teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


準備運動、基本動作の大切さを見直しましょう

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年 7月28日(金)15時57分33秒
   お相撲名古屋場所が終わり、白鵬が39回目の優勝すると共に、歴代最多となる1048勝を超える大記録を達成しました。素晴らしいことです、讃えたいと思います。
 私は、男の格闘技として、裸でぶつかる相撲を見るのが大好きです。迫力があります、体重別でないのも好きな点です。
 今回、白鵬が大記録を出したということで、新聞、テレビで、なぜ白鵬はこんなに強くなったのだろうとの解説が一杯ありました。それは、若いころから、休みの日でも、一人で稽古場におり、しこやすり足など基本動作を繰り返した。小さい、地道な努力が大記録の支えとなったと言われております。又テレビでは、取り組みが始まる前に、他人の何倍も時間をかけて、入念な準備運動と基本動作を実行していると、解説者が言っておりました、そして、日本の力士も真似をしてほしいと言っておりました。

 これは、空手道でも一緒だと思いました。準備運動、基本トレーニングは怪我防止のために必要ですが、空手の技能の向上のためにも、欠かせないことなのです。
そのために、青山支部では、一部の練習と、二部の練習の前に、2度の準備運動と、ストレッチをやっているのです。このことをしっかり頭に入れ、準備運動を懸命にやってほしいのです。

 道場生の中にこれを、軽く見ている人がおります。遅れてくる人、遅れは、仕方がない人もおりますが、せめて、遅れてきた人は、急いで準備練習に加わる努力がほしいのです。ダラダラして、準備運動をさぼる人は、怪我をしやすいし、空手の技能が遅れる人です、私はそう思います。
 横綱、白鵬を見習いましょう。



 
 

率先して後始末をしましょう

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年 7月 6日(木)16時25分58秒
   あごひげ館長、優しいお言葉有難うございます。
うっかりやってしまって、後でしまったと思うこと、反省すること、私にも多々あります。
今回は、後始末中に、写真を撮っていたのが、問題とされたのでしょう。
 青山支部は、大阪府の大会、近隣の大会など、最後の後始末をしっかりお手伝いをして、その後、選手全員で記念写真を撮って終わることが、当たり前になっておりました、今後も続けたいと思います。
 保護者の方々にとって、周りの人たちが次々帰っているのに、何時まで待たすのだとの、ご不満もあると思います。しかし、後始末をしっかりやる習慣は、子供たちにとって大切なことと考えております、奉仕の精神です。青山支部の伝統として、残していきたいと思います。

 私は、過去40年間、会社勤めをやってきましたが、その中で、良い仕事が出来る人、幹部になって皆さんから尊敬される人、これらの方々は、前準備と最後の後始末(掃除も含め)が率先して出来ている人でした。
 将来、青山支部の練習生が、皆さんから尊敬される人に育ってくれることを願っております。





 

好感が持てます、大丈夫です

 投稿者:宮城県石巻市 あごひげ 小野寺 脩  投稿日:2017年 6月29日(木)21時49分8秒
  池田父さんに好感が持てます。
誰でも氣付かないうちにやってしまうことあります。
間違いがない人なんていません。
もっと大事なことは、氣付いたとき、氣付かされたとき、
あやまる(詫びる)ことではないかと思います。
心が育っていない人は、言い逃れをします。
ここでは、娘が最後なので、と理由があります。
普段はどうなのか、たまにであれば、お互い様で許してあげましょう。
他人の失敗を許せる人は、氣もちの切り替えが上手です。
心がプラスでないと転換ができません。
最初に書いた人も、直接はなかなか言えないわけで、それはそれでいいと思います。
みんなが、TPOを考えることでききたと思います。
ですからお陰様です。
相手の立場に立てたなら、理由もハッキリしているので応援しましょう。
大会、お疲れさまでした。
池田父もがんばれっ!

http://www.n-jek.com/index.html

 

追悼大会だと

 投稿者:やすおか  投稿日:2017年 6月29日(木)16時52分35秒
  お疲れさまさです。最後の大会の件ではなく先日の追悼大会での事だと・・・・

片づけが始まる前に、さっと写真を撮ると言われていたのですが、
なかなか集まらず、片づけが始まっていたのを覚えています。
私も以後、同じ事が無いように先に片づけ、モップがけをしてから集合写真を撮るように
声かけをしていきたいと思います。

それと、最後の大会になる大阪大会、記念に写真を私も沢山撮りました。
大会終了後モップがけをしている姿に感動もしました。その姿も写真に収めています。
自分の子供も率先して出来るように、見習わせたい姿でした。
 

(無題)

 投稿者:池田(父)です。  投稿日:2017年 6月29日(木)16時35分50秒
  「写真撮影」の件ですが。

スミマセン、自分です。おもいっきり身に覚えが(汗)…。

娘の最後の試合でしたので記念というか思い出にといいますか、周りの状況を考えずに撮っていました。

以後、気を付けたいと思います。


 

(無題)

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 6月29日(木)16時20分1秒
  保護者間で解決できることはなるべく保護者間で話し合い穏便に解決していきませんか(^.^)  

私も同意見です

 投稿者:保護者  投稿日:2017年 6月29日(木)16時12分11秒
  私も同意見です、掲示板に書き込む内容ではないと思いますよ。その場に居てたのなら直接言って後にしましょうと声をかければすむ事ですし、掲示板ではなく、師範に直接メールしたほうが良いと思います。
 

下の方の書き込みについて。

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 6月29日(木)15時52分37秒
  そういったことは掲示板で書くのではなく、写真を撮っている方に直接注意すべきではないでしょうか。  

先日の大会について

 投稿者:保護者  投稿日:2017年 6月29日(木)13時39分0秒
  いつもお世話になっております。
気になったことがあるので投稿させていただきます。
先日の試合で他の先生方や生徒が片付けをしている中、片付けが終わる前から写真撮影をしようとしている姿が目立っていました。青山支部として恥ずかしいことではないでしょうか?我が子には伝えました。
師範からもご指導よろしくお願いします。
 

岩渕師範追悼大会、皆さんよく頑張りました

 投稿者:武田正弘  投稿日:2017年 6月26日(月)15時12分41秒
   岩渕師範追悼大会、中学生が試験中で、参加できなかった選手が多かったのが残念でしたか、出場した選手たちは、よく頑張ったと思います。選手各人は、色々な体験をして、有意義な大会であったと思います。協会方式で審判をされたので、軽い突きや蹴りでは、技を取ってもらえませんでした。スピードのある、攻めのある、重い突きと蹴りが求められます。形も組手も一緒です。でもこれが我が流派の特性ですから、守っていきたいと思っております。

 この大会で特に、4年生、男女が目につきました、青山支部では4年生の選手が圧倒的に多いのです、そして実力的にも上位を占めておりました。何故でしょう、これは、普段の練習でお互いが切磋琢磨するからだと思います、競争があるから、伸びるのだと思います。これからの練習次第で、上下が代わる可能性もあると思いました、私としては、とても楽しみです。

 こたろう君も、そのうちの一人です、頑張って下さい。基本練習を嫌がらずに懸命にやりましょう、そして、強い、早い突き蹴りが出来るようになりましょう。組手は人がやっている組手で、良い点は見習いましょう、フットワーク、間合い、攻めるタイミングなど、学ぶ点は一杯あります。
 師範は楽しみにしております。書き込み有難う。






 

レンタル掲示板
/74