teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


イントロダクションクイズ#193、#194の解答

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2009年12月 9日(水)22時30分1秒
返信・引用
  こんばんは。今回はかなり遠征されたようですね。

#193 : ネコをモチーフにしたキャラクターが人気ですね。雑魚さん風に言うと、県庁所在地ではないにもかかわらず、旧制県立第一中学校を擁した市、という感じでしょうか。この学校、私の大学の部活動の先輩の出身高校でした。
#194 : 来年1月1日に市域の拡大が予定されている市ですね。
 
 

イントロダクションクイズ更新

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月 6日(日)23時44分38秒
返信・引用
  更新が滞り気味で申し訳ありません。

2009年も最後の月に突入してしまいましたが、フィールドワークも追い込みをかけようと、本日2問追加してみました。この週末に撮影したものです。ぜひご確認ください。

特色ある地域性を感じることができましたが、やや強行日程もあったのでへとへとです・・・。

イントロダクションクイズ#193
http://www.chiikibun.com/intro/193/shi193.html
イントロダクションクイズ#194
http://www.chiikibun.com/intro/194/shi194.html

前回出題分も正答をアップしました。併せてご確認ください。

#192「市川市」
http://www.chiikibun.com/intro/192/ans_shi192.html
 

タイトルロゴ更新

 投稿者:YSK  投稿日:2009年11月15日(日)00時06分29秒
返信・引用
  雑魚さん、ぺとぺとさん、クイズへのメッセージありがとうございます。
正答にたどり着かれているようですね。ページの更新はもう少しお待ちください。

さて、立冬を過ぎ(11月7日)、季節感を大切にする当ページ恒例のタイトルロゴ
更新を先ほど行いました。31代目のタイトルは、冬枯れの野に一瞬の陽光が差し込
む風景を題材にしたものです。背景は椿のイラストで冬らしい華やかさを添えました。

春から秋にかけてはそれらしい写真データを多く持っているのでそれほど苦労は無い
のですが、冬は雪景色など冬をイメージさせる写真をあまり持ち合わせておらず、題
材選びにけっこう難渋してしまい、更新が一週間遅くなってしまいました。

写真撮影場所ですが・・・、実は当ページ内にまったく同じ写真を掲載している場所
があります。興味のある方はぜひ探してみてくださいね。

では、また!
 

イントロダクションクイズ#192の解答

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2009年11月14日(土)21時32分37秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
ぱっと見の印象から、首都圏近郊の衛星都市だと思いましたが、雑魚さんの書き込みが最大のヒントになりました。
左下画像に見える高層ビルは、耐震偽装騒ぎの折、鉄筋が不足していることが問題になったタワーマンションですね。
この市の川べりには、学校や病院等が集中する「○○台」なる地域がありますが、鉄道から見るとこの地域が河岸段丘上にあることがよくわかりますね。
 

答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年11月 8日(日)09時41分28秒
返信・引用
  > No.1914[元記事へ]

▼YSK様:
> イントロダクションクイズ#192

左下画像の河川の滔々たる様子、および、背景の建築物の高層振りや山並みの有無から
首都圏と推定。右上画像に僅かに写る架線柱形態から、旅客需要における空港利用者の
比率が高い電鉄線が連想されます。主要河川に面した沿線自治体名で「五重塔」と併せ
画像検索すると、右下画像と同様に赤く塗装された、1622年建立の重要文化財をヒット。

推定が正しければ、左下画像の河川は有料道路の橋梁が架かる下流側で分流し、西側に
分かれた流れの河口付近は、添付画像の様な状況かと存じますが、如何でしょうか?
 

イントロダクションクイズ更新

 投稿者:YSK  投稿日:2009年11月 8日(日)02時30分19秒
返信・引用
  良い天気に恵まれた7日、某所にフィールドワークに出かけてまいりました。イントロダクションクイズを更新しましたので、ぜひご確認ください。

変化に富んだ景観の連続で、意義ある地域歩きができました。

イントロダクションクイズ#192
http://www.chiikibun.com/intro/192/shi192.html
 

ギャラリー更新/懐古園の紅葉

 投稿者:YSK  投稿日:2009年11月 3日(火)22時32分35秒
返信・引用
  クイズにも出題した小諸市の懐古園の紅葉にギャラリーを展示替えいたしました。
快い青空の下、たいへん美しい紅葉を観ることができました。まだ十分に色づいて
いない木もありましたので、見頃はもう少し続くものと思われます。

J.R.E. Gallery
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery.html
 

クイズ正答

 投稿者:YSK  投稿日:2009年11月 3日(火)21時57分15秒
返信・引用
  > No.1911[元記事へ]

クイズへのメッセージありがとうございます。

掲示板への投稿ですが、ページ自体はほぼ毎日確認しておりますが、疲労から
書き込みに至ることができず、ご迷惑をおかけいたしました。J.R.E.の表紙に
ある「新着情報」や履歴ページには必ず更新情報を掲載しておりますので、適
宜ご確認いただき、メッセージなどくださいますようお願いできればと存じま
す。

さて、クイズはご案内のとおり、正答は「小諸市」でした。左下の写真の門に
「懐古園」の額がかかっているのがヒントでした。正答ページを更新しました。

#191「小諸市」
http://www.chiikibun.com/intro/191/ans_shi191.html

懐古園は小諸城跡ですが、千曲川に突き出したこの城は、河岸段丘上に発達し
た城下町は、懐古園から歩いて坂を上がっていくような格好となり、城「上」
町ではないかとの錯覚を覚えます。北国街道筋に発達した旧宿場町でもある町
並みもたいへん穏やかで、趣のある風景を呈していました。

添付の写真は、一枚目は小諸駅に程近い市街地に残された小諸城の旧大手門と
北国街道筋の町並みの様子です。
 

答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年11月 3日(火)13時27分19秒
返信・引用 編集済
  > No.1910[元記事へ]

▼YSK様:

どうも御無沙汰でした。かなり御多忙の事と御見受けをしますが、当該期間中「野晒し」
状態になっていた自身の書き込みを削除した経緯に鑑み、一定期間、掲示板上の対応が
覚束ない場合、その旨を一言添えて頂けると、無用の勘ぐりをせずに済むかと存じます。

> イントロダクション クイズ #191

左上駅に発着する「本線」では、1997年、沿線域で相次いだ特急路線の新規開業により、
従前の特急体系が大幅な縮小となりました。特に設問駅では「本線」自体の設立区分が
変更された事もあり、普通列車のみの発着になるなど、本当に寂しくなりました。

掲出画像は、上段が、設問右下の河川の河口(ただし放水目的の為の人口開削水路)で、
中段が、沖に見える島を絡めた夕景の様子、そして下段が、その島から更に数百kmほど
北上した「対岸」の様子です(^^)
 

イントロダクションクイズ更新

 投稿者:YSK  投稿日:2009年11月 2日(月)02時39分4秒
返信・引用
  およそ7か月ぶりに、「イントロダクションクイズ」を更新しました。ぜひ、ご確認
ください。

下の投稿にも書きましたが、現在個人的な事情で大幅にフィールドワークやページの
更新のペースが落ちておりまして、また地道に地味にページの更新していても、掲示
板への告知が十分にできておりません。今後もこちらへの書き込みによるお知らせを
せずにページの更新を行っていくことが多くなると思います。ご了承くださいますよ
うお願い申し上げます。

イントロダクションクイズ#191
http://www.chiikibun.com/intro/191/shi191.html
 

Re: 荒町について

 投稿者:YSK  投稿日:2009年11月 2日(月)02時14分43秒
返信・引用
  > No.1908[元記事へ]

岩浪 邦雄さんへのお返事です。

たいへんお返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
「シリーズ・クローズアップ仙台」をご覧くださいまして、ありがとうございます。
当方、諸事情から最近はページ管理に時間を割くことが難しくなり、またライフワ
ークにしているフィールドワークに出かける頻度も極端に少なくなってしまいまし
た。現在も、まだ2008年に巡った地域の記録の作品化が緒についた段階です。仙台
もいくつか現地調査に出かけておりますが、まだページの更新に至っておりません。

さて、ご指摘の荒町についてです。まず、前提として各ページの文章はその地域を
訪れた当時の状況にしたがって書かれております。このページは写真の脚注にも書
かれていますとおり2003年7月のフィールドワーク結果をもとにしております。
私は学生時代(1993年~99年)を仙台で過ごしましたが、現在は群馬県在住
であり、仙台へは年1~2回程度しか訪問できておりませんで、荒町も2004年
8月、七夕の時期に訪れたのが最後でして、現況を十分に把握できていないのが実
情です。

また、私が「新旧住民との関係とか、今後もこの町が古くからの伝統を生かした町
として存続していくかどうかとか、そんな思いをめぐらせもいたしました」と記し
た意図として、昔ながらの商店街が存続することだけではなく、町並みが現代化し
て商店や住民が入れ替わっていったとしても、その地域が育んだ伝統を大切にし、
穏やかに受け継いでゆくコミュニティとしての存続性にも思いを巡らせていること
も付け加えたいと思います。時代が変化する中で、地域の町並みや産業構造が移り
変わっていくことはある程度やむを得ないことだと思っています。その中でも、い
かにその地域の歴史性がその地域に刻まれ、活かされていくか。現在各地でそうい
った取り組みが進んでいますが、見た目には「活性化」に成功したように見えても、
地域の伝統を考える上では少し路線が違うのではないかと感じてしまうといったケ
ースも少なくなく、私自身、どういった形が望ましい「まちづくり」の姿なのか、
十分な回答を得ていません。難しいものです。

ということで、「#11 河原町から荒町へ ~旧奥州街道沿いの古い面影の残る
町~」については、該当箇所を上記趣旨をより明確にした形で推敲させていただき
ました。併せて「御譜代町」としての伝統を持つ荒町の記述を追加しました。

貴重なご意見をお聞かせくださいまして、たいへんありがとうございました。私自
身も、なるべく早く荒町を再訪する機会をつくり、荒町の今を確認したいと思いま
す。

最後に、2004年8月7日撮影の、荒町の七夕の様子を添付いたします。

http://www.chiikibun.com/sendai/11-kawaramachi/kawaramachi.html

 

荒町について

 投稿者:岩浪 邦雄メール  投稿日:2009年 7月27日(月)23時06分16秒
返信・引用
  変わり行く仙台の町並みに関しての説明を懐かしく、楽しませていただいております。ちょっと気になる箇所が有りましたのでメール致します。10ページ「河原町から荒町へ~」の荒町に関する記述「・・・昔ながらの商いを続ける商店や、蔵、そしてゆかりの古い毘沙門堂をはじめとした、満福寺、皎林寺、常念寺、昌伝庵などの古刹もまた存在する荒町は、東北の中枢都市としての仙台と、城下町として繁栄した古くからの仙台とが、同居する町となっております。相変わらず交通量の多い道路の様子を見ながら、新旧住民との関係とか、今後もこの町が古くからの伝統を生かした町として存続していくかどうかとか、そんな思いをめぐらせもいたしました。」について、違和感を感じました。私は、昭和21年に荒町で出生し昭和45年頃まで住んでおりました。その頃までは、荒町の商店街は米屋・魚屋・肉屋・八百屋・和菓子屋・駄菓子屋・紙屋・硯筆屋・金物屋・ペンキ屋・電気屋・ガラス屋・呉服屋・洋服店・床屋・畳屋・文房具店や町名の由来と云われる味噌・醤油の製造所などが有りましたが、最近の荒町はこれらの店が殆ど姿を消し、喫茶店やマンションなどが立ち並び、商店街としての姿が無くなりました。先日も所要がありタクシーで荒町まで行きましたが、運転手さんが言っていました「昔、荒町は宮町などと並ぶ賑やかな商店街だったのになあ」。2009.07.27  

追伸です。

 投稿者:龍爪色  投稿日:2009年 7月 2日(木)17時02分9秒
返信・引用
  本日7月2日、過去の記事に追加をしました。
リンクをさせて頂いたのは、2009年6月4日『牧ノ原』です。

http://pub.ne.jp/ryuzumeiro/

 

リンクをさせて頂きました。

 投稿者:龍爪色  投稿日:2009年 7月 2日(木)16時48分41秒
返信・引用
   前略 ごめんください。
 「牧ノ原台地 歴史」で検索して、こちらをお訪ねしました。
 まだほんの一部しか、拝読しておりませんが「すごいホームページ!」というのが第一印象です。ご自分の体をとおしたもの、借り物でない、本物の迫力が感じられました。
 またゆっくり、少しずつ拝見させて頂くつもりです。
 それでは、ごめんください。

http://pub.ne.jp/ryuzumeiro/

 

Re: 拝見させていただきました

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 5月 8日(金)00時32分11秒
返信・引用
  > No.1904[元記事へ]

KENさんへのお返事です。

> 生まれ育った鳥取県を離れ大阪で暮らしております。
> 丁寧に書かれた地元の様子を見て改めて良い故郷だな、と思いました。
> ありがとうございます。
> 根雨ではおしどりが見られる時期があります。
> また是非「お越しください」ませ。

メッセージありがとうございます。改めて見直しますと、拙い表現や誤字などが
散見される文章で申し訳ありませんでした。
鳥取を含む中国地方へは2007年9月の初めに回りました。それ以前にも何度か訪れ
ておりますが、たおやかな山並みと、その緑に調和するような豊かな町並みと田
園風景、そして古来より重要な位置を占めてきた歴史を濃厚に感じさせる雰囲気
が本当に大好きなエリアです。

根雨は1994年、私が初めて津和野・松江・大社を訪れた帰路、出雲市発の夜行快
速で伯備線の車窓から眺めた夜景(点々と明かりが灯る穏やかな山中の景色)が
たいへん印象に残っておりまして、長年訪れてみたいと思い続けてきた地域の1
つでした。果たして、実際に訪れた根雨はたいへんにのびやかな印象の場所でし
た。

当ページ内には日本各地の諸地域をご紹介しておりますので、よろしければご覧
いただき、多様な地域の姿をご確認いただけますと幸いです。
 

拝見させていただきました

 投稿者:KEN  投稿日:2009年 5月 7日(木)18時42分5秒
返信・引用
  生まれ育った鳥取県を離れ大阪で暮らしております。
丁寧に書かれた地元の様子を見て改めて良い故郷だな、と思いました。
ありがとうございます。
根雨ではおしどりが見られる時期があります。
また是非「お越しください」ませ。
 

「企画展桜2009」掲載中です

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 5月 6日(水)01時06分6秒
返信・引用
  引き続きお知らせです。掲載後こちらへはまったくアナウンスできておりません
でしたが、今年も恒例の桜の企画展を掲載しています。今月の活動はほとんど桜
フィールドワークに明け暮れておりました・・・。

今月末まで掲載予定です。どうかご覧くださいね。

企画展桜2009
http://www.chiikibun.com/gallery/sakura2009/sakura2009.html
 

Re: イントロダクションクイズ#190

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 5月 6日(水)01時02分27秒
返信・引用
  > No.1901[元記事へ]

EMMさんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。お返事がたいへん遅くなりまして申し訳
ありませんでした。家事等で毎日忙しくしており、なかなかまとまった時間
をとることができない状況です。

クイズのご回答は「小金井市」で正答です。相変わらず鋭い観察をされてい
るようで、恐れ入ります。

正答ページも#189と合わせてアップしてありますのでどうかご確認くだ
さい。
#189「西東京市」
http://www.chiikibun.com/intro/189/ans_shi189.html
#190「小金井市」
http://www.chiikibun.com/intro/190/ans_shi190.html

http://www.chiikibun.com/

 

イントロダクションクイズ#190

 投稿者:EMM  投稿日:2009年 4月 8日(水)21時48分22秒
返信・引用
  駅前の写真から得られる情報を基に、地図やネット検索で整合性のあるところを探したら見つかりました。
#189の市の南西側にある市だと思われます。
右上の公園は、#189の市との境界近くに広がる公園でしょうか?
 

イントロダクションクイズ出題

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 4月 1日(水)00時42分44秒
返信・引用
  早速EMMさんがご回答くださっていらっしゃいますが、29日に行ったフィールド
ワーク地から、イントロダクションクイズ#189を出題しています。

イントロダクションクイズ#189
http://www.chiikibun.com/intro/189/shi189.html

ヒントを作りにくく、どちらかというと難問かなと思われましたが、EMMさんは
正答に辿り着かれたようですね。さすがです。

前回出題分の正答ページも更新しました。

#187「立川市」
http://www.chiikibun.com/intro/187/ans_shi187.html
#188「武蔵村山市」
http://www.chiikibun.com/intro/188/ans_shi188.html

http://www.chiikibun.com/

 

イントロダクションクイズ#189

 投稿者:EMM  投稿日:2009年 3月30日(月)23時39分11秒
返信・引用
  最初、左下の神社は参拝した事のあるとある神社かと思ってそちらを確認しに言ったのですが、よくよく考えるとそちらの中心駅は全然風景が違ったのでした。
で、しばらくは手がかりがつかめなかったのですが、写真中に見える文字を何とか解読したところ正解に行き当たりました。
平成の大合併の比較的初期に、2つの自治体が合併してできた市ですね。
神社は両方とも○○市××町の××が名前に付く神社ですが、左下の写真の神社の名前は合併前の一方の自治体名とも一致します。
右下の写真の神社がもう一方の自治体と一致した名なら面白かったんですが、残念ながら違いました。
 

Re: イントロダクションクイズ#187・188

 投稿者:EMM  投稿日:2009年 3月22日(日)13時26分3秒
返信・引用
  > No.1896[元記事へ]

#187
代表駅の写真から解答に行き当たりました。
代表駅前の風景に写っている「柱の上にあるもの」は市域を南北に貫く鉄道?ですね。
公園は隣の市にまたがっている大きい公園でしょうか。

#188
右下の写真のバス停名がヒントになりました。
#187の市の北隣(詳しく言えば北西)にある、「この付近には珍しい鉄道の通ってない市」でしょうか。
 

イントロダクションクイズ出題

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 3月22日(日)02時36分34秒
返信・引用
  こんばんは。
21日は穏やかな陽気の下、フィールドワークに出かけてまいりました。イントロ
ダクションクイズを2問出題していますので、ぜひチェックしてみてください。

イントロダクションクイズ#187
http://www.chiikibun.com/intro/187/shi187.html
イントロダクションクイズ#188
http://www.chiikibun.com/intro/188/shi188.html

なお、前回出題分の正答ページもアップしましたのでお知らせします。

#184「桜井市」
http://www.chiikibun.com/intro/184/ans_shi184.html
#185「橿原市」
http://www.chiikibun.com/intro/185/ans_shi185.html
#186「奈良市」
http://www.chiikibun.com/intro/186/ans_shi186.html

http://www.chiikibun.com/

 

大阪ストーリーズ更新中

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 3月16日(月)00時25分2秒
返信・引用
  ページ更新のお知らせです。既に一部更新を始めておりますが、2007年12月に実施
した関西フィールドワーク分より、地域文シリーズ「大阪ストーリーズ」の更新を
始めています。

大阪ストーリーズ
#14 河内長野市街地を歩く ~高野山へ向かう谷口の町~
http://www.chiikibun.com/osaka/14-kawachinagano/kawachinagano.html
#15 富田林、寺内町を訪ねて ~富田林と大ヶ塚を歩く~
http://www.chiikibun.com/osaka/15-tondabayashi/tondabayashi.html

南河内エリアの訪問記となっております。あと1本、羽曳野市古市から藤井寺市
にかけてを対象に地域文を書く予定です。

http://www.chiikibun.com/

 

Re: イントロダクションクイズ#184~186

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 3月16日(月)00時20分49秒
返信・引用
  > No.1893[元記事へ]

EMMさんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。相変わらず日常生活が忙しくお返事をお返し
するのが遅くなり、たいへん申し訳ありません。クイズへのご回答、感謝いたし
ます。

すべて正答です。今回は奈良県への1泊2日のフィールドワークでした。2006年4月
にPCクラッシュがあり、2005年末からクラッシュ前までの写真データの復元が不
可能となったことがあり、この期間に訪れた地域の再訪につとめてまいりました
が、今回はその地域のひとつ、天理市から桜井市にかけての「山辺の道」を中心
に、橿原市、奈良市街地を絡めてのフィールドワークでした。

正答ページは追って更新したいと思います。

http://www.chiikibun.com/

 

イントロダクションクイズ#184~186

 投稿者:EMM  投稿日:2009年 3月10日(火)22時24分15秒
返信・引用 編集済
  今回も分かった順で。

#186
戦国時代にこの付近を治めた戦国大名は別のある戦国大名から「常人ではできぬ3つの大悪事を為した男」と称されています。
その「3つの大悪事」のうちの1つの舞台がまさに右下の写真の建物。
で、その建物の中におわす「何か」は、市名を冠されて呼ばれる事が一般的。

#184
右下の神社は、あまたある「日本最古とされている神社」の中でも最有力と言われている所。
お酒の神様でもありますが、私が見学させていただいたことのある酒蔵では今回の3市のある県の隣の都道府県にあるM大社のお札がほとんどだったなぁ。
左上のお寺は「所在地の地名とその枕詞がごっちゃになった名前を持っている寺」でしょうか?

#185
右下の神社の名は「市名」+神宮。
この神社って明治に入ってから作られた比較的新しい神社なんですね。
その背景に移っているお山も、実は土地柄上いろんな意味で重要な山では?
 

フィールドワーク終了、クイズ出題

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 3月 9日(月)01時40分25秒
返信・引用
  こんばんは、この土日に出張で実施してきたフィールドワークは無事に終了しました。
天気も薄日の射すまずまずの陽気で、穏やかな散策を行うことができました。ただ、
本格化しつつある花粉のせいで目がたいへんな状況になりつつあります・・・。

さて、今回のフィールドからイントロダクションクイズを3題出題しましたので、お知
らせいたします。おそらくうち1題は平易な部類に入ると思います。その1題をヒント
に残り2問もお考えくださいね。

イントロダクションクイズ#184
http://www.chiikibun.com/intro/184/shi184.html
イントロダクションクイズ#185
http://www.chiikibun.com/intro/185/shi185.html
イントロダクションクイズ#186
http://www.chiikibun.com/intro/186/shi186.html

http://www.chiikibun.com/

 

フィールドワーク実施中

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 3月 7日(土)22時33分49秒
返信・引用
  こんばんは、本日は昨夜より夜行高速バスに乗車し、明日までの日程で
出張フィールドワークを実施中です。本日はやや雲の多い時間帯もあり
ましたが概ね穏やかな陽気で、たいへんさわやかな散策ができました。

現在ホームページを更新できる環境ではないため、イントロダクション
クイズの更新などは日曜日帰宅後に対応する予定です。

http://www.chiikibun.com/

 

イントロダクションクイズ正答

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 3月 4日(水)01時06分46秒
返信・引用
  こんばんは、関東地方は大雪との報道ですが、当地では現在積もるほどには
なっていないようです。

イントロダクションクイズのレギュラー出題分について、正答ページを更新
しましたのでお知らせいたします。

#179「藤沢市」
http://www.chiikibun.com/intro/179/ans_shi179.html
#180「鎌倉市」
http://www.chiikibun.com/intro/180/ans_shi180.html
#181「高山市」
http://www.chiikibun.com/intro/181/ans_shi181.html
#182「松本市」
http://www.chiikibun.com/intro/182/ans_shi182.html
#183「安曇野市」
http://www.chiikibun.com/intro/183/ans_shi183.html

http://www.chiikibun.com/

 

ギャラリー掲載中

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 3月 2日(月)23時49分59秒
返信・引用
  こんばんは、日常生活が忙しく、相変わらずコメントをお返しすることがままならず、
たいへん申し訳ありません。本当に、コメントありがとうございます。ちょっとした
ページの更新で精一杯な状況です。
ページの更新状況については、ホームページトップの「新着情報」をご覧ください。

さて、現在春らしい写真3題をギャラリーページに掲載中です。ぜひご覧ください!

#96 富士見村のザゼンソウ
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery.html
#97 高崎市・箕郷梅林
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery2.html
#98 水戸市・偕楽園
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery3.html

http://www.chiikibun.com

 

神戸

 投稿者:k-ace  投稿日:2009年 2月23日(月)01時16分20秒
返信・引用
  岡本・本山・御影あたりの写真と文、興味深く拝見させていただきました。岡本の街いいですよね。
いつかぜひ北播磨へ来られるのをお待ちしております。
 

イントロダクションクイズ#181~183の解答

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2009年 2月17日(火)00時49分37秒
返信・引用
  #182の城の写真と#183の景観から目星がつきました。
もう20年以上前の話になりますが、高校時代毎年#183の市の北隣の市(旧M村)に夏合宿で訪問しており、また大学時代はよくこの辺りのスキー場に入り浸っていたので、個人的には馴染みの深い地域です。
一番最近訪れたのは、#181の市なのですが、恥ずかしながらすぐにはわかりませんでした。

#181:白線
#182:狩人
#183:そば(写真の作物も「そば」にはかかせませんね)
 

イントロダクションクイズ#181~183

 投稿者:EMM  投稿日:2009年 2月16日(月)22時22分47秒
返信・引用 編集済
  分かった順に行きましょう。

まずは#183。やはり作物が植わっている写真に目がいってしまいます。
最初は畝間に黒いビニールマルチが敷いてある畑かと思いましたが、よく見ると田んぼでしたね。
この作物は南隣の県でも名産品ですが、あっちとこの写真の地方では植え方が全然違うんですね。知らなんだ。
で、この県でこの作物の産地のエリアのどの市かですが…
さらに絞り込めたのは水車の写真。
想像された市の名前と水車で検索してみたら同じような写真が出てきました。
最近合併でできた市ですね。

次に#182。
お城の写真とほぼ同じ写真を最近見ていますが、背景の違いは微妙な角度の違いなのか、完全に方向が違うのか、どっちなんだろう…
この市には行った事があるのですが、出張だったので時間が無く、このお城には行っていないのです。
#183の南隣の市ですね。

そして#181。
#183→#182と来ているので、神社の写真に着目しつつ更に南の方にある市をいくつか当たってみたもののどうもしっくりこない。
それにもめげずその辺の市に関連していろいろ検索していたら、ドサクサに山を越えて隣の県にある市の歴史的な建造物の写真が引っかかってきて、それがまさに左上の写真の建物とどんぴしゃりでした。
#182の隣の市ではありましたが、南じゃなくて西隣でしたね。
でも#182の市と#181の市が隣接している市だというのは感覚的にしっくりこないのであります。
 

Re:東京リレーウォークVol.6

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 2月12日(木)01時33分17秒
返信・引用
  > No.1884[元記事へ]

EMMさんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。掲示板では既に過去ページ(2ページ目)に
移ってしまっているページにもフォローくださいまして、感謝です!
昨年11月2日に実施した「東京リレーウォークVol.6」のルート途上で撮影した5枚
の写真について、場所を特定していただきました。出発点は、前回10月13日のリ
レーウォークのゴールとなったJR南千住駅でした。

> その1:写真に写っている鉄道路線の始発駅MB駅のすぐ横。

正解です。撮影地は、都電荒川線・三ノ輪橋駅(荒川区南千住一丁目)です。

> その2:その1の電車に乗って移動…したのではなく、西にしばらく進んでちょっと南に向きを変える形で徒歩での移動でしょうか。
> 最初うっかりその1の鉄道路線と某私鉄の乗換駅であるMY駅の方を探していました。
> 某私鉄と再開発、とくれば写真の駅はJRのN駅。この駅は最近できた新しい鉄道の始発駅でもありますね。
> その路線は昨年夏の東京遠征の際に乗車してきましたが、ゲリラ豪雨とかち当たってえらい目に遭いました。

JR日暮里駅で正解です(荒川区西日暮里二丁目付近)。写真にある「京成線のりかえ」
の文字に注目されたのですね。実は、荒川線には乗車しておりまして、荒川区役所前駅
で下車、荒川区役所→JR三河島駅→日暮里中央通りと経由し、日暮里駅まで到達してお
ります。

> その3:都内に遊園地は数あれど、公営なのはここだけ。
> 最初は自称「史上最低」の遊園地かと思ったんですが、あっちには観覧車が無かった…

「あらかわ遊園」で正解です(荒川区西尾久六丁目)。諏方神社のある諏訪台通りを経
由しながら西日暮里駅の下を通り、日暮里・舎人ライナーの通る尾久橋通りを北上、尾
久本町通りなどの商店街を歩きながら再び都電通りに出て、あらかわ遊園付近へと至り
ました。

> その4:その3から進んで行き当たった川はすぐ分かったんですが、橋を見つけるのに苦労しました。
> 自分の予想よりも上流にあったんで…。
> この橋がある区の名前のルーツ。

「板橋」で正解です(板橋区本町)。荒川遊園地前駅から王子駅前駅まで再び都電を
利用し、飛鳥山公園を回りながら北区役所下付近から石神井川沿いの遊歩道をひたす
ら上流へと歩きました。目当ては、旧中山道板橋宿の町並み。ご指摘のとおり区名、
さらに言えば宿場名の由来となった「板橋」が往時を偲ばせる雰囲気を感じさせまし
た。ここから「その5」でご紹介しているJR池袋駅(西口)までは、バスで移動して
おります。

さらに、2008年12月29日にはJR池袋駅~東京駅へと戻る「東京リレーウォークVol.7」
も実施しております。早めに地域文として作品化できるよう努めてまいりたいと思い
ます。そして、2009年も継続して東京リレーウォークを企画していこうと思っていま
す。
 

更に今更ながら東京リレーウォークVol.6

 投稿者:EMM  投稿日:2009年 2月10日(火)01時46分3秒
返信・引用 編集済
  ついでなんで、出題からかなり経ってますが東京リレーウォークVol.6についても解答を。
最初見た時は糸口のつかめない写真があったので触らずにいたのですが、さっき見返したら手がかりが目に付いたのでした。

その1:写真に写っている鉄道路線の始発駅MB駅のすぐ横。
その2:その1の電車に乗って移動…したのではなく、西にしばらく進んでちょっと南に向きを変える形で徒歩での移動でしょうか。
最初うっかりその1の鉄道路線と某私鉄の乗換駅であるMY駅の方を探していました。
某私鉄と再開発、とくれば写真の駅はJRのN駅。この駅は最近できた新しい鉄道の始発駅でもありますね。
その路線は昨年夏の東京遠征の際に乗車してきましたが、ゲリラ豪雨とかち当たってえらい目に遭いました。
その3:都内に遊園地は数あれど、公営なのはここだけ。
最初は自称「史上最低」の遊園地かと思ったんですが、あっちには観覧車が無かった…
その4:その3から進んで行き当たった川はすぐ分かったんですが、橋を見つけるのに苦労しました。
自分の予想よりも上流にあったんで…。
この橋がある区の名前のルーツ。
その5:ここの駅、写真右手に映っている鉄道系の百貨店と、ライバルの鉄道会社系列の百貨店が駅を挟んで対峙している事で有名。
ついでに言えば、それぞれの百貨店の名前と、駅に対して位置している方向が逆!…と言う事も有名で、初めて東京に出てきた方たちに少なからず混乱を与える原因となっています。
 

今更ながら年末特別編

 投稿者:EMM  投稿日:2009年 2月10日(火)01時03分35秒
返信・引用
  > No.1882[元記事へ]

> 2008年の年末特別編の正答ページを更新しようかどうか迷っているのですが、
> 正答ができる前に、一度トライしてみませんか?

年末は東京遠征、年始は酒で沈没状態…と言うような状態で、その間に皆さんの解答がある程度出ちゃってたのもありタイミングを逸した状態でした。
ぱっと見てすぐ分かるのはまずNo.6ですね。私がその市にいた頃は写真を撮っている建物はありませんでした。
それとわかりやすいのはNo.16でK市からS市方面を見た図。その橋の下は歩いて往復しました。
後の写真は…詰めれば分かりそうな写真が何枚かありますが、とりあえずちょっとはさわったという事で…。

以下は余談になりますが、地域文シリーズ「神戸メモリーズ・アンド・メロディーズ」の摂津本山駅付近の写真、以前に星野彼方氏が住んでいたところのまさに至近だったので懐かしく拝見させて頂きました。
彼が明石に引っ越してからは行く機会がありません。
 

Re: イントロダクションクイズ#179・180

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 2月 9日(月)23時58分36秒
返信・引用
  > No.1880[元記事へ]

EMMさんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。両方とも正解ですね。私も小さな方の乗り物で
両市間を移動しました。仏像の最寄駅~180駅までは既乗だったのですが、それ
以外の区間は初乗車でした。ぶら下がる方はまだ乗ったことがありません。

このエリアの海岸沿いにはサイクリングロードが整備されているのですが、防砂林
の影響で北風が遮られるため、この季節は晴天ですとたいへん気持ちの良いウォー
キングコースでした。179の写真に写っている島へも初めて行ったのですが、こ
ちらも気持ちの良い風景が見られる場所でしたね。芋を洗うような人出でしたが・
・・。

2008年の年末特別編の正答ページを更新しようかどうか迷っているのですが、
正答ができる前に、一度トライしてみませんか?
 

クイズ新規出題

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 2月 9日(月)23時52分38秒
返信・引用
  EMMさんに既にご回答をいただいておりますが、昨日日曜日にフィールドワークを
してきた地域から、イントロダクションクイズ#179・180を出題しています。
今回は、#180の方がかなり平易な部類の出題になっていると思いますので、関連
から179も類推ができると思います。

イントロダクションクイズ#179
http://www.chiikibun.com/intro/179/shi179.html
イントロダクションクイズ#180
http://www.chiikibun.com/intro/180/shi180.html

なお、#178の正答ページも更新していますので、併せてご確認ください。

#178「古河市」
http://www.chiikibun.com/intro/178/ans_shi178.html
 

イントロダクションクイズ#179・180

 投稿者:EMM  投稿日:2009年 2月 9日(月)21時31分44秒
返信・引用 編集済
  以前これらの市に行った時は、まず#180の市から#179の市へは何かにぶら下がりながら行って、その後#179の市から#180の市にはやや小さめの乗り物で戻りました…って#179の方があってればですが。
#180の市の写真中の仏像のある寺の門前では妖しい武器屋が待っています(笑)
 

御礼

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 2月 8日(日)23時07分21秒
返信・引用 編集済
  > No.1878[元記事へ]

▼ぺとぺとさん:
> 結論から申しますと、ご所望のようなアングルで「虎の子」を構えるのは厳しい

わざわざ、現地調査で御足労を頂いた様で、恐縮ながら、本当に有難うございました。
御話からすると、少なくとも遠景撮影を好む私の作風には合いそうになく、無駄足を
踏まずに済みそうです。という訳で、あまり欲張らず、都内や川崎・市内でじっくり
ロケハンするとしませう。
 

馬入川の撮影ポイント

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2009年 2月 8日(日)16時37分40秒
返信・引用
  雑魚さんへのお返事です。

>KK電鉄R駅からT川橋梁を眺めた画像の様な作風を期し、
>機関車が正位置となる ♯176市側から構えたいのですが、
>実際どの様に見えるのか、♯177市側からの視点と異なり情報が皆無です。

こんにちは。
湘南市構想がお釈迦になり、市になる見込みのない二宮町在住のぺとぺとです。お返事が遅くなり申し訳ありません。
日常生活では、主に相模川の西岸をホームグラウンドとしております故、この界隈にはそれほど詳しいわけではなく、即答することができませんでした。
ということで、1週間遅れではありますが、本日ランニングがてら現地を確認に行ってまいりました。
結論から申しますと、ご所望のようなアングルで「虎の子」を構えるのは厳しいのではないかと思います。というのも、相模川の東岸は東海道線の橋梁近くまで「湘南シーサイドゴルフ場」が張り出してきており、付近の道路からは住宅地とゴルフ場をセパレートする木々が邪魔で橋梁を視界に捉えることができません。
無理やり畑の中を突っ切れば、東海道線橋梁手前の土手まではいけそうな感じですが、他人様の土地ですからねぇ。
ただ、東海道線の車内から見ると、橋梁のすぐ下辺りはボートの係留地になっており、ここに入り込めれば、撮影場所と橋梁との間に障害物はありません。ただし、至近距離で見上げる形になるので、列車の全景を撮るのは難しいかも知れません。
以上、写真に関しては全くの素人のレポートですが、参考にしていただけると幸いです。

余談ですが、地元で「馬入川」と呼んでいる人を未だかつて見たことがありません。国道1号線にかかる橋名は「馬入橋」でも、川名はあくまでも「相模川」が一般的なようです。
 

正解です

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 2月 5日(木)14時54分14秒
返信・引用 編集済
  > No.1875[元記事へ]

▼みやこ♂さん:
> 小山市街地北方で思川に架かる黒本橋(の上)」ということでいかがでしょうか。

御名答。一帯の両毛線は広大な水田の中を直線で貫いており、然したるロケハンを
せずとも、絵になる構図が確保できる印象です。両毛線の撮影といえば、太平山を
絡めた構図が定番ですが、私は思川駅前後の方を好感します。
 

Re: 日光連山 クイズ (3)

 投稿者:みやこ♂  投稿日:2009年 2月 5日(木)01時15分4秒
返信・引用
  > No.1874[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

あ!また出題いただいている!
どれどれ・・・

まずこの写真で注目すべきは,男体山と大真名子山の間に,太郎山が顔を出していること。
奥日光戦場ヶ原の北端にそびえる太郎山は,里からはなかなか見えない山です。しかし,栃木県内からの唯一といってもいい例外は(そこまで強く言っても飯野カナ),小山市近郊。
そのあたりで,そして雑魚さんのさりげないヒント(電車撮影の帰り道)を参考に,付近の川に架かる橋を地図で調べてみますと・・・。
この風景,いかにも今回,YSKさんがイントロダクションクイズ#178で御出題になった(であろう)市近郊の湿地帯に似ている景色ですが,どうも川の雰囲気が違う。
なんとなく,黒川か思川の感じがしますね。

・・・というわけで,地図上で河川の曲がり具合,河畔林のありそうな感じから判断しますに,「小山市街地北方で思川に架かる黒本橋(の上)」ということでいかがでしょうか。


(なんだかわたくしばっかり楽しんじゃって,どうもスミマセン。八溝山も正解とのこと,何より何より。嬉しいです。)
 

日光連山 クイズ (3)

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 2月 3日(火)10時33分28秒
返信・引用 編集済
  > No.1873[元記事へ]

▼みやこ♂さん:

御明察、八溝山で正解です。それにしても「日本海」云々を「尾瀬」と連想したのは、
私にとっても盲点でした(^^)当該山岳が飯豊連峰との御指摘も正解です。たまたま
本日、当掲示板に参加されている、Hitoshさんの掲示板「悠々人の日本写真紀行」に、
八溝山から見た飯豊連峰の画像を掲出していますので、御参照下さい。なかなか気象
条件が整わない為、一昨年から御無沙汰気味ですが、今月中に一度、赴きたいですね。

============================================================================

それでは三問目。今度は、みやこさんにとって、選り馴染み深い構図かと拝察します。
近所の水田地帯で初夏の太陽が照り付ける中、希少価値の高い車両による回送列車の
通過を待つ事、三時間(^^)結局は空振りに終わり、無駄に日焼けして失意の帰途に
就いたのですが、途中で見かけたこの光景に、少し救われたのでした。

実はこの日に発売された情報誌に、土壇場での経路変更が記されており、事前購入の
有無が、明暗を分けたのでした。うぎゃ~(血叫)
 

Re: 日光連山 クイズ (2)

 投稿者:みやこ♂  投稿日:2009年 2月 3日(火)01時51分24秒
返信・引用
  > No.1865[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

> 第一問が決着した処で、
あ,全然ハズレでしたね。お恥ずかしい。もっと修行をさせていただきます。

> 第二問に・・・
お!第二問ですか。今度は慎重に・・・。
パッと見て思ったのは,八溝山でした。しかし手前の里の風景が,あんまり山深くないので,「ん???」と黄色信号がともります。
「あ,ウラをかいて旧黒羽町東方にそびえる御亭山(こてやさん)か!あの山も景色がいいんだよね。」などと思い直し,これで書き込もうと思ったのですが,「ちょっと待てよ,今度はしっかりとカシミールで検証しよう」と思い返し図化してみたところ・・・,女峰山周辺の稜線の形がちょっとだけ,微妙に違う。
「そういえば雑魚さんからのヒントに“日本海に面した県域の秀峰も見え”るとあったな」
「日本海に面した県といえば新潟県。新潟県とくりゃ尾瀬の山だ!YSKさんも毎年尾瀬に行かれてるみたいだしな,このHPに相応しい!そうか燧が見えるのか!」
でも,御亭山山頂からは燧ヶ岳は男鹿山塊に隠れて見えず。しかもよく地図をみてみりゃ,燧はしっかり丸ごと福島県(大恥)。
「え,え~っ!???」しっかり混乱しまくるわたくしでありました。
再び八溝山に帰りカシミールで検証しますとばっちり山の形は適合します。この延長線上に撮影点があることは間違いなさそう。
「そうか,手前をカットすればこういう画像も可能かも」と思い至り,日本海に面した県域の山は山形県の飯豊連峰,といいますわけでやっぱり「八溝山頂」ではいかがでしょうか。
 

Re: イントロダクションクイズ#178

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 2月 2日(月)12時45分40秒
返信・引用 編集済
  > No.1871[元記事へ]

YSKさんが、午後からの外出で事足りる範囲で、かつ「市の西側を流れる河川」の
雰囲気から推すに、四県が錯綜する「湿原」の東側にして、且つ所在県の中では最も
西側に位置する県ではないでしょうか。かかる立地ゆえ、設問市からは、近接の三県
全ての県都よりも、自県の県都の方が離れており、市街にある鉄道駅の両隣駅、及び
川向こうの「新+当該市名」駅も、隣接県所在という状況です。

掲出画像は、設問画像にある駅前のビルと思しきを、設問市西側の隣接県域に属する、
ハート型の湖越しに遠望したものです。この「ハート湖」を含む一大湿原は、上流に
位置する企業を原因とする環境汚染問題への対策として、人為的に形成されたもので、
その際、強制的に廃止された村の住民の移住先(北海道)には、移住の名残りとして、
廃村が属した県名を名乗る地区があります。

ちなみに、上記問題の原因企業は、奇しくも設問市と同じ漢字表記ですが、設問市が
音読みであるのに対して、企業側は訓読みですね。
 

イントロダクションクイズ#178

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 2月 1日(日)22時23分3秒
返信・引用
  ということで、本日出かけてきた地域からイントロダクションクイズを出題いた
します。午後から出かけましたので、1問のみです。

イントロダクションクイズ#178
http://www.chiikibun.com/intro/178/shi178.html

風に吹き飛ばされそうになりながらの行程でしたが、楽しい発見の連続でした!
 

イントロダクションクイズ正答

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 2月 1日(日)22時18分25秒
返信・引用
  本日は晴天でしたが、終始強風が吹き荒れる天候となった当地です。本当はやや遠方
へのフィールドワークを予定していたのですが、早朝のすさまじい強風に大事をとり、
午後から近場へ出かける方向に変更しました。

さて、イントロダクションクイズのレギュラー回答分の正答ページを更新しましたの
で、お知らせいたします。皆様メッセージありがとうございました。

#176「茅ヶ崎市」
http://www.chiikibun.com/intro/176/ans_shi176.html
#177「平塚市」
http://www.chiikibun.com/intro/177/ans_shi177.html

皆様正答に辿り着かれたようですね。今後とも、関東地方はまめに回っていければ
と思っております。
 

♪いま何時 !?

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 2月 1日(日)14時12分40秒
返信・引用 編集済
  > No.1868[元記事へ]

▼ぺとぺとさん:
> よくご存知で! 全国区ではありませんが、地元では名の知れた学校です。

大学時代の仲間に、同校出身者がいます。韓国語風に読めば「カンナム」高校ですね。

> #176にある進学校と名前が対をなしているのが面白いです。

こちらは最近、最高学府を経て宇宙飛行士になった方の母校として、有名になったと
聞きます。それ以前に、NHKの某大御所アナも卒業生ですね。それにしても、かの
S南高校を擁する東隣のF市と併せ、県都でも中核市でもなく、鉄道路線で連続する
位置関係にある三市のそれぞれが、公立の進学校を擁する辺りに、改めて、同地域の
人口集積度の高さを実感しますね。

============================================================================

♯176市と♯177市を隔てるS川(B川)河川敷から、来月のダイヤ改正で廃止される
寝台特急を撮れないか、模索中です。KK電鉄R駅からT川橋梁を眺めた画像の様な
作風を期し、機関車が正位置となる ♯176市側から構えたいのですが、実際どの様に
見えるのか、♯177市側からの視点と異なり 情報が皆無です。設問市の界隈に在住と
御見受けするぺとぺとさんを見込んで、もし何か御存知でしたら、御教示を頂きたく。
 

彼氏になりたきゃどういうの♪

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2009年 2月 1日(日)12時06分35秒
返信・引用
  こんにちは。
なにやら、見慣れた風景が出題されているではありませんか。

#176
左下写真の道路は、風の強い日でも防砂林のおかげで気持ちよく走れるので、お気に入りのランニングコースです。ここを走ると、ファンランナーの私でも、駅伝選手になった気分がするから不思議。
左上写真に黄緑色の壁が特徴の、YSKさんの居住県に本社を置く大手家電量販店が写り込んでいますが、ここは一昔前まで地元資本のディスカウントストアでした。

#177
これだけの規模の都市にもかかわらず、駅が左上写真の一つだけ、というのはあまり例がないのではないでしょうか。おかげでバス網が非常に発達しています。
以前にも書いたかも知れませんが、私は駅南口(写真とは反対側)の街並みの風景が非常に気に入っています。

>雑魚さん
>愛知県の市名を冠する高女系県立進学校
よくご存知で!全国区ではありませんが、地元では名の知れた学校です。#176にある進学校と名前が対をなしているのが面白いです。
 

神戸メモリーズ・アンド・メロディーズ更新

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月30日(金)22時27分29秒
返信・引用
  引き続きお知らせです。神戸の諸地域をシリーズでご紹介している「神戸メモリーズ・
アンド・メロディーズ」をおよそ2年ぶりに更新しました。今回ご紹介しているのは、
神戸市東部の山手、阪急沿線の地域です。緑に溢れた住宅地の姿をぜひご覧ください。

神戸メモリーズ・アンド・メロディーズ
IV.神戸市東部の山手を歩く
(10)森地区から摂津本山駅へ ~緑に囲まれた住宅地を行く~
http://www.chiikibun.com/kobe/5-higashi/higashi.html
 

トップページ、70000アクセス達成!

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月30日(金)22時24分4秒
返信・引用
  こんばんは、本日は一日雨の当地です。天気の変動が大きいですので、健康には
留意してまいりたいですね。

さて、本日1月30日、本サイト「Japan Regional Explorer」のトップページの
アクセス数が70000カウントを突破いたしました!ありがとうございます!!
今後も多くの地域を歩き、ご紹介してまいりたいと思いますので、よろしくお願い
いたします!!
 

日光連山 クイズ (2)

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月30日(金)12時45分15秒
返信・引用
  第一問が決着した処で、個人的には、日光連山が最も良く映えると思われる構図を以て、
第二問に行きせう。ここでは、気象条件が整えば日本海に面した県域の秀峰も見えます。
 

日光連山 クイズ (1) 添削之弐

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月30日(金)12時40分2秒
返信・引用
  > No.1862[元記事へ]

▼みやこ♂さん:
> …じゃ,「上阿久津の東」で!

あの辺りは、西側がちょっとした丘陵となる為、日光連山は、あまり見えないのです。
更に宝積寺寄りになると、東北線は林の中の掘割区間を行きますからね。
 

日光連山 クイズ (1) 添削之壱

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月30日(金)12時32分50秒
返信・引用 編集済
  > No.1862[元記事へ]

▼みやこ♂さん:
> 山の姿と周辺の様子から想像するに、JR東北本線の氏家~蒲須坂間,

かなり良いセンですが、画像を見て御判りの様に、ここからですと、男体山が手前の
羽黒山の陰に隠れるのです。という訳で正解は、蒲須坂~片岡の荒川橋梁付近でした。
ちなみに氏家~蒲須坂も、私にとっては東北線撮影の定番地でしたが、最近になって、
農道が密着並行する箇所に防護柵が設置された為、現在は全く足が向いておりません。
 

Re: 日光連山 クイズ (1)

 投稿者:みやこ♂  投稿日:2009年 1月29日(木)01時47分23秒
返信・引用 編集済
  > No.1857[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

上下真っ黒のあの写真,オドロオドロしいものをお見せしてしまいまして。お目汚し失礼いたしました。

さてクイズの返答です。
わたくし電車のこともじぇんじぇん詳しくはないのですが,う~ん,山の姿と周辺の様子から想像するに「JR東北本線の氏家~蒲須坂間,蒲須坂駅寄り」でしょうか?
ハラハラドキドキ・・・

後刻追記
いや,氏家駅南方の上阿久津の東側かなぁ。
う~ん,どっちにしよ。

・・・じゃ,「上阿久津の東」で!
 

♪ラララ、ラララ、ラララ~

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月27日(火)14時08分5秒
返信・引用 編集済
  > No.1860[元記事へ]

▼YSKさん:
> さて、私が訪問した市はどこでしょうか?

YSKさんが 他の掲示板に投稿された記事から、凡その地域を特定出来ました(^^)
まず ♯177は、駅名で画像検索した結果、愛知県の市名を冠する高女系県立進学校や、
某教育助成基金に似た名前のサッカー・チームの本拠地を擁する市と判明。となると、
♯176は「御目に掛かれて 好きにならずにいられない」隣接市と見るべきでしょうか。

画像は、県都の展望台から、設問市の方向を眺めたものです。奥の一際高い山の真下、
左側に切れ込んだ扁平な丘陵らしきが見えますが、これは ♯177市に隣接する「長い
浜辺」で有名なN郡O町のS南平展望台ではありますまいか?
 

2009年初フィールドワーク

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月25日(日)23時11分18秒
返信・引用
  24日土曜日、今年最初のフィールドワークに出かけてまいりました。まだまだ寒い
毎日ですが、地域の豊かな姿に感動を受けながら、歩いてまいりました。

ということで、こちらも今年最初の更新を行いました。さて、私が訪問した市はどこ
でしょうか?

イントロダクションクイズ#176
http://www.chiikibun.com/intro/176/shi176.html
イントロダクションクイズ#177
http://www.chiikibun.com/intro/177/shi177.html
 

阪神間ドリームズ#3

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月25日(日)22時56分46秒
返信・引用
  地域文更新のお知らせです。12日に、地域文「阪神間ドリームズ#3」を追加してい
ます。2007年12月に、兵庫県伊丹市を訪れた記録を整理したものです。今後、阪神間
地域をフィールドワークすることができた場合は、追記することも検討しています。

阪神間ドリームズ#3
http://www.chiikibun.com/hanshin/hanshin3/hanshin3.html
 

メッセージありがとうございます

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月25日(日)22時50分20秒
返信・引用
  こんばんは、本日は朝方たいへん冷え込みましたが、日中は穏やかな陽気の
当地でした。
毎度のことで本当に恐縮ですが、皆さんから頂戴しているメッセージに対し、
なかなかコメントをお返しすることができず、申し訳ございません。
みやこ♂さん、雑魚さんなど、写真やメッセージ、興味深く拝見しておりま
す。ただ、私は列車について詳しくないので、走っている車両を見ても何線
を走っているものなのか、見当がつきません・・・。

では、今後もよろしくお願いいたします。
 

日光連山 クイズ (1) 補足

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月21日(水)15時11分57秒
返信・引用
  > No.1856[元記事へ]

ちなみに、高原山でしたら、この様に綺麗に纏まるのですけどね。
 

日光連山 クイズ (1)

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月21日(水)15時04分12秒
返信・引用 編集済
  > No.1855[元記事へ]

▼みやこ♂さん:
> う~ん,上下が真っ黒じゃぁ.

何とも不気味な印象ですが(^^)それでも、プリン型の男体山は、直ぐに判りますね。
それでは、今迄に撮り貯めた日光連山の撮影地をクイズにしませう(^^)先ず第一弾。
全国でも数編成のみとなった懐かしい電車が走るのが何線かは、バレバレと思います。
この路線で日光連山を列車の構図に絡める事の難しさを、改めて感じさせられました。
 

失敬しました

 投稿者:みやこ♂  投稿日:2009年 1月21日(水)01時33分38秒
返信・引用
  > No.1854[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

なんとまぁ,とっくに解決済みでしたか。それも全く同じ手法で。これは失礼しました。

> それ以前に、浅間山の様に冠雪度が高い秀峰が見える事自体、羨ましい限りですね。
はい。あんまり山岳展望に興味のない職場の同僚も「西に見える富士山みたいなかっこいい山はなぁに?」と声をかけてくれます。

写真は,以前の職場の正門前から撮った日光連山です。佐野から見える男体山とは,だいぶ姿形が違います(う~ん,上下が真っ黒じゃぁ.)。
 

薄暮の空港

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月20日(火)10時21分47秒
返信・引用 編集済
  > No.1853[元記事へ]

▼みやこ♂さん:
> 雑魚さんのお写真には,いつも感動させていただいております。

所詮は、デジカメ普及後の「俄か一眼ユーザー」でして、銀塩時代から写真趣味を
嗜んでいた方から見れば「鼻で笑われそうな」作風ですが、その程度で宜しければ、
同じ足場から撮った、この様な構図もございますので、どうぞ、御笑覧下さい。

なお 本掲示板にも御見えになる Hitosh様が主宰の「悠々人の日本写真紀行」でも、
色々と、思いの丈をブチ撒けております。御指摘の槍ヶ岳と思しき画像についても、
昨年12月30日付で掲出していますので、御参考までに。

>「絶対佐野から見えるわけない!」と思っていた槍ヶ岳が,どうやら
> 大小山のてっぺんから見えるようなんです。

直線距離を見ると、当地から八ヶ岳までより、少々近い様ですから、十分あり得る
事でしょうけれど、場所が場所ですから新鮮に感じますね。ちなみに、佐野界隈で、
富士山を絡めた両毛線列車の写真を見た事はあります。

> それより北では浅間山(や,その周辺)が邪魔になるので,まさにピンポイント!

それ以前に、浅間山の様に冠雪度が高い秀峰が見える事自体、羨ましい限りですね。
北関東道も繋がった事ですし、また女房の「佐野買い物ツアー」に託け、予てより
気になっていた唐沢山神社からの眺望を試して見ようかな。
 

Re: 富士山 & イルミネーション

 投稿者:みやこ♂  投稿日:2009年 1月20日(火)02時21分51秒
返信・引用
  > No.1852[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

お返事いただき恐縮です。
雑魚さんのお写真には,いつも感動させていただいております。
(ついでにダウンロードもさせていただいてたりして・・・)

> そりゃまあ、幾ら何でも、南アフリカ共和国は見えますまい(^^)
ツボにはまったレスもありがとうございます。

本当は,人様の話題に割り込んだうえ,さらにカシミールを持ち出すのもずるいな,と思ったんですけれどね,富士山が見事に描画されましたし,結論も出ていなかったようなので,投稿してみました。どうもすみません。
実は昨年,山登りを再開しましてね,そんな関係もあって,ちょうどカシミールをいじっていたんです。

そうしたらびっくりすることがひとつ。
富士山はもちろんのこと,北ア(♪)の槍ヶ岳も人々の憧れの山に違いない,と思っているわたくしですが,「絶対佐野から見えるわけない!」と思っていた槍ヶ岳が,どうやら大小山のてっぺんから見えるようなんです。
カシミールで調べてみると,それより北では浅間山(や,その周辺)が邪魔になるので,まさにピンポイント!
是非,ホンモノを見たいものです。

・・・あんまりご興味のないであろうお話で失礼いたしました。
 

富士山 & イルミネーション

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月16日(金)13時29分45秒
返信・引用
  > No.1851[元記事へ]

▼みやこ♂さん:へのお返事です。

これはこれは、御無沙汰しております。御教示、有難うございました。御礼として、
イルミネーションを好まれるYSKさんの作風と、我が「富士山憧憬」を無理矢理
纏めた夜景を御覧下さい。ジャンパーの上にコートを着てもなお、寒風に凍えての
撮影でしたが、場所は御判りですかな?

> 残念ながら南アではなかったようですね。

そりゃまあ、幾ら何でも、南アフリカ共和国は見えますまい(^^)冗談はさて置き、
東北地方に隣接した自治体域から、埼玉県西縁の山並みまで見える意外性が嬉しく、
今月五日に掲出した八ヶ岳と思しき画像から、実際の直線距離と、東京基準による
地勢感覚のズレも含め、色々な事を改めて再認識させられた印象です。
 

Re: 鑑定依頼之四

 投稿者:みやこ♂  投稿日:2009年 1月16日(金)01時48分45秒
返信・引用
  > No.1850[元記事へ]

続きましてその右側の連山は,というと・・・。残念ながら南アではなかったようですね。
失礼しました。
 

Re: 鑑定依頼之四

 投稿者:みやこ♂  投稿日:2009年 1月16日(金)01時46分45秒
返信・引用
  > No.1821[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

YSKさんはじめ,みなさま。あちらでも,こちらでもお久しぶりです。
ちょっと気になったので,カシミールで調べてみました。

まずはこのへん,と当たりをつけて,富士山を狙ってみます。
手前の山の感じはちょっとずれてしまっていますが,まずまずいい感じではないでしょうか。
 

イントロダクションクイズ正答

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月12日(月)11時13分33秒
返信・引用 編集済
  こんにちは、寒い陽気が続いている当地です。いかがお過ごしでしょうか。

年末に出題して正答ページを更新しなかったレギュラー出題分について、正答ページ
を更新しましたのでお知らせいたします。

#172「鳩ヶ谷市」
http://www.chiikibun.com/intro/172/ans_shi172.html
#173「川口市」
http://www.chiikibun.com/intro/173/ans_shi173.html
#174「蕨市」
http://www.chiikibun.com/intro/174/ans_shi174.html
#175「戸田市」
http://www.chiikibun.com/intro/175/ans_shi175.html

埼玉県南端の諸都市を出題いたしましたが、面積が小さい市が多く特徴を出しにくい
部分もあったかもしれませんね。
 

採点その4

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月10日(土)20時10分30秒
返信・引用
  > No.1847[元記事へ]

今川焼さんへのお返事です。

> 昨年から2年越しになってしまいましたが、なんとか全部わかりました。
> 撮影地の自治体名ををアイウエオ順に並べてみました。いかがでしょうか。
>
> 3,4,5,16,1,2,10,14,13,18,9,20,17,6,11,19,7,12,15,8
>
> 撮影地が市役所なのは、No.14でしょうか。

一発回答ありがとうございます。五十音順で並べてみましたが、

3→4→5→16→1→2→10→14→13→18→9→20→17→6→11→19→7→12→15→8

ですので、パーフェクトですね。14が市役所からの写真というのも正解です。
ちなみに、「撮影地は市とは限らない」としていますが、20枚中19枚は市で
の撮影です。唯一「市」での撮影でない写真は、「No.20」です。
 

イントロダクション・クイズ「2008年年末特別編」解答

 投稿者:今川焼  投稿日:2009年 1月10日(土)18時20分40秒
返信・引用
  昨年から2年越しになってしまいましたが、なんとか全部わかりました。
撮影地の自治体名ををアイウエオ順に並べてみました。いかがでしょうか。

3,4,5,16,1,2,10,14,13,18,9,20,17,6,11,19,7,12,15,8

撮影地が市役所なのは、No.14でしょうか。
 

十八番の風景

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月 8日(木)12時53分57秒
返信・引用 編集済
  > No.1845[元記事へ]

▼inakanomozartさん:
> 政府ににらまれてはたまらないと「静岡」に改称した際の命名の由来になった

小さな山の名前が、今や二箇所の政令指定都市を擁する県名とは、歴史の妙味ですね。
甲府・防府に倣い「駿府」という訳には行かなかったのでしょうか。

> 方角からして南アルプスではと思うのですがそれすら分かりません(笑)

なまじ、山に近いがゆえに、肝心の雪山の視界は少しだけ、という地勢が絶妙ですね。

> これらの山に思いをはせて“山のあなた”の名訳が生まれたのかもしれません。

原作者の名は、地元・ドイツよりも日本の方が知られている様ですね。偏に、訳出の
上手さ、妙味の産物でしょうか。なお、草剛が盲目の按摩さんを演じた昨年公開の
映画でも「山のあなた」を冠していますが、何か関連があるのですかね。

> 上田敏は旧制中学1年までの6年ほどを静岡ですごしたようです。

静岡県で旧制中学絡みの文学と云えば、浜松一中から沼津中に移った井上靖の自伝的
小説「しろばんば/夏草冬涛」が連想されますが、富士山絡みの記述の有無は記憶が
今ひとつ定かではありません。旧天城湯ヶ島町が小説の舞台となったのは、井上家の
地元ゆえですが、それなら、転校先の中学も、沼津より古参(足柄県時代の創立)の
韮山の方が自然だったのでは、などと感じます。

============================================================================

画像は今月三日、十八番の旧玉造町域からの展望です。空模様、湖面、空気の透明度、
そして落日点と富士山の位置関係など、全てが揃った格好の「撮影日和」で、時期柄、
三脚組が多々屯していました。

これ、実は日没から一時間が経過した頃の様子です。開けた風景の中、稜線が麓まで
明確に見えるのは、秋から冬にかけて、気象条件が整わないと拝めない事に対しての、
せめてものバーターと考えます。
 

山のあなた

 投稿者:inakanomozartメール  投稿日:2009年 1月 7日(水)01時15分24秒
返信・引用 編集済
  ▼雑魚さん
>貴兄の眼識を以てしても困難でしたか

写真は、静岡市の中心部から北北西に見える山々です。

一番手前の山は、賤機山(しずはたやま)です。
徳川宗家ゆかりの静岡では、明治になって新政府にいろいろ気を使ったようで
「府中」では「不忠」に通じこれをもって新政府ににらまれてはたまらないと
「静岡」に改称した際の命名の由来になったと言われる山です。
(しずはたやま→しずがおか→しずおか)

後方に見える雪化粧した山は、
方角からして南アルプスではと思うのですがそれすら分かりません。(笑)
山に詳しい方ならすぐ分かるのでしょうが・・・・

余談ながら、海潮音の上田敏は旧制中学1年までの6年ほどを
静岡ですごしたようです。
もしかしたら、これらの山に思いをはせて
“山のあなた”の名訳が生まれたのかもしれません。
 

秀峰遠望

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年 1月 5日(月)13時13分18秒
返信・引用
  > No.1828[元記事へ]

▼inakanomozartさん:
> 節穴だらけの私の鑑定眼にはちと難問すぎます。

貴兄の眼識を以てしても困難でしたか。正月中、久々にあった国交省出身の知人に
この話をした処、かなりの確率で、南アルプスの可能性が高いとの事でした。なお、
その山並みを右側に辿ると、御覧の様な山が聳えています………八ヶ岳?
 

メッセージありがとうございます

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月 4日(日)01時32分31秒
返信・引用
  > No.1837[元記事へ]

Hitoshさんへのお返事です。

ここ数日は寒い日もあり、当地から眺める赤城山や男体山方面、浅間山などは
真っ白です。

本年も、多くの地域のご紹介を期待いたしております。
 

年末特別編再掲

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月 4日(日)01時01分44秒
返信・引用
  メッセージを多く頂きましたので、こちらに問題ページへのリンクをもう一度
アップしておきたいと思います。引き続き、ご回答をお待ちいたしております。

イントロダクションクイズ2008年末特別編
http://www.chiikibun.com/intro/2008yearend/2008yearend.html
 

採点その3

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月 4日(日)00時59分30秒
返信・引用
  > No.1838[元記事へ]

かぱぷうさんへのお返事です。

イントロダクションクイズへのご回答ありがとうございます。
No.16、17ともに正解です。ともに2008年9月に撮影したものですので、比較的現在の状況に合っている写真であるといえると思います。

他の写真も、よく見ると分かりやすいものも多いと思います。ご回答をお待ちいたしております。

※新年のご挨拶は諸事情により控えさせていただいております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 

新地域文「そして、近江路へ・・・」掲載

 投稿者:YSK  投稿日:2009年 1月 2日(金)13時36分16秒
返信・引用
  穏やかな正月二日を迎えた当地です。クイズへのご回答ありがとうございます。
追ってコメント等をしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

年末から今日にかけて、新地域文シリーズ「そして、近江路へ・・・」を更新
しました。2007年12月14日、比叡山から坂本、唐崎、浜大津、唐橋へと進んだ
フィールドワークを、4本の地域文でまとめました。ぜひ、ご覧ください。
2008年11月に実施した石山寺、草津、近江八幡分についても、このシリーズの
中で更新する予定です。

そして、近江路へ・・・
http://www.chiikibun.com/oumi/oumi.html
 

解答訂正(^^;

 投稿者:かぱぷう  投稿日:2009年 1月 2日(金)05時21分25秒
返信・引用
  ごめんなさい。No.16の人口の記述が逆になっておりました。
「約100万」から「約30万」と訂正させてください。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:かぱぷう  投稿日:2009年 1月 2日(金)05時17分17秒
返信・引用
  本年もお邪魔させていただきます。よろしくお願いいたします。
早速ですが、イントロダクション・クイズ「2008年年末特別編」のうち、私が反応できそうなお題2つについて答えさせてください。

No.16
(私事で恐縮ですが…)私が世界で一番「美しい」と思っている橋です。
このアングルは「約30万」の街から「約100万」の街をを写したものですね。この橋に並行してトンネルが通っていますが、私はここを歩くのが大好きです。

No.17
この街出身の歌手が、よく「愛と平和について考える街」と紹介します。
雨の石畳の坂と教会に紫陽花が似合う街です。

…いかがでしょうか??
 

謹賀新年

 投稿者:Hitosh  投稿日:2009年 1月 1日(木)22時39分57秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になり、ありがとうございました。

また、各地のフィールド・ワークを楽しく
拝見させていただきました。
今年も、よろしくお願い致します。

写真は、旧日光街道の今市宿よりの雪を被った日光連山です。

http://park10.wakwak.com/~hitosh/

 

採点その2

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月31日(水)11時19分44秒
返信・引用
  > No.1832[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。

No.6、11、12いずれも正解ですね。特に11や12は雑魚さんをターゲット
にしている感もありありの出題だったりしますので・・・。

他のご回答もお待ちしております。
 

採点その1

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月31日(水)11時18分20秒
返信・引用
  > No.1831[元記事へ]

日本人さんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。年末のできる限り地域文の更新をしていこうと
思っております。

> さて、イントロダクションクイズの回答をしたいと思います。

採点結果は以下のとおりです。
> No.1
> 国道が3本通っており、H県最東端の市。H県は都道府県別人口第7位。

不正解です。

> No.3
> Jリーグの2006年優勝チーム「U」のホームタウン。

不正解です。

> No.4
> T地方最南端の県のH県H市かな?ほかに候補が2つあり。

不正解です。

> No.6
> つい最近政令指定都市になった市ですか?(日本海側の方)

正解です。

> No.8
> 2~3年ほど前に県庁所在地のM市を人口で抜かした市かな?

不正解です。

> No.11
> 市の木が桜、市の花が薔薇、市の鳥が翡翠の市ですか?

不正解です。

> No.12
> サービス問題でしょうか。一瞬で答えが浮かび上がりました。都道府県別人口11位の県の県庁所在地ですね。

正解です。

> NO.13
> N県の市でH自動車道とJ自動車道のJCTがある市?

正解です。

> No.19
> K市が県庁所在地のH県の人口第二位の都市ですか?

正解です。

「地域文」等にもヒントがあるかもしれませんので、再チャレンジをお待ちして
おります。
 

年末特別編の解答 No.12

 投稿者:雑魚  投稿日:2008年12月31日(水)09時47分14秒
返信・引用 編集済
  > No.1830[元記事へ]

設問画像撮影の足場を、湖(干拓で狭まる以前は「沼」扱い)の対岸から眺めると、
この様な感じになります。
 

年末特別編の解答 No.11

 投稿者:雑魚  投稿日:2008年12月31日(水)09時42分52秒
返信・引用
  > No.1830[元記事へ]

設問画像の終着駅から 3kmほど、南南西の地点の様子です。
 

年末特別編の解答 No.6

 投稿者:雑魚  投稿日:2008年12月31日(水)09時32分48秒
返信・引用
  > No.1830[元記事へ]

多分「北斗四兄弟」次兄名(^^)を冠した「メッセ」からの俯瞰かと推察しますが、
如何でしょうか。画像は、その「メッセ」を含む市街を、30kmほど南西寄りにある
Y山から俯瞰したものです。
 

イントロダクションクイズ回答

 投稿者:日本人  投稿日:2008年12月30日(火)09時51分53秒
返信・引用 編集済
  おはようございます。日本人です。確か、ここに書き込むのは久々だったと思います。

さて、イントロダクションクイズの回答をしたいと思います。

No.1
国道が3本通っており、H県最東端の市。H県は都道府県別人口第7位。

No.3
Jリーグの2006年優勝チーム「U」のホームタウン。

No.4
T地方最南端の県のH県H市かな?ほかに候補が2つあり。

No.6
つい最近政令指定都市になった市ですか?(日本海側の方)

No.8
2~3年ほど前に県庁所在地のM市を人口で抜かした市かな?

No.11
市の木が桜、市の花が薔薇、市の鳥が翡翠の市ですか?

No.12
サービス問題でしょうか。一瞬で答えが浮かび上がりました。都道府県別人口11位の県の県庁所在地ですね。

NO.13
N県の市でH自動車道とJ自動車道のJCTがある市?

No.19
K市が県庁所在地のH県の人口第二位の都市ですか?

少しヒントになってしまいますね。すみません。
 

イントロダクションクイズ年末特別編

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月30日(火)01時12分48秒
返信・引用
  こんばんは。29日は帰省してくる家族のために、那珂湊まで買出しに行ってきま
した。穏やかな天気でしたが、多くの人でたいへんでしたね。

さて、毎年この時期にお送りしているイントロダクションクイズの特別編を今年
も作成しましたので、ぜひチェックしてみてください。今回は「俯瞰風景」にこ
だわった出題となっております。1枚だけあるという「市役所からの写真」とは、
どの写真でしょうか?併せて考えてみてくださいね。

イントロダクションクイズ2008年末特別編
http://www.chiikibun.com/intro/2008yearend/2008yearend.html
 

ひとまずご報告

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月29日(月)00時59分47秒
返信・引用
  こんばんは、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、28日は仙台を朝出発して東京駅へ向かい、今年最後のフィールドワークを実施し
ました。今年集中して実施してきた「東京リレーウォーク」の6回目です。東京駅を起点
に始めた、気の赴くままに東京を巡るこの企画ですが、今年最後ということでひとまず
出発点の東京駅に戻る行程を歩こうと、東京駅のコインロッカーに荷物を預けた後に某
所へ移動、某所から東京駅までを歩きました。東京のさまざまな地域を感じることがで
き、本当に良い企画だったと思います。2009年も再び東京駅をスタート地点として、あち
こち歩いていこうと思っています。

ギャラリーを更新しました。ぜひご覧ください。

J.R.E.Gallery
#91 足立区光の祭典2008
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery2.html
#92 SENDAI光のページェント
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery3.html

なお、足立区の光の祭典は13日に撮影したのですが、イベント自体は25日に終了して
おります。仙台のページェントは31日まで開催中です。
 

Re: 鑑定依頼之四

 投稿者:inakanomozartメール  投稿日:2008年12月28日(日)21時00分6秒
返信・引用
  > No.1821[元記事へ]

▼ 雑魚さん

知らない間に宿題が出されていたようでびっくりです。(笑)
節穴だらけの私の鑑定眼にはちと難問すぎます。
ただ、空気が澄んだ今の時期ですと南アルプス連山の可能性もあるようにも思うのですが、根拠も自信もありません。(笑)


▽12月26日の富士山(葵区鷹匠一丁目から)
 

ほら、このとおり

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月28日(日)08時08分28秒
返信・引用
  案の定、日が射してきました。  

12月28日朝の仙台

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月28日(日)07時32分0秒
返信・引用
  おはようございます。今朝の仙台は雪雲まで山を越えてきたようで、掲出写真の
とおり雪となっています!
しかし、こういう雪もあまり長続きせず、太平洋側の典型的な晴天が現れるよう
になり、日陰以外では根雪とならずに解けてしまうのが、仙台の冬のパターンで
すね。今日はどうなるでしょうか?
 

SENDAI光のページェント

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月27日(土)22時25分39秒
返信・引用
  最後に、光のページェントの様子をお届けします。撮影地は定禅寺通、一番町通入口
付近です。
 

仙台レポート3 「エックス橋」

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月27日(土)22時22分19秒
返信・引用
  「落書き帳」においても話題になった、「エックス橋」こと宮城野橋の東側、鉄砲町
方面に下りてくる部分から、仙台駅前の「仙台マークワン(仙台パルコ);左側のビ
ル」と「アエル(右側のビル)」を望むアングルです。

撮影位置(ヤフーマップへのリンク)
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=38.26044154&lon=140.88721905&sc=3&mode=map&pointer=on&home=on&hlat=38.26611111&hlon=140.87377806

エックス橋は広瀬通の東、JR在来線を越える橋で、互いに正反対の方向の一方通行路
を橋上で一つにまとめた形となっているために、橋を降りたところで橋が両端で二手
に分かれていて、その形がアルファベットの「X」に見えることから「エックス橋」の
通称で呼ばれています。「アエル」の完成で南西側の部分がなくなっているので、現
在は「Y」の字を横にしたような形になっています。橋の東側では大規模な土地区画
整理事業が展開中で、戦災を免れた古い町並みが軒並み撤去されて、広瀬通に続く大
通りが将来的に出現する運びとなっており、その際にはこの「エックス橋」も役目を
終えることとなるでしょう。
 

仙台レポート2 「仙台トラストシティ」

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月27日(土)22時02分30秒
返信・引用 編集済
  東北学院中学校・高等学校の跡地(一番町一丁目、学校は宮城野区小鶴に移転)にて
建設が始まった、ホテルとオフィス、マンションが一体となった大規模再開発ビル・
「仙台トラストシティ」の現場です。東二番丁通りに面しており、地上37階という規
模は仙台市街地始まって以来のスケール、間違いなく仙台における新たなランドマー
クとなるでしょう。
今後も目が離せない場所となりそうです!
 

仙台レポート1 「仙台朝市」

 投稿者:YSK  投稿日:2008年12月27日(土)21時56分30秒
返信・引用
  本日(27日)は、仙台にフィールドワークにやってきました。小雪が舞う晴天の下、
気の赴くままに仙台を歩いてまいりました。

仙台駅から程近い場所にある「仙台朝市」。トラストシティの進捗状況を見に行く途中、
人だかりができていたので通ってみました。正月用品を買い揃いえようとする人々で朝
から大盛況でした!

写真は、仙台地方の雑煮に欠かせない「セリ」です。仙台市南郊、名取市周辺でよく栽
培されているようで、この時期、季節ネタでローカルニュースで「出荷最盛期」といっ
た映像を目にします。
 

鑑定依頼之四

 投稿者:雑魚  投稿日:2008年12月27日(土)15時31分16秒
返信・引用
  ▼inakanomozartさん:

日没直後、画像「参」奥の稜線が、明瞭になって来ました。ここで本題。この山並みは
展望台の案内図から、八ヶ岳が見えるとされる方向と、富士山の方向との間に広がって
おります(意外や、ここから両者までの直線距離は似たり寄ったりでした)

それでは、この山々は何処なのか。甲武信ヶ岳などの秩父連山なら、もう少し、抑揚が
ありそうな気もしますが、さりとて、更に後方「南アルプス」とも、俄かには考え難い。
しかし、富士山があれだけ明瞭に見えるなら 2~30kmの距離差はこの時期なら、大した
ギャップとも思えず、あれこれ悩んでおります。

どうか、御鑑定の程を(^^)
 

鑑定依頼之参

 投稿者:雑魚  投稿日:2008年12月27日(土)15時17分37秒
返信・引用
  ▼inakanomozartさん:
富士山と思しき山の右側は、こんな様子です。
 

鑑定依頼之弐

 投稿者:雑魚  投稿日:2008年12月27日(土)15時14分33秒
返信・引用
  > No.1816[元記事へ]

▼YSKさん:
> イントロダクションクイズ#175

在来線と並行する新幹線に特殊な「水路」この二つから「五輪通り」を擁する市かと
拝察します。元々は、戦前の「幻の五輪」用に整備されたものだそうで、もし戦争が
起こらなければ、当該年には、冬季五輪も日本で行われていた筈でした。

▼inakanomozartさん:

少し場所を変えて、南西方向の様子です。この山容は、どう見ても富士山ですよねぇ。
 

鑑定依頼之壱

 投稿者:雑魚  投稿日:2008年12月27日(土)14時56分34秒
返信・引用 編集済
  > No.1815[元記事へ]

▼inakanomozartさん:
> 当市の「○野」という町名も難読、あるいは読めても書けない地名のひとつ

これ、何処の事かと探すも、恥かしながら判らず終いでした(汗)

============================================================================

さて、鑑定眼に長けた inakanomozartさんを見込んで、御覧頂きたい画像があります。
これは、茨城県常陸太田市(旧金砂郷町)の西金砂神社に通じる尾根道の展望台から、
南側を眺めた様子です。左から二つ目の高圧線のすぐ右側に、大洗マリン・タワーが
見えますね。鹿島灘を挟んだ彼方には、鹿島臨海工業地帯、そして画像右端の辺りに
鹿島サッカー・スタジアムが見えます。80km以上離れて尚、かくも明瞭に見えるのは、
この季節ならではの風物ですね。
 

レンタル掲示板
/12