間にしてくれます。
2. 自分の突き、蹴りが一杯入っているのに、審判が取ってくれない、何故でしょう。
それは突きが弱いからです、基本練習で全身を使って突く(腕、肩、腰、足)練習をして下さい。又、突いた時の姿勢、引き手、残身も大切です、これらは基本練習で習得できます。
3. 間合いとタイミングも大切です、間合いは近くても、遠くても取ってくれません、それは皆さんでも解ると思います。難しいのが突くタイミングです、自分から攻めていく、待って返す突き、このタイミングが組手のテクニックです、強い突きが入っても、取ってくれない、比較的弱い突きでも審判の手が上がる場合があります。文章にするのが難しいのですが、相手との関わり合いで、今このとき、瞬間を見のがさないことです。人の試合を見て、どのタイミングを審判が取ってくれやすいか、皆で研究しましょう。普段の組手の練習で、指導員が審判をしてくれたとき、タイミングを考えながら、練習しましょう、指導員もそのタイミングを教えてくれると思います、耳を傾けて、頭を使った練習を心かけて下さい。
 4年生男子組手で優勝したときの優輝君のタイミングは抜群でした、感心しました。
 
 

あごひげ館長、有難うございます

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年10月31日(火)19時05分9秒
   いつも気にかけて頂き有難うございます。お褒めの言葉を頂、恐縮しております。でもこれらは、日本教育空手協会の理事長のやり方を、即ち修空館の館長のやり方を参考にさせて作った理念です、又常に送っていただいているメールも大いに参考にしております。そして館長に少しでも近づきたいと願っている次第ですが、そんなに簡単とは思っておりません、私の生涯の目標として、青山支部全体で、一致団結して成し遂げたいと思っております。今後ともよろしくお願いいたします。

 昨年、私の病気入院後、わざわざ大阪までお見舞いに来ていただきました。励ましとリハビリ方法、を教えていただきました、本当に感謝いたしました。お陰さまで、道場生と保護者に元気をもらいながら、週に3日、道場に顔を出せる幸せを感じている昨今です。その節は本当に有難うございました。
 お忙しい館長と想定しておりますが、新たなお仕事の社長もやっておられると聞きました。くれぐれも、お体に気をつけられますように、館長の健康を心よりお祈りしております。


 
 

素晴らしいです。

 投稿者:宮城県石巻市 あごひげ 小野寺 脩  投稿日:2017年10月31日(火)07時13分35秒
  素晴らしいです。
参考にさせていただきます。ありがとうございます!!

  宮城県  小野寺 脩

http://www.n-jek.com/index.html

 

交野青山支部の基本理念

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年10月30日(月)14時19分55秒
編集済
   支部長と打ち合わせ、検討した結果、下記のようにまとめました。
10/28(土)、父母会総会を行い、保護者の皆様に説明し了解をいただきました。当面はこの方針で実施していきます。


     交野青山支部、指導の基本理念

交野青山支部は、競技団体ではなく武道団体と、認識しております。そのために、空手道を通じて、人間として生きる道とは何かを探求していきます.そのために、
健康で、たくましい身体、常にチャレンジする心をを持った青少年を育て、努力する心を大切に考えます。そして、集中力を養い、空手と勉学との両立を目指します。又礼儀作法を教え、優しさ、思いやりを忘れず、人のために尽くす、奉仕の精神を学んでいきます。それから、練習と試合を通じて、仲間と協調性の意識を持ち、仲良くすることの大切さを習い、コミニケーション力を養うことも大切と考えております。
 要は、社会人としての常識を身につけ、世間の皆さんから尊敬される道場生であることを目指します。

1 礼儀作法
  ・目上の方、保護者、同僚、お互いに正しい挨拶を交わす(日常・練習・ 試合)
  ・道場に入室、退出の場合は、立礼をする
  ・呼ばれた時、指導された場合は、大きい声でオッスの返礼をする
  ・注意をされている間は、相手の顔を見て素直に聞く

2 健康でたくましい身体、又耐え忍ぶ心
  ・暑さ、寒さに負けず、日常の練習に休まず参加して、苦しい練習に耐え、辛抱して、基礎体力を作る
  ・なまけ心を振り払う、試合時、孤独で戦う自立心、精神力を養う
  ・試合に負けても挫折しない、なにくそーの気持ちを持つ

3 チャレンジ精神と気力で心身共に強い子を育てる
  ・大会に積極的に出場し、試合に勝とうとする強い意欲、強い者に向かっていく心
  (いじめに遭う子、不登校になる子、欠けているのは気力です)

4 辛抱し、努力する心
  ・目標を立て、自分から、苦しみに向かって、辛抱し、努力する心。(持続力)特に空手道は努力の必要な武道です(全員が黒帯を目指す道場)

5 集中力
  ・試合、審査で目標を達成するために、練習に、試合に集中する
  ・我を忘れて集中したときに成果が現れます、勉学もこの集中力が大切です。

6 空手と勉学との両立
  ・空手は、基本重視を徹底し、後々の進展に生かす(基本重視は勉強も一緒だと思う)
  ・成長に必要な、睡眠時間を考え、練習日には無駄な遊びをやめ、早く寝る、
  ・空手練習のない日は、勉強に集中する
  ・空手で培った、集中力と体力を生かし、勉学にも生かす

7 奉仕の精神の育成
  ・次に使う人のために、掃除を徹底する
  ・近隣の大会前後には、準備、後始末に協力する
  ・困っている人がいたら、親身になって助ける

8 協調性とコミニケーション力
  ・練習時の思いやりの気持ち、弱いものいじめを許さず、助ける
  ・道場生は皆兄弟の考へ
  ・練習時、試合(団体戦)での協調性(教え合う姿)
  ・道場のレクレーション活動での、仲間意識、会話術、助け合い




?
 

喜寿のお祝いをしてもらいました

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年10月15日(日)13時14分36秒
編集済
   昨日、私がかつて、勤務していた会社の定年退職者が集まる全体総会が、新阪急ホテルにて実施されました。亡くなる方が多い中で、比較的元気な高齢者方々、約200名が参加して、現会社幹部の方々の参加も得て、盛大に行われました。その中で、長寿の皆さんがお祝いされました。
 私も、喜寿(数え年77歳)のお祝いをして頂きました(昭和16年生)。現、会長と社長の間に挟まれ、1人ずつ記念写真も撮りました。私は常に、道場生と保護者の方々に元気をもらい、このお祝いの席に出られることに感謝をして、本当に有難く思いました。

 この会では、最後に懇親会が、地下、オリンピアであります。久しぶりに会う方々に、懐かしさ満載で、盛り上がります。お世話になった、上司、同僚、部下の方々に、心からのお礼を言うようにしております。今年は、喜寿のお祝いを受けたものとして、現幹部の方々と相席で懇談できました。昔、若い頃、私が班長をしていた頃、新入社員で私の部下になった、現取締役がおり、懐かしさで一杯でした。今後とも頑張って、仕事に家庭に尽力されることを願いました。

 私は、会社勤務時代、多くの素晴らしい上司に恵まれました。では、私が素晴らしい上司といわれる人は、どんな方だったのでしょうか?、皆さんに紹介したいと思います。

1.先ずは仕事が出来る方、簡単な仕事はありません、困難に果敢に向かっていける方、そのため
 ・辛抱強い、あきらめない、失敗にくじけない方。常に挑戦し努力する。(こんな上司には、部下が付いていきます)
2.仕事以外の行事、レクレーションで幹事を引き受け、率先して行動に移す方、後始末も率先してきちんとする、(掃除も含めて)、 要は、人が喜んでくれることに、素直な気持ちで、尽くすことが出来る、即ち、奉仕の精神があることです。

 上記のことが出来れば、人間関係がうまく行き、チームワークが生まれます、人が付いてきますし、皆さんから尊敬されます。勉強が出来て、良い大学を卒業するだけでは、人間の値打ちなど、関係ないと思います。
 道場生の皆さんが、今のうちに、上記の内容を人間として心得てほしいことです、空手道の修行はそれを、今から実践できます。そして、将来立派な社会人になってくれることを願っております。





?

http://

 

交野市スポーツデー、空手道、形大会の感想

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年10月 9日(月)19時19分11秒
   10/9(体育の日)、交野市スポーツデー、形大会が、スポレク体育館にて行われました。この大会は、6/4に行われた、交野市空手道選手権大会で、3位以内を除く選手で行われました。多くの選手に、入賞の栄誉を味わってほしいというのも一つの理由です。でも、選手たちは良く頑張りました、良い試合が各所で見られました。来年の試合では、交野市空手道選手権大会で3位以内に入った選手も、うかうか出来ないであろうと思いました。お互いに切磋琢磨して、自分の実力アップを図って下さい。

 私は、試合をじっくり見させていただいたので感想を言ってみたいと思います。
あれほど、指導員が何回も注意をしているのに、守っていない選手が多くおります、何故でしょうか?、信じられません。自分の思うとおりにやるのであれば、指導者は要りません。
ただ、急に直そうとしても無理な場合があります、急に突きの威力を出せといわれても、これは普段の基本練習で真面目に努力するしかないことです。しかし、目線、立ち方、姿勢、演武線、足の向き、などは、自分で直そうとしないと、直りません。本人の心がけ次第です、素直な気持ちと、素直な実行が、各人の実力を高めます。指導員の注意は、真剣に聞きましょう、それが上達の秘訣です。

 それから、一部でやる基本練習は大切です、これが出来ていると、黒帯にも早くなれると思います。仮初段になかなかなれない人は、基本練習が足らない人です。時間を作って、基本練習をもっともっとやってください。基本練習は私は出来ていますという人は、たぶん出来ていないと思います、指導員の先生でも、基本練習を粗末にすれば、急激に実力は低下いたします。青山支部の若い指導員は、常に基本練習をやっております、だから、全国大会で良い成績を残せるのです。
 素直な心でもって、努力する心を、今のうちに身に着けましょう、皆さんの将来の幸せのために必要だと思います。






 

順位決定戦に残ることは、素晴らしいことなのです

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年 9月19日(火)16時41分52秒
   一般個人戦(形の部)、順位決定戦(ベスト8)に3名が残り、素晴らしい力一杯の演武を披露してくれました。本部指導員、指定選手がいる中で、ベスト8以内に残ることは、信じられないくらいすごいことなのです。
 私は、生きている間に、一般大会で一度でもいいから、ベスト8に入ってほしいと常々願っておりました。3年前に愛実選手が入りました、私は嬉しくて、泣いてしまいました。昨年は愛実・香菜選手が入り、会長に褒めていただきました。今年は実咲選手が加わりました、一支部で3名が入ることは聞いたことがありません。本当におめでとうと言いたいと思います。

 選手たちは、自分の支部では、指導で稽古時間が取れないので、他支部の練習に行ったり、自分で場所を借りて自主練習をしておりました、その努力が実ったと思います。
 思い起こせば、彼女らは、幼稚園、1年生頃から入会し、続けていたと思います。そして、最初の基本技をしっかりやっていたと思います。突き、蹴り、受けの基本、立ち方、姿勢の基本をしっかり練習していたと思います。
 道場生の皆さん、良い先輩、指導員が近くにおります、言われることをしっかり聞いて守ると成果が出ます、基本重視、素直な気持ちで、日々精進してください、期待しております。



 

全国大会の結果と感想

 投稿者:都築幹生  投稿日:2017年 9月18日(月)00時08分54秒
  9月17日に幕張メッセで内閣総理大臣杯 第60回全国空手道選手権大会(一般個人戦)が開催されました。
総本部の先生や全国から選ばれた選手の皆さんが、熱い戦いをしていました。
その中で、交野青山支部からは形で野路愛実先生、早川香菜先生、野路実咲先生、赤木大翔先生の4名、組手で野路愛実先生、工藤晴香先生の2名が参加しました。

結果は女子形で、なんと野路愛実先生、早川香菜先生、野路実咲先生3名がベスト8に入る事が出来ました。
8人中3人が交野青山支部の選手と言うのは当然初めての事です。すごいことです。
女子組手では工藤晴香先生が2回戦勝ち進みました。(2回勝つのも大変な事です。)

全国に出てくる選手は皆さん基本、スピード、極め、力強さ、全てにおいて素晴らしい物を持っていると感じました。
そんな中で5名の選手は力いっぱい頑張っていました。
日ごろ仕事や学校などの忙しい中で、時間を作り、練習を続け、今日の自信と結果になったと思います。

青山支部の皆さんも、こう言った素晴らしい先輩を見本に、これからも更に頑張っていきましょう。
野路先生だから、早川先生だから、赤木先生だから、工藤先生だから出来るではありません。
皆さんにも出来るはずですし、次の野路先生、早川先生、赤木先生、工藤先生になるように頑張りましょう。
5人の先生は本当にお疲れ様でした。
 

世界大会DVD

 投稿者:谷岡母  投稿日:2017年 9月13日(水)12時44分53秒
編集済
  いつもお世話になっております。谷岡母です。
8月にアイルランドで行われた世界大会において永惟が形3位、組手では優勝することが出来ました。これも武田師範、都築師範はじめ、指導員の先生方の熱心な指導のおかげです。また永年さんたちには、いつもお声かけ頂き永惟の励みになっています。皆様に心から感謝しております。ありがとうございます。
また新たな目標達成に向けて、稽古を重ね頑張っていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

さて、皆さんはアイルランドは、どんな国かご存知でしたか?折角ですので、少しお話したいと思います。
アイルランドはイギリスの隣の小さな島にあります。今回私たちはフィンランドのヘルシンキ、イギリスのロンドンでの2回の乗り継ぎを経て、日本を出発してからほぼ丸一日かかってアイルランドのリムリックと言う町に到着しました。
現地時間夜の9時に到着したにもかかわらず、夕方ぐらいの明るさにまず驚きました。
朝晩は冷えて寒かったものの、日中は18度~20度あり、とても過ごしやすかったです。一年を通してこんな感じだからなのか、ホテルにはエアコンがなく、また驚くことに冷蔵庫もなかったので、ペットボトル飲料を常温で飲まないといけなかったのは辛かったです。
世界大会開催都市リムリックの町は、ビルの窓から溢れるほどの花が飾られていたり、歩道にも花の塔があちこちにあり、とても色彩豊かで綺麗な町でした。
ジョン王の城に観光に行きましたが、アイルランドの歴史やお城の遺構も見れる歴史博物館になっており、またお城の展望台からリムリックの町全体が見渡せ、とても楽しかったです。

最後になりますが、世界大会はリムリック大学内のULスポーツアリーナで行われました。10才男子の部の出場人数は26人。その頂点を目指しての永惟の戦いをDVDに収めたので、皆さんにも見て頂けたらと思います。いつもはライバル同士の日本選手団も応援を通じて一致団結出来たことや色々な国の選手と交流が持てた事は、大変良い経験になりました。
ご覧になりたい方は、いつでも声をかけてください。
よろしくお願いします。
 

新たな道を見つけて、精進してください

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年 9月10日(日)17時38分5秒
   ご両親の葛藤と、決断があったものと思います。私は、黒帯を取るまで頑張ってほしいと、慰留をしましたがー、残念です。新しい、進む道を見つけて、邁進していただけますように願っております。

 私達、指導者は空手道を通じて、各種大会で勝てる、逞しい強い子を育てることも重要ですが、黒帯を目指して、辛抱強く、懸命に努力する子供も育てたいのです。各人が持つ素質もありますが、大会でなかなか勝てない子も沢山おります。それでも黒帯だけは取ってほしいのです。しかし、黒帯はそう簡単には取れません。忍耐強い辛抱と努力が必要なのです、それと共に、自分の思い通りにいかない、悔しさと挫折が付いてきます。こんな経験をする道場生は山ほどおります。
 私は、この経験が、将来大人になった時に生きてくると思っております。空手をやっていて良かったなーと、思い出させてくれると確信しております。

 はると君は5年の空手経験があります、この経験を生かして、自分に合った道で、精進してくれることを祈っております。




 
 

レンタル掲示板
/76