teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


イントロダクションクイズ正答&出題

 投稿者:YSK  投稿日:2010年11月30日(火)01時20分13秒
返信・引用
  さらに更新のお知らせです。

イントロダクションクイズについて、ぺとぺとさんにご回答いただきました分の
正答ページをアップいたしました。

#230「横須賀市」
http://www.chiikibun.com/intro/230/ans_shi230.html
#231「狛江市」
http://www.chiikibun.com/intro/231/ans_shi231.html

併せて新期出題も更新しました。紅葉が美しい寺院と用水路が解法の鍵となりそう
です。

#233
http://www.chiikibun.com/intro/233/shi233.html

#232と併せてチェックしてみてください。



 
 

ギャラリー更新、仙台市内

 投稿者:YSK  投稿日:2010年11月30日(火)01時09分45秒
返信・引用
  引き続きましてギャラリー更新のお知らせです。

11月21日撮影の、仙台市街地の紅葉・黄葉を撮影しました。掲載されている
宮城野区銀杏町の「苦竹のイチョウ」は国指定の天然記念物で、樹齢は推定およ
そ1200年、樹高32メートル、幹回り8メートルという大木です。幹から気
根が乳房のように垂れている様子から「乳銀杏」とも呼ばれています。もともと
イチョウのあるエリアも原町苦竹の一部でしたが、このイチョウに因み、銀杏町
という住居表示が実施され現在に至っております。

J.R.E. Gallery
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery.html
 

新地域文「北九州プロムナード」掲載

 投稿者:YSK  投稿日:2010年11月30日(火)01時03分44秒
返信・引用
  前回仙台の地域文を更新したのが9月で、やっとのこと北九州エリアの訪問記録を
形にすることができました。題して「北九州プロムナード」です。門司、小倉、
柳川、秋月の4地域をざっと歩いた時の所感を中心にまとめています。ざっと歩いた
だけなので大した内容にはなっていませんが、それゆえに更新に手間取ってしまった
きらいがあります。

北九州プロムナード
http://www.chiikibun.com/kitakyushu/kitakyushu.html

掲示板でも何度か言及していますが、ここ数年は仕事と家事の両立が忙しく、体力的
にも精神的にも疲労がたまっており、ページの更新作業も皆様へのフォローもなかな
かできていないことを本当にお詫びいたします。掲示板へのメッセージはすべて読ん
でおりますので、これからもご意見などいただけますと幸いです。
 

仙台フィールドワーク

 投稿者:YSK  投稿日:2010年11月24日(水)23時57分29秒
返信・引用
  11月20日と21日は、今年初めての仙台フィールドワークを実施しました。20日に
某アーティストの仙台公演がありましたので、これに合わせての仙台まち歩きで
した。21日はとてもよい天気で、夕刻訪れた青葉城址からは穏やかに仙台市街地
を眺めることができました。旧東北学院跡地に竣工した「仙台トラストシティ」
(1枚目写真右端)がアエルを抜き、仙台一(東北一)の高層建築物として、新
たに仙台のランドマークに加わりました。ここ10年間の仙台市街地の高層化には
目を見張るものがあり、青葉城から眺める仙台の街並みもかなり変わってきまし
た。
2枚目の写真は色づく西公園を中心とした眺め、3枚目は定禅寺通の風景です。
 

Re: イントロダクションクイズ#230,231の解答

 投稿者:YSK  投稿日:2010年11月24日(水)23時40分29秒
返信・引用
  > No.2016[元記事へ]

ぺとぺとさんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。

> こんばんは。久々にイントロダクションクイズに挑戦してみようと思います。
>
> #230 県内で3番目に市制施行した、サテン地に刺繍いっぱいのジャンパーの生誕地ですね。
>
> #231 岸辺のアルバム。小学校の社会科の教科書に掲載されていた「川に流される住宅」の写真はいまでも鮮明に覚えています。余談ですが、私の実弟がこの市に居を構えております。

両問とも正解です。#231市の出題は特徴を出すのが難しくて困りましたが、
正答を出していただきありがとうございました。南を流れる川の様子など写真に
加えられれば良かったのですが、そちら方面へは行きませんでした(写真掲載の
旧流路をたどり北進してしまったため)。
#232市も#231市とそう遠くない場所ですので、よろしければご回答をい
ただけますようよろしくお願いいたします。

※正答ページの更新はもう少しお待ちください。
 

イントロダクションクイズ#230,231の解答

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2010年11月23日(火)23時30分25秒
返信・引用
  こんばんは。久々にイントロダクションクイズに挑戦してみようと思います。

#230 県内で3番目に市制施行した、サテン地に刺繍いっぱいのジャンパーの生誕地ですね。

#231 岸辺のアルバム。小学校の社会科の教科書に掲載されていた「川に流される住宅」の写真はいまでも鮮明に覚えています。余談ですが、私の実弟がこの市に居を構えております。
 

#230

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月25日(月)01時14分52秒
返信・引用
  引き続きクイズ出題のお知らせです。

10月24日のフィールドワーク先より1問作成しました。ぜひチェックしてみてください。

イントロダクションクイズ#230
http://www.chiikibun.com/intro/230/shi230.html
 

イントロダクションクイズ正答

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月25日(月)01時12分50秒
返信・引用
  こんばんは、イントロダクションクイズの正答ページをアップいたしましたので
ご紹介いたします。

#223「札幌市」
http://www.chiikibun.com/intro/223/ans_shi223.html
#224「夕張市」
http://www.chiikibun.com/intro/224/ans_shi224.html
#225「石狩市」
http://www.chiikibun.com/intro/225/ans_shi225.html
#226「帯広市」
http://www.chiikibun.com/intro/226/ans_shi226.html
#227「酒田市」
http://www.chiikibun.com/intro/227/ans_shi227.html
#228「鶴岡市」
http://www.chiikibun.com/intro/228/ans_shi228.html
#229「小樽市」
http://www.chiikibun.com/intro/229/ans_shi229.html

9月の北海道フィールドワーク、10月の庄内フィールドワークの訪問先からの出題
でした。北海道は2002年2月以来の訪問で、札幌を一日かけて歩きたいということ
と、夕張をみてみたいという動機からの訪問でした。併せて三笠・石狩両市を通過
・訪問し、北海道の未踏の市がなくなりました。
庄内フィールドワークでは、2大都市酒田と鶴岡の市街地歩きを中心に実施しました。
日帰りの強行軍でしたが、よい天気の中多くの発見がありました。水田に稲がある
季節に、郊外の田園地帯を含め再訪問してみたいなとも感じました。

添付写真は札幌市・旭山記念公園からの夜景(9月20日撮影)です。
※藻岩山は施設全体のリフレッシュ工事が行われており、もいわ山ロープウェイ・
もいわ山展望台・もいわ山観光道路は2011年秋頃まで運休中となっています。
 

フィールドワーク中

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月24日(日)12時13分16秒
返信・引用
  こんにちは、ただいまフィールドワークを実施中です。昨日某イベントに参加するために現地入りし、今日は電車で海辺まで移動してきました。様々な表情を見せるこの町も、クイズでご紹介できそうです。  

80000アクセス達成!!

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月23日(土)16時35分49秒
返信・引用
  先日トップページのアクセスカウンタが80000アクセスを達成しました。多くのご訪問に対しまして心より感謝いたします。ここ数年は日常生活が忙しいこともあり、更新のペースが落ちてしまっていますが、地域の訪問は続けてまいりたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。  

Re: イントロダクションクイズ#225

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月22日(金)08時02分26秒
返信・引用 編集済
  > No.2010[元記事へ]

EMMさんへのお返事です。

> 同じ灯台の写真を見つけました。その写真に写ってる花、名前のイメージと違いバラ科。
> 比較的最近に2つの村と合併した、#223の市の北隣の市ですね。

メッセージありがとうございます。正解です。
この市は北海道では数少なかった未踏市のひとつでしたので、その解消を
兼ねての訪問でした。撮影地の灯台の周辺は「はまなすの丘公園」です。

この市へ続く国道は西側にポプラ並木が連続しておりまして、いまでこそ
地方の中枢都市として周辺はすっかり市街地化されたなかにあって、それ
は開拓時代の名残を感じさせる風景であったように思います。
 

イントロダクションクイズ#225

 投稿者:EMM  投稿日:2010年10月21日(木)01時07分48秒
返信・引用
  同じ灯台の写真を見つけました。その写真に写ってる花、名前のイメージと違いバラ科。
比較的最近に2つの村と合併した、#223の市の北隣の市ですね。
 

#225

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月21日(木)00時43分18秒
返信・引用
  ということで、#225のみまだ正答が出ていない状況となりました。

出題写真に掲出している灯台は1892(明治25)年に開設され、この市の
シンボル的な存在であるそうです。灯台周辺は写真のように、草原のような公
園になっています。クイズページ掲出の写真で、咲いている花にも注目です。

イントロダクションクイズ#225
http://www.chiikibun.com/intro/225/shi225.html

なお、正答ページの更新はもう少しお待ちください。
 

Re: イントロダクションクイズ#227~229

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月21日(木)00時33分47秒
返信・引用
  > No.2006[元記事へ]

EMMさんへのお返事です。

> #227…右上の美術館の建物の元々の主は、「この家の当主には及ぶはずもないので、せめて殿様ぐらいにはなりたい」と言われた大地主…でしょうか。
> #228…#228の南隣の市。浜手の砂丘にメロンの大産地があります。
> #229…先の2市からは離れますね。夜景を見て最初同じ都道府県内のもっと南の市と勘違いしてましたが、夜景の写真の奥の方が真っ暗なのを見て軌道修正し、駅で確認できました。一定以上の世代の女性にファンが多い俳優(故人)の記念館があるところですね。うちの母がその記念館で撮った記念写真を持ってます。あと、かつては日銀の支店があった事も。

メッセージありがとうございます。いずれも正解です。むっくんさんご回答分及び
#229は同一行程で撮影したものですが、#229市へは#226市から223市
に到着後、夕方より出かけたものですから、夜だけの散策となっております。#223
市の出題に利用した写真はその翌日に撮影したものです。

#227及び#228は先週末のフィールドワーク結果です。水田は刈り入れがきれいに
終わっており、買ってきた新米を今おいしくいただいております。
 

Re: イントロダクションクイズ

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月21日(木)00時29分6秒
返信・引用
  > No.2005[元記事へ]

むっくんさんへのお返事です。

イントロダクションクイズへのご回答ありがとうございます。ページの更新情報は
ホームページのトップページで行っております。

> お久しぶりです。
> 掲示板のほうにイントロダクションクイズを出題した旨の告知がなかったので
> 答えてよいものか躊躇しましたが答えてみます。
>
> #223・・・ずばり、“Boys be ambitious !”で有名な所でしょうか。
> #224・・・財政破綻しましたね。
> #225・・・この市が所属する都道府県において、人口10万人以上の市で初めて、
> 市の全域が過疎地域の適用を受けました。
> #226・・・左上は1970年代に「○の△から◆★へ」でブームとなりましたね。
>
> #225の答えについてはあまり自信がないです。

ご回答ですが、#225の市のみ不正解のようです。この市の人口は10万人には
達しておりません。ヒントは市にかかわりのある大河です。

では、今後ともよろしくお願いいたします。
 

イントロダクションクイズ#227~229

 投稿者:EMM  投稿日:2010年10月20日(水)23時44分58秒
返信・引用
  #227…右上の美術館の建物の元々の主は、「この家の当主には及ぶはずもないので、せめて殿様ぐらいにはなりたい」と言われた大地主…でしょうか。
#228…#228の南隣の市。浜手の砂丘にメロンの大産地があります。
#229…先の2市からは離れますね。夜景を見て最初同じ都道府県内のもっと南の市と勘違いしてましたが、夜景の写真の奥の方が真っ暗なのを見て軌道修正し、駅で確認できました。一定以上の世代の女性にファンが多い俳優(故人)の記念館があるところですね。うちの母がその記念館で撮った記念写真を持ってます。あと、かつては日銀の支店があった事も。
 

イントロダクションクイズ

 投稿者:むっくん  投稿日:2010年10月20日(水)18時06分29秒
返信・引用
  お久しぶりです。
掲示板のほうにイントロダクションクイズを出題した旨の告知がなかったので
答えてよいものか躊躇しましたが答えてみます。

#223・・・ずばり、“Boys be ambitious !”で有名な所でしょうか。
#224・・・財政破綻しましたね。
#225・・・この市が所属する都道府県において、人口10万人以上の市で初めて、
市の全域が過疎地域の適用を受けました。
#226・・・左上は1970年代に「○の△から◆★へ」でブームとなりましたね。

#225の答えについてはあまり自信がないです。
 

Re: 箕輪城祭りについて

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月13日(水)23時07分59秒
返信・引用
  > No.2002[元記事へ]

ytakaさんへのお返事です。

> どうも、ytakaです。お久しぶりです。10月31日に箕輪城祭りを開催することになりましたので、都合がよろしければぜひ見に来てください。

お久しぶりです、お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。いかがお過ごしでしょうか。猛暑も一息つきつつあり、イベント目白押しの秋到来ですね。
イベントを紹介したサイト等ありましたら、ぜひご紹介ください。
 

群馬からスカイツリーを望む

 投稿者:YSK  投稿日:2010年10月13日(水)23時04分21秒
返信・引用
  御無沙汰いたしております。真夏の猛暑やその他もろもろあり、ホームページの更新は
ほそぼそとしておりましたが、こちらへの投稿はすっかりおろそかになってしまってお
りました・・・。

さて、クリアに晴れた11日、地元太田市の中央にある金山頂上付近から建設中の「東
京スカイツリー」が見えるという情報のご紹介です。写真中央に展開する都心のビル群
の東方(左側)、かすかですが細長く屹立するスカイツリーが分かりますでしょうか?
一般的なデジカメで15倍くらいの倍率で撮影しましたが、肉眼でもばっちり判別できま
した。

この日はスカイツリーのほか、富士山も頭を出しておりました。
 

箕輪城祭りについて

 投稿者:ytaka  投稿日:2010年 8月21日(土)08時57分40秒
返信・引用
  どうも、ytakaです。お久しぶりです。10月31日に箕輪城祭りを開催することになりましたので、都合がよろしければぜひ見に来てください。  

ギャラリー更新、尾瀬とミズバショウ

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 6月14日(月)23時59分29秒
返信・引用
  更新がやや遅くなってしまいましたが、6日日曜日、ミズバショウが見ごろを迎え
ていた尾瀬へ出かけてまいりましたので、ギャラリーを更新しました。

J.R.E. Gallery
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery.html

春先の不順な天候等もあり、やや遅れての見ごろとなったようです。三条の滝
まで足をのばしましたが、雪解けの水がたっぷりほとばしって、本当に豪快で
した。尾瀬のベストシーズンでもあり、たくさんのハイカーが訪れていました。
快晴の尾瀬の姿をぜひご覧ください。
 

新地域文「青森菜の花紀行」掲載

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 6月14日(月)23時55分27秒
返信・引用
  本日、関東甲信地方でも梅雨入りしたとみられるとの発表がありました。やわらかに
雨に濡れる一日となりました。

さて、昨日新地域文「みちのく青森、菜の花紀行」を更新しました。日本有数の菜の花
の作付面積を誇る青森県横浜町を訪れた記録です。併せてむつ市と八戸市の中心市街地
を歩いた記録も掲載しています。

みちのく青森、菜の花紀行
http://www.chiikibun.com/shimokita/shimokita.html
 

40000カウント達成

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 6月 3日(木)23時50分17秒
返信・引用
  地域文シリーズ「シリーズ・クローズアップ仙台」がこのほど40000アクセスに
到達いたしました。多くの閲覧に対し、心より感謝いたします。

ページの内容は2007年秋までで終わっておりますが、仙台のフィールドワークは
その後も定期的に続けておりまして、更新するネタはけっこうあったりします。とは
いえ、なかなか時間が取れず、本当に残念です。
頑張って更新していこうと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

シリーズ・クローズアップ仙台
http://www.chiikibun.com/sendai/sr-sendai.html
 

イントロダクションクイズ正答その2

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 6月 2日(水)00時20分18秒
返信・引用
  続いて、5月22日フィールドワーク分の正答です。こちらは雑魚さんに正答を
導いていただきました。

#221「村上市」
http://www.chiikibun.com/intro/221/ans_shi221.html
#222「新発田市」
http://www.chiikibun.com/intro/222/ans_shi222.html

村上は、小規模ながら武家地と町人町からなる昔ながらの城下町の構造が基本的に
維持された、穏やかな街並みが印象的でした。村上はこの武家地を中心とした本町
(村上本町)と町人町(村上町)とが合併した歴史を持ちますが、合併が実現した
のは1946(昭和21)年のことで、県による再三の合併指導にもかかわらず本町側が
反対し、合併になかなか至らなかった歴史があるのだそうです。

一方の新発田は、周辺エリアの中心都市として申し分のない都市基盤を有する拠点
性が光るまちのように感じられました。旧城下町としての風情も随所に見られまし
た。駅前は旧工場跡地への県立病院の移転を皮切りに、老朽化の進んだ店舗等の撤
去や道路の増設などの大規模な区画整理事業が進行中のようで、広い道路に空き地
の目立つ景観となっていました。今後のまちづくりの動向が気になるところでした。

なお、新発田市街地の写真(中央町交差点、城下町時代には高札場も設けられた、
まさに新発田の町の「真ん中」たるエリアです)には第四銀行の店舗を入れていま
す。左下の写真は五十公野御茶屋ではなく、旧新発田藩下屋敷の庭園(清水園)の
写真となります。
 

イントロダクションクイズ正答その1

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 6月 2日(水)00時01分20秒
返信・引用 編集済
  こんばんは、相変わらず私生活が忙しく更新が滞りがちで申し訳ありません。

さて、イントロダクションクイズですが、ついに#201と#202の正答を、
EMMが導いてくださいました。出題より約5か月経っておりましたので、どう
なることかと思っておりました。心より感謝いたします。

#201「松戸市」
http://www.chiikibun.com/intro/201/ans_shi201.html
#202「藤岡市」
http://www.chiikibun.com/intro/202/ans_shi202.html

松戸市は、昨年末の訪問で、時間の関係上JR松戸駅周辺の散策だけにとどまった
ため、戸定邸や江戸川などの景観でまとめたことが難易度が上がった要因になっ
てしまったでしょうか。一応出題後#200(成田市)と同じ県内というヒント
は出していたのですが、決定打にはならなかったでしょうか・・・。

藤岡市は、左上の写真の群馬銀行の店舗、数学者(関孝和)の像、紅葉に桜の
写真(冬桜、旧鬼石町の桜山公園)など、写真中にヒントを散りばめていたつ
もりで、現に「冬桜 数学者」でYahoo!検索をかけると、最初に藤岡市のペー
ジが表示されます。加えて、太田市から日帰り圏内というヒントも出題後提示
いたしました。別稿でとりあげる新発田市の銀行店舗(第四銀行)など、地銀
の店舗はローカル性が高く、その地域になじみのある方でないとヒントに結び
つけるのはなかなか難しいといったところでしょうか、本クイズ運営の今後の
課題としたいと思います。

関孝和は史料があまりなく藤岡市以外に複数の出生地候補があるそうなのです
が、藤岡市ゆかりの人物として、群馬県の郷土かるた「上毛かるた」にも、
「和算の大家 関孝和」として取り上げられており、地元では名の知られた
存在です。

藤岡市の出題により、群馬県12市全市の出題が終わりました。47都道府県
では鳥取県に次ぐコンプリートです。
 

数学者 と ぢょしこぉせぇ

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 5月31日(月)14時46分38秒
返信・引用 編集済
  > No.1994[元記事へ]

▼EMM様:
> 仮面ライダー 1号に変身しそうな名前の市ですね。

広島県の「本郷」は、五年前に三原市に編入されており、そもそも同地は、市ではなく
町なのでは………とボケ捲っていましたら、役名ではなく、役者さんの本名なのですね。
県名を冠する市の代表駅を画像検索すると、確かに、設問のそれと一致しました。

数学者と聞いて「フィールズ賞」を受賞する様な方を連想しましたが、これは盲点です。
なるほど、この名前なら、私も中学校の歴史の教科書で存じ上げております。

掲出画像は、隣接県に所在した同名の町(今年春、旧県都であるT市に合流)の風景で、
中段奥に見える高層建築物を擁する街は、我が地元の県に属します。

> 落書き帳のメンバーで「その市の名前」をハンドルネームにされていたことがある方

………と聞いて、速攻で思い出しました。私が参加していた頃、我が県の名門私立高に
在籍されていた「ぢょしこぉせぇ」の方ですね(こういう事だけは、記憶力が宜しい私)
私の退出から既に六年以上が経過しましたから、現在は社会人になられて間も無い頃と
拝察しております(感慨)設問市の代表駅では、特急は基本的に通過扱いですが、朝方、
下り仙台行が一本のみ停車していますね。

> 公園の名前は「数字を含む四文字の難読地名」では。

1984年に廃止された、当地の国鉄路線の駅名にもありましたね。
 

イントロダクションクイズ#201&#202

 投稿者:EMM  投稿日:2010年 5月31日(月)01時15分45秒
返信・引用
  #201の市、「駅前にペデストリアンデッキとブックオフがあるところ」を根性で探したら行き当たりました。
落書き帳のメンバーで「その市の名前」をハンドルネームにされていたことがある方がいる市。
公園の立派な門は旧陸軍の施設の跡、でしょうか。

#202の市、数学者と言うところから探りを入れるとたどり着けました。
仮面ライダー1号に変身しそうな名前の市ですね。
主要駅の写真もwikipediaのものと一致していたので間違いないでしょう。

#221と#222は雑魚さんの書いている市で多分あってるのかな?
#221、イヨボヤぶら下げる市ったらあそこしか思いつかないっす。
#222が#221と同じ県内の市であることは、右上の写真中にある銀行の看板からはっきりと分かります。預金口座持ってたことがあるので…。公園の名前は「数字を含む四文字の難読地名」では。
 

答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 5月27日(木)15時51分58秒
返信・引用 編集済
  > No.1992[元記事へ]

▼YSK様:
> イントロダクション・クイズ #221

電柱の形態から、北海道電力、または東北電力の管轄と推定。その範疇にて鮭を吊るす
風物といえば「日本海縦貫線」を形成するJR線からの車窓風景が「スリーアスペクツ・
リバー」を境に一転するS温泉(上段画像)で有名な市ではないでしょうか。ちなみに、
下段画像は、その温泉街から北方を眺めたものです。

> イントロダクション・クイズ #222

上記市の近所と仮定すると、城郭の様子から、67箇町村組合立の旧制中学を嚆矢とする
拠点高校を擁する鉄道の要衝(全区間が 222市域の路線は1984年廃止)かと推察します。
221市内には、上記拠点校の分校として 1900年に設置された系譜を持つ高校があります。

> イントロダクション・クイズ #201
> イントロダクション・クイズ #202

私は幾ら考えても判らないので、白旗を掲げます。
 

イントロダクションクイズ出題

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月23日(日)11時02分50秒
返信・引用 編集済
  こんにちは、金曜、土曜と暑い日が続き、雨模様となった今朝は少し落ち着いた
雰囲気の当地です。いかがお過ごしでしょうか。

さて、昨日好天に恵まれたこともあり久しぶりに日帰りフィールドワークに出か
けてきました。イントロダクションクイズを出題しました。正答が出ていない2
問も含め、チェックいただけますと幸いです。

(新規出題)
イントロダクションクイズ#221
http://www.chiikibun.com/intro/221/shi221.html
イントロダクションクイズ#222
http://www.chiikibun.com/intro/222/shi222.html
(正答未掲出の問題)
イントロダクションクイズ#201
http://www.chiikibun.com/intro/201/shi201.html
イントロダクションクイズ#202
http://www.chiikibun.com/intro/202/shi202.html

#220まで(201と202を除く)に出題済みの市は、下記「市への到達度
リスト」ページに太字で示しています。
http://www.chiikibun.com/ysk/shi-list.html
 

Re: YSKさんこんにちは

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月23日(日)10時50分7秒
返信・引用
  > No.1990[元記事へ]

はちさんへのお返事です。

> 東京優景に八王子を選んでくださってありがとう。
> 南口がだいぶ変わりつつあります。是非南口にも遊びに来てくださいね。

東京優景へのメッセージありがとうございます。八王子フィールドワークは
2008年2月のことでしたが、今年に入り1月に高尾山に行きまして、そ
の際八王子駅の南側の雰囲気もホームから眺めました。だいぶ再開発が進ん
でいるようですね。時間を作って、確認できたらと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。
 

YSKさんこんにちは

 投稿者:はち  投稿日:2010年 5月22日(土)13時44分46秒
返信・引用
  東京優景に八王子を選んでくださってありがとう。
南口がだいぶ変わりつつあります。是非南口にも遊びに来てくださいね。
 

Re: 大いなる合流点

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月21日(金)01時58分20秒
返信・引用
  > No.1988[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

> 接続が良ければ、その方が手っ取り早く、運賃切替も、京阪/JRの一回で済みますね。

京都~東福寺が一駅であること、時間的に多少余裕があったこと、そして丹波橋の駅間の連絡通路が長そうなどの理由からの判断でした。やはり京都の都心は四条河原町付近ということで、日常的にはJR京都駅方面よりは、京都の街中への利便性を図ることのほうが重要ということなのでしょうか。

> 桂川・宇治川・木津川が淀川へと収束する「大合流点」を挟んでいる地勢から、元々は
> 三河川を挟んでの地域交流が、あまり大きくなかった為と想像します。

古くは巨椋池もあった低湿地帯も含む土地柄でしたから、地形的に交流が少なかったというのもあるのかもしれませんね。淀川を挟んだ両岸とも、地域流動は京都都心(四条河原町付近)と大阪・梅田周辺に収斂すると思われますので、川を挟んだ交通需要は現在においても相対的に大きいものではないのかもしれません。

地元でも、太田市と熊谷市との間にかかる刀水橋と、千代田町と行田市の間の武蔵大橋(刀根大堰)までの間が距離があるとして、長年新橋の架橋運動が行われているようですが、いまだ現実的な動きにまでは至っていないようです。
 

大いなる合流点

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 5月19日(水)17時20分52秒
返信・引用 編集済
  > No.1985[元記事へ]

▼YSK様:
> 帰りはJR京都駅に出る必要があったため、咄嗟の判断で東福寺での乗り換えを選択

接続が良ければ、その方が手っ取り早く、運賃切替も、京阪/JRの一回で済みますね。
その一方、近鉄・京阪の全列車が停車する丹波橋での発着頻度は、JR奈良線を大きく
凌駕しており、逆に京阪線東福寺は、大阪府内のみ速達運転を行う準急と各駅停車以外、
通過する辺りに、使い勝手が今ひとつ、という印象です。

> 八幡市域からJRや阪急沿線方面へはバス便もあまりないようで、

桂川・宇治川・木津川が淀川へと収束する「大合流点」を挟んでいる地勢から、元々は
三河川を挟んでの地域交流が、あまり大きくなかった為と想像します。

その事と関連があるかどうかは判りませんが、京滋バイパスに並行する 国道478号線や
旧京阪国道より下流の淀川を見ると、天王山が迫る「袋の締り口」を思わせる地勢にも
かかわらず、10km以上離れた 国道170号線の枚方大橋まで架橋が皆無で、三大都市圏の
一角としては、珍しい状況と感じます。摂津と河内の地域意識の産物でしょうか。

白石川が合流した先、岩沼市・亘理町・柴田町・角田市が交錯する辺りの阿武隈川でも、
妙な符合性を感じます。1995年、七峰山の直下に槻木大橋が架かるまで、国道六号線の
阿武隈橋から、阿武隈急行の岡駅に近い東根橋まで、上記同様 10km以上 架橋が皆無で、
県営の渡船もあったそうです。亘理の地名自体、阿武隈川の渡河との関連性があるとか。
 

地域文更新、五泉市をご紹介

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月19日(水)01時44分30秒
返信・引用
  地域文更新のお知らせです。2008年4月20日に新潟県五泉市を訪れた際の記録を、
地域文シリーズ「新潟・天地豊穣」内に更新いたしました。チューリップにあふれた
穏やかな街並みをご覧ください。

新潟・天地豊穣
五泉市街地散策 ~チューリップに彩られた小邑~
http://www.chiikibun.com/niigata/06-gosen/gosen.html
 

求む!正答!!

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月19日(水)01時40分19秒
返信・引用
  > No.1980[元記事へ]

EMMさんへのお返事です。

イントロダクションクイズへのご参加ありがとうございます。先に正答を発表いた
しましたとおり、#218~220はいずれも正解です。

実は、イントロダクションクイズのページをご覧いただいても分かるのですが、
#201と#202はいまだ正答が出ておりません。ぜひ、チャレンジをいただけ
ませんでしょうか、お待ちいたしております。

イントロダクションクイズ#201
http://www.chiikibun.com/intro/201/shi201.html
イントロダクションクイズ#202
http://www.chiikibun.com/intro/202/shi202.html

ヒントとしては、両市とも群馬県太田市に住む私が日帰りで到達できる範囲にあり、
かつ#201は#200のある市と同じ県内にある、という部分までは提示済みです。
 

JR京都駅

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月19日(水)01時34分27秒
返信・引用
  雑魚さん、inakanomozartさんへ

メッセージをお返しするのが大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。先般の
京都桜フィールドワークでは、まず地下鉄で醍醐寺まで向かい、八幡の行きは三条京阪
での乗り換えで済みましたが、帰りはJR京都駅に出る必要があったため、咄嗟の判断
で東福寺での乗り換えを選択しました。連絡通路も短く、比較的簡単に乗り換えが利い
た印象でした。一方の丹波橋では、不確かですが、近鉄への乗り継ぎ切符も発行されて
いたようでしたので、切符を買う手間は省けそうです。本当は、向日市や長岡京市など
へも足を延ばせればと思ったのですが、時間的に無理でした・・・。八幡市域からJR
や阪急沿線方面へはバス便もあまりないようで、移動に手間取りそうな印象ですが、
実際はどうなのでしょうか、気になるところではあります。
 

タイトルロゴ更新

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月 9日(日)22時43分59秒
返信・引用
  立夏を迎え、タイトルロゴも更新しました。赤城山のレンゲツツジを題材に作成
した、「夏へ、飛べ!」ヴァージョンです。併せて背景も空を撮影した写真に変
更し、エナジェティックな夏の雰囲気を表現しています。背景の空の写真は5月
8日、片品村で桜を撮影しているその時に撮ったものです。
 

ギャラリー更新

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月 9日(日)22時40分35秒
返信・引用 編集済
  ギャラリーの常設展のほうも、展示替えを行いました。5月8日、片品村の桜撮影の
帰路、川場村内で撮影したりんごの花です。初夏のたおやかな風景をご覧ください。

J.R.E. Gallery
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery.html
 

桜フィールドワーク終了

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月 9日(日)22時37分24秒
返信・引用
  2010年も実施してきた桜をめぐるフィールドワークは、昨日を持って終了とな
りました。「企画展桜2010」のページにも、全27本の桜の写真を掲載してい
ます。今月いっぱいまでの掲載を予定していますので、ぜひご覧ください。

今回は地元周辺の桜に加えて、京都市内の桜を集中的に追うことができたのが収穫
であったと思います。4月の京都は、まさに桜一色で、歩きながらも感動の連続で
した。今年は春先の寒さもあり例年より開花や満開までに時間を要したり、満開後
もしばらく見ごろが続いたりと、かなり長期間桜を楽しむことができたのではない
かと思います。来年もまた、この取り組みは続けていければと考えております。
お近くの素敵な桜の情報がありましたら、ご紹介いただけますとうれしいです。

企画展桜2010
http://www.chiikibun.com/gallery/sakura2010/sakura2010.html
 

イントロダクションクイズ正答

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 5月 9日(日)22時26分26秒
返信・引用
  たいへんご無沙汰いたしております。必ずしも多忙というわけではないのですが、
日常生活の疲労でなかなかこちらへの書き込みに至らず、けっこうな時間が空いて
しまいました。申し訳ありません。
書き込みは間が空いてしまったものの、ページのほうは地味に地道に更新をして
おりましたので、少しずつご紹介していこうと思います。

まずは、イントロダクションクイズ正答の発表です。

#215「所沢市」
http://www.chiikibun.com/intro/215/ans_shi215.html
#216「羽村市」
http://www.chiikibun.com/intro/216/ans_shi216.html
#217「八幡市」
http://www.chiikibun.com/intro/217/ans_shi217.html
#218「北上市」
http://www.chiikibun.com/intro/218/ans_shi218.htm
#219「南島原市」
http://www.chiikibun.com/intro/219/ans_shi219.htm
#220「紋別市」
http://www.chiikibun.com/intro/220/ans_shi220.htm

ということで、所沢から北上までは、本年の桜フィールドワークの訪問先からの出
題で、南島原市と紋別は過去撮影の写真からの出題でした。北海道からは初の出題
となりました。
 

イントロダクションクイズ#218~220

 投稿者:EMM  投稿日:2010年 5月 8日(土)01時39分58秒
返信・引用
  お久しぶりです。3つまとめて解答してみます。

#218は左上の写真の中に写っているもので数市に絞られましたが、その中でもたぶん「右上の川と同じ名前の市」でしょうか。

#219は右下の写真の像のポーズがミソでしょうか。
右上の写真の川は北隣の市にかけて被災した「ある災害」の舞台ですね…その北隣の市名に漢字一文字冠したのがこの市の名前。

#220は何と言っても左下の写真の情況が一番のポイントでしょうか。
そんな中を航行するために作られたのが右下の写真の船。空港はあるけど鉄道が無くなった市ですね。
 

ツツジの季節

 投稿者:inakanomozartメール  投稿日:2010年 4月30日(金)08時21分55秒
返信・引用 編集済
  ▼雑魚さま:

祇園、蹴上の風景、ありがとうございます。
蹴上附近は地下鉄の開通で訪れやすくなりました。
その蹴上駅のすぐそばに京都市の浄水場がありますが
そこはツツジの隠れた名所で5月の連休のころには特別に公開されているようです。
いつぞや、蹴上駅に降り立ったとき、たまたま公開されていて楽しむことができました。
残念ながらその写真はありませんので、代わりに駿府市中のツツジです。(笑)
当地のツツジは4月始めから咲き始め、陽あたりのよい場所のものはそろそろ終わりのようです。

▽あおい塔とツツジ(静岡市役所本館裏側の中庭)ここのツツジは少々枯れ始めています。
▽▽駿府城址中堀(二ノ丸堀)沿いの“家康公の散歩道”に咲くツツジです。
▽▽▽こちらはツツジではなく駿府公園内に植栽されているお茶の新芽です。
 

祇園巡り

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 4月20日(火)16時27分24秒
返信・引用
  > No.1977[元記事へ]

▼inakanomozart様:
> 京都駅から四条河原町方面へ行く場合、いつもJR奈良線で1駅の東福寺まで行き

前回、前々回の京都出張の際には、早朝、京都駅から祇園経由で蹴上までタクシーを
利用していますが「ほな、祇園やったら、絵になりそうなトコ、回りまひょか?」と、
中々絵になる場所に案内して貰いました。

古式ゆかしき京都の風景を堪能し、蹴上のインクラインで「鉄心」も満喫(正確には
鉄道ではなく、船舶用の施設ですけどね)清々しい気分で、地下鉄に乗り、出張先に
向かうのでした。昼飯時は移動を絡め、名刹または 京都タワー見物が基本です(^^)
 

京阪電車

 投稿者:inakanomozartメール  投稿日:2010年 4月19日(月)22時46分17秒
返信・引用 編集済
  私の場合、京都駅から四条河原町方面へ行く場合、いつもJR奈良線で1駅の東福寺まで行き(快速も停車)
京阪電車に乗り継いでいます。
JR奈良線は近年ダイヤがかなり改善されていますので、乗り継ぎも比較的スムーズです。
もっとも、京阪側は東福寺には準急と各停しか止まらないので、
大阪方面へ行く場合はその先で急行、特急等への乗り継ぎが必要にはなりますが・・・


▽昨年8月の地震で崩壊した駿府城址追手門附近の石垣復旧工事中の脇で咲くサクラです。
 (サクラをメインに撮ったものでないので、サクラがはっきりしませんが)
 4月に入り寒さが続いたため、例年ですとすっかり散ってしまう4月10日でもこのように咲いていました。

▽▽東大寺戒壇院前のサクラです。
  東大寺も大仏殿以外に二月堂などを訪れる人は多いようですが、戒壇院のあたりを訪れる人は意外に少なく静かです。
 

丹波橋

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 4月19日(月)08時54分1秒
返信・引用 編集済
  > No.1975[元記事へ]

▼YSK様:
> 京都駅からはアクセスしにくいように感じます。よい方法はあるのでしょうか?

阪急はJRに並行しているので、ある程度、融通が効くのでしょうけど、京阪は確かに
悩ましいですね。八幡・枚方方面志向で、新幹線から乗り継ぐ場合は、京都~丹波橋で
近鉄が介在するのが一般的の様です。かつて、近鉄・京阪が相互乗り入れを行っており、
京都から直通が効いた可能性もありますが、その為の線路の平面交差がダイヤ作成上の
隘路となった為、1968年に廃止されています。

> 上から琵琶湖、嵐山、梅田スカイビルからの眺望、といったところでしょうか。

御明察。梅田スカイ・ビルでは眼下の貨物駅が再開発の途上にあり、梅田の街の変遷を
定点観測的に見渡せるのも興味深いですね。同所では、気象条件さえ整えば、この様に
明石海峡大橋も見えます。
 

京阪線

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 4月18日(日)23時53分27秒
返信・引用
  > No.1973[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。#216、217については正答を確定
してくださっているようですね。
八幡市(#217)は通過したことがあるだけで、石清水八幡宮の桜を観る
ことも兼ねて、はじめて街歩きをしました。ご指摘の三川眺望は、おそらく
私も同じ場所から眺めたと思いますが、手前側の植生も視界を遮っていまし
て、十分な俯瞰風景を確認することができませんでしたね。

阪急線もそうなのかもと思いますが、京阪線沿線はJR京都駅から行こうとす
ると何気に乗り継ぎがややこしいと感じます。清水寺や祇園方面もそうなの
ですが、なかなか京都駅からはアクセスしにくいように感じます。よい方法
はあるのでしょうか?

ご掲出いただいたお写真ですが、上から琵琶湖、嵐山、梅田スカイビルから
の眺望、といったところでしょうか。淀川水系の多様な景観は関西ならでは
の風物ですね。2004年5月1日に、梅田スカイビル空中庭園から撮影し
た写真をご紹介します。
 

桜企画展、大量更新!

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 4月18日(日)23時37分26秒
返信・引用
  こんばんは、最近は寒くなったり雪が降ったり、急に晴れたりと、たいへん
不順な天候が続いていますね。いかがお過ごしでしょうか。

さて、4月3日より桜に注目した地域歩きを重点的に進めておりますが、
11日までに実施した分につきまして、先ほど更新しましたので、お知らせ
いたします。群馬県内・埼玉県内に加え、10~11日に実施した京都フィ
ールドワーク分についても、大量に更新しています。ぜひ、ご覧ください。

企画展桜2010
http://www.chiikibun.com/gallery/sakura2010/sakura2010.html
 

答え合わせのおまけ

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 4月15日(木)11時30分7秒
返信・引用
  > No.1972[元記事へ]

♯217市の上流・下流の風景を掲出します。場所は御判りでしょうか?
 

更に 答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 4月15日(木)11時19分40秒
返信・引用 編集済
  > No.1971[元記事へ]

▼YSK様:
> #216 については (中略)「企画展桜2010」内に正答がずばり書かれております

郊外色が強いと思ったら、そう云う事でしたか。市内を走るJRの路線名に用いられた
西隣の市は、主要河川が山間部から平坦地に流れ出る扇頂部の地形が、道路地図からも
はっきり判りますね。

♯217 に関して、上段画像は、設問左上の鋼索軌道の麓駅に隣接する大手私鉄の駅です。
ここは設問市の代表駅ですが、人口重心となる宅地とは、設問左下の神社を擁する山で
隔てられている為、当該地区を網羅するバス路線が発着する隣接市のK駅が、事実上の
市代表駅となっていますね。

中段画像は、鋼索軌道からの眺めです。鉄橋の上方に見えるのは「K花賞」で御馴染み、
JRAの競馬場です。私が設問市を訪ねた日も、何か大きなレースが開催されたらしく、
上段画像駅から、特急に乗り継いだH市駅まで利用した普通電車は、観戦帰りの乗客で
ラッシュ時並みの大混雑でした。

山頂駅は、三河川が政令都市で河口となる一大主要河川へと収束する一帯を俯瞰する為、
眺望性を期待していましたが、実際に赴くと、高速道路の高架橋や電線が少し煩わしく、
やや残念な結果となりました。
 

Re: 答え合わせ

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 4月14日(水)02時01分50秒
返信・引用
  > No.1968[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。クイズへのご回答ありがとうございます。

> 設問 #215 右下画像にある航空機の 尾翼に記された機体番号を検索した処、空自が
> 1955年に導入した輸送機である事が判りました。元空自機の展示といえば、設問市の
> 市役所に隣接する「記念公園」ですね。左上画像の「市代表駅」では、都心方向への
> 特急電車二系統が、御互い、逆方向に発車するのが特徴的です。


#215については正解のようですね。引き続き、他の問題のご回答をお待ちして
おります。

なお、#216については先に更新した「企画展桜2010」内に正答がずばり書かれ
ておりますので、ご注意願います。
 

#217

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 4月14日(水)01時59分56秒
返信・引用
  イントロダクションクイズも1問追加しました。

4月11日に実施したフィールドワーク先からの出題です。

イントロダクションクイズ#217
http://www.chiikibun.com/intro/217/shi217.html

※下記は回答募集中の問題です。
イントロダクションクイズ#216
http://www.chiikibun.com/intro/216/shi216.html
イントロダクションクイズ#201
http://www.chiikibun.com/intro/201/shi201.html
イントロダクションクイズ#202
http://www.chiikibun.com/intro/202/shi202.html
 

企画展桜2010スタート!

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 4月14日(水)01時55分56秒
返信・引用
  こんばんは。最近は寒暖の差が非常に激しい気候が続いていますが、皆様いかが
お過ごしでしょうか。このためか桜の見ごろも例年以上に続いているようです。

さて、予告しておりましたとおり、今年の桜の風景をまとめてご紹介する恒例の
「企画展桜2010」のページを更新いたしました。4月3日、4月9~11日
を中心にフィールドワークを実施しており、多くの桜の写真の撮影を終えていま
すが、今回はページ公開の準備が終わった東京周辺分につきましてご紹介してい
ます。
これからも続々と更新していく予定ですので、ご期待ください!

企画展桜2010
http://www.chiikibun.com/gallery/sakura2010/sakura2010.html

注意:上記ページには先に出題したイントロダクションクイズの正答がずばり
含まれてますので、ご注意ください。
 

答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 4月 7日(水)14時41分57秒
返信・引用 編集済
  設問 #215 右下画像にある航空機の 尾翼に記された機体番号を検索した処、空自が
1955年に導入した輸送機である事が判りました。元空自機の展示といえば、設問市の
市役所に隣接する「記念公園」ですね。左上画像の「市代表駅」では、都心方向への
特急電車二系統が、御互い、逆方向に発車するのが特徴的です。
 

桜企画展2010、近日更新開始!

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 4月 7日(水)01時19分20秒
返信・引用
  本年も、桜を追いかけるフィールドワークを開始しています。開花後の寒さにより
桜もなかなか咲いていかなかったようで、例年よりもやや遅く、4月3日からのス
タートとなりました。
過去の企画展でご紹介していない場所を中心に、多くの桜のある風景をご紹介して
まいります!
 

イントロダクションクイズ2問更新

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 4月 7日(水)01時16分6秒
返信・引用 編集済
  久しぶりのクイズ更新です。4月3日に実施したフィールドワーク先より、2問
出題しました。さて、どの市でしょうか?

イントロダクションクイズ#215
http://www.chiikibun.com/intro/215/shi215.html
イントロダクションクイズ#216
http://www.chiikibun.com/intro/216/shi216.html

なお、正答が出そろっていない問題も引き続きご回答をお待ちしています。

イントロダクションクイズ#201
http://www.chiikibun.com/intro/201/shi201.html
イントロダクションクイズ#202
http://www.chiikibun.com/intro/202/shi202.html
 

Re: 南房総市

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 4月 7日(水)01時13分4秒
返信・引用
  > No.1964[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。東京湾アクアラインの影響は南房総方面に
おいては少なくなかったといったところでしょうか。本日のニュースで、20
09年のJR東日本の収益が大きく減少したことが報道されていたようです。
 

南房総市

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 3月28日(日)10時40分19秒
返信・引用 編集済
  > No.1962[元記事へ]

▼YSK様:
> 南房総に目を転じますと、やはり館山市が十分な求心力を発揮できず、
> 安房郡下の大半が平成の大合併で大同合併し、南房総市となりました。

当該合併を巡る経緯については「ウィキペディア/南房総市」で詳述されていますが、
南房総市内の内房側と外房側、相互間の移動では、館山市域を経由するのが一般的と
目されている様で、司法や国税の出先機関を擁するなど、拠点性が高い館山市を核に
据えるのが、本来の感覚だった様です。

先日のダイヤ改正で、館山に直通する内房線特急「さざなみ」が、朝夕のみ五往復と
大幅に減便されました。内房に関しては、短絡効果が高い「東京湾アクアライン」の
影響ですかねぇ。掲出画像は、館山市の北条海岸からの視点です。
 

鹿屋

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 3月25日(木)02時03分6秒
返信・引用 編集済
  引き続きの投稿で失礼します。だいぶ間が空いてしまったのですが、先日の南九州
フィールドワークのお話です。今回は、鹿児島県東部、大隅地域の中心都市・鹿屋
についての雑感です。
多くの中小地方都市の現況と同じく、中心市街地の商店街は苦戦を強いられている
ようで、いわゆるシャッター街化している状況でした。ただ、特筆されるのは、商
店街はアーケード化されているのですが、その規模の大きさです。リナシティかの
やの接する肝属川の西側、北田町交差点を軸に、東は川を越えて本町交差点付近、
南は市役所方向に向かってNTT前交差点付近まで、この規模の都市にしてはかな
りの広範囲にわたっているのが興味深く感じました。リナシティかのやと川を挟ん
で東側の一帯が旧市役所の立地点であったようで、北田町交差点には地元資本の百
貨店も立地していたとのことで、鹿屋の町の伝統的な中心点はこの北田町であると
いえそうです。現在の市役所のある場所にかつて存在した鹿屋駅に向かって、商店
街もそこから延びたといったところでしょうか。
鹿屋でもモータリゼーションが進行していて、市街地から東へ、肝属川の谷を登っ
た先の寿地区は、新たな中心市街地かと錯覚してしまうくらいの、まとまった業務
街・商業集積が見られます。このことは、中心市街地は停滞傾向にあるものの、地
域の中心都市としての鹿屋の中心性は依然として大きいことを示しているように感
じられます。高速交通網からも一定の距離を置いていることも、鹿屋の中心性の維
持に作用しているのかもしれません。市街地の広さ、そして郊外エリアの輝かしさ
に、鹿屋の底力を見た、そんな街歩きでした。
 

Re: 君津市

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 3月25日(木)01時44分32秒
返信・引用
  > No.1958[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。自然地形的な要素よりも、経済圏的な要素が
合併の枠組みに影響するのは、今も昔も変わらないのかもしれませんね。
房総半島の場合、旧君津郡下は中心都市である木更津が求心力を十分に発揮でき
ず、結局それぞれの地域が君津、富津、袖ヶ浦、と独自に市制をしく結果となり
ました。いずれも日本武尊の伝説にちなんだ命名になっているのが興味深いとこ
ろです。
南房総に目を転じますと、やはり館山市が十分な求心力を発揮できず、安房郡下
の大半が平成の大合併で大同合併し、南房総市となりました。茂原も含め、似た
ような状況になっているのは、何か地域的な特性が作用しているのでしょうか。
 

東京優景更新

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 3月25日(木)01時37分44秒
返信・引用
  こんばんは、最近も私生活が多忙で毎日少しずつしか時間が取れず、更新に時間を
要してしまいました。

地域文シリーズ「東京優景」を更新しました。2008年3月15日、東京駅~日
本橋~銀座~浜離宮~築地 と歩いた記録です。この年から始めた「東京リレーウ
ォーク」の第一弾で、第二弾は第一弾の終了地から再び歩き始め、東京を数珠つな
ぎに歩いていこう!という企画です。第二弾以降の更新もご期待ください。

東京優景
#9 東京リレーウォーク(1) ~日本橋から銀座へ~
http://www.chiikibun.com/tokyoyukei/09-nihonbashi/nihonbashi.html
#10 東京リレーウォーク(2) ~銀座の街並みを歩く~
http://www.chiikibun.com/tokyoyukei/10-ginza/ginza.html
#11 東京リレーウォーク(3) ~浜離宮、そして築地へ~
http://www.chiikibun.com/tokyoyukei/11-tsukiji/tsukiji.html

この日は春のうららかな陽気で、たいへんよい散策ができました。
 

Re: 上福岡

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 3月25日(木)01時28分18秒
返信・引用
  > No.1959[元記事へ]

ある旅人さんへのお返事です。

ご指摘ありがとうございます。ページ内容を見直し、(現:KDDI)の部分を
削除させていただきました。
今後とも、「Japan Regional Explorer」をよろしくお願い申し上げます。
 

上福岡

 投稿者:ある旅人  投稿日:2010年 3月23日(火)00時08分21秒
返信・引用
  上福岡の「日本無線電信株式会社」が現在のKDDIと記述がありますが、現在の日本無線株式会社(JRC)の間違いだと思います。
上福岡は日本無線の企業城下町として発展した経緯があり、現在も日本無線の埼玉工場および、戦後GHQに日本無線埼玉工場が接収された後に設立された第二会社の新日本無線株式会社の工場があります。また、日本無線硝子株式会社など真空管を戦前から作っている工場も存在しています。
 

君津市

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 3月 4日(木)16時55分13秒
返信・引用 編集済
  > No.1956[元記事へ]

▼YSK様:
> 小櫃川の流域生活圏を無視してまでも君津市(町)との合併を選択したこと

上総町が旧君津町に合流したのは、君津製鉄所が操業を開始した数年後で、当時既に
企業関係者の転入に伴い、人口が急増しつつあった時期かと思われます。広域合併に
際しては、こうした経済的動機が大きく作用したものと想像します。

内房線は現在、君津まで複線化され、総武線や京葉線を介して都心に直通する快速も、
君津で折り返すなど、車両の留置用側線を擁する木更津よりも、ある意味で拠点性の
高さが窺えます。これもまた、企業城下町としての歴史の産物でしょうね。

詳細は存じませんが、同地出身の知人によると、君津市は一時期、鴨川市との合併を
検討した事があるそうで、もしこれが実現していれば、市域の一体性を強化するべく、
房総半島の稜線を挟んだ交通導線をどの様に整備していたのか、興味深いですね。

やはり企業城下町として知られる我が地元・日立市の場合、1955年に久慈郡中里村が
合流しています。里川(久慈川支流)の谷間に位置し、日立の中心街とは多賀山地で
隔てられている地勢を考えれば、常陸太田市に合流するのが自然の様にも思えますが、
当時の日製の権勢が、それだけ大きかったという事かと思います。

2004年、旧里美村が常陸太田市に合流した事から、里川の谷間では、常陸太田市域が
日立市域の割込みによって二分されるという、変則的な状況となっています。

掲出画像は、君津市の隣、富津市のマザー牧場からの眺めです。
 

鹿児島

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 3月 3日(水)01時12分4秒
返信・引用
  この1月30日から2月2日まで、南九州をめぐってまいりました。薩摩半島の
未踏の地域を一通り回ってみたかったことと、鹿屋や都城といった、県内の部分
地域レベルの中心都市の姿を見てみたくての行動でしたが、南九州随一のプライ
メイト・シティ、鹿児島をゆっくり歩きたいというのが最も大きい動機でした。
鹿児島の街を歩いたのは、初めて九州に「青春18きっぷ」で行った1997年。
半日ほどの滞在でしたので、それ以来の町歩きとなりました。

まず、やはり目を引くのは新幹線開業以来大変貌を遂げた鹿児島中央駅前エリア
ですね。広大なバスターミナルやタクシープールの存在や、構想の建築物群が相
対的に少ないこともあって、商業施設が続々リニューアルされながらも、街並み
に圧迫感がなくのびやかな印象です。
天文館からいづろ通、中央公園方面は鹿児島市街地のまさに中心となるエリアで、
人通りも多く、活気のある中心街が形成されていますね。鹿児島市役所前から延
びる「みなと大通り公園」は折しもライトアップが実施されていて、ウォーター
フロントエリアとの連携からおもしろいエリアになるかもしれないなとも考えま
した。
今後は、九州新幹線全通後のストロー効果による影響や、市街地内での地域間競
争の度合いなど、鹿児島市街地の今後の動向は未知数の面が大きいようですが、
地域に根差した中心街としての魅力を失うことなく、調和のとれたすてきな町と
して、今後も輝きを持ち続けていってほしいと思っています。
最近の町歩きの関心の一つに、「町の真ん中」はどこだろう、という点がありま
す。たとえば仙台の場合、伝統的には「芭蕉の辻」なのですが、現状は「広瀬通
一番町」あたりかな、など、その町にとって求心力が収斂する、町を代表する点
(ノード)です。鹿児島の場合、それはどこのあたりなのかが関心があります。
歩いてみた限りでは、市電通りの天文館通~いづろあたりが候補になってくるよ
うに思いますが、ゆかりのある方など、ご意見をくださいますと幸いですね。

ギャラリーに、鹿児島の夜景コレクションを更新しました。ぜひご覧ください。

J.R.E.Gallery
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery4.html
 

正答発表

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 3月 1日(月)21時28分22秒
返信・引用
  雑魚さん、EMMさん、ご回答ありがとうございました。昨日正答ページを
アップしましたのでご案内いたします。

#212「輪島市」
http://www.chiikibun.com/intro/212/ans_shi212.html
#213「木更津市」
http://www.chiikibun.com/intro/213/ans_shi213.html
#214「君津市」
http://www.chiikibun.com/intro/214/ans_shi214.html

2月20日、木更津フィールドワークを実施し、その後久留里へ車で行く予定
でしたが、自家用車を停めた市役所が駅より少し離れていたことや、久留里
での駐車場に困る場合も考え、JR久留里線に久留里まで乗車してみました。
のどかな田園風景がいい感じですが、午後の時間帯、乗車するのは高校生ば
かりで、並走する自動車に抜かれるさまは首都圏近郊には珍しいローカルぶ
りでしたね。
この久留里線ですが、木更津市からそのまま君津市へ入るのかと思うとそう
ではなくて、袖ヶ浦市に入り、再び木更津市を通った上に君津市域となるの
ですね。久留里を含む旧上総町が、旧君津郡最大の都邑である木更津ではな
く、小櫃川の流域生活圏を無視してまでも君津市(町)との合併を選択した
ことは、京葉工業地域の急激な成長もあるのかもしれませんが、木更津の町
の求心力がどのようなものであったかも含め、たいへん興味深く感じるとこ
ろです。
 

答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 2月24日(水)11時02分33秒
返信・引用 編集済
  #212 は、来月のダイヤ改正で不定期化される夜行急行が、寝台車を連結した状態で
1989~92年に限り、首都圏から直通していた市ですね。同列車が経由していた路線は
第三セクター化を経て、2001年にA駅以遠が部分廃止された為、♯212 は鉄道路線を
有しない市となりました。A駅から分岐していた支線も2005年に廃止され、先端部の
S市が、同様に鉄道施設を持たない街となっています。

上段の掲出画像は、♯213 左上設問画像の橋梁端部に設置されたPAからの眺めです。
行楽期は駐車場確保が一苦労で、その辺の事情は「道路交通情報」のラジオ放送でも
御約束ですね。右下の設問画像は月夜になると皆で「ポンポコポン」と踊りなさいと
歌に詠まれた寺院でしょうか。

♯214 右上の設問画像は、上記橋梁から南西方向を遠望した先の製鉄所と推察します。
下段の掲出画像は、対岸に位置する、国内筆頭格の高層ビル(但し、建設中の「東京
スカイ・ツリー」の完成後は、次点格)展望室から、当該製鉄所を遠望した様子です。

右下の天守を擁する城については、♯213 左下駅を起点とする同名のJR線が近所を
通過していますね。この語呂、昨年秋まで「しんのすけ」君も、自前番組の主題歌で、
歌っていましたっけ(^^)
 

クイズ正答

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月24日(水)02時39分44秒
返信・引用
  こんばんは。雑魚さんにより正答を導いていただいた分につきまして、正答
ページを更新しましたのでお知らせいたします。

#203「宮崎市」
http://www.chiikibun.com/intro/203/ans_shi203.html
#204「日南市」
http://www.chiikibun.com/intro/204/ans_shi204.html
#205「都城市」
http://www.chiikibun.com/intro/205/ans_shi205.html
#206「鹿屋市」
http://www.chiikibun.com/intro/206/ans_shi206.html
#207「鹿児島市」
http://www.chiikibun.com/intro/207/ans_shi207.html
#208「南さつま市」
http://www.chiikibun.com/intro/208/ans_shi208.html
#209「枕崎市」
http://www.chiikibun.com/intro/209/ans_shi209.html
#210「指宿市」
http://www.chiikibun.com/intro/210/ans_shi210.html
#211「南九州市」
http://www.chiikibun.com/intro/211/ans_shi211.html

宮崎県・鹿児島県方面の出題となりました。薩摩半島の未踏の市を含め、
多くの地域をめぐることができました。感想は追って書きたいと思って
います。
 

イントロダクションクイズ#212

 投稿者:EMM  投稿日:2010年 2月23日(火)22時11分49秒
返信・引用
  とりあえず#212だけを。
次は~シベリア~。
 

イントロダクションクイズ3問更新

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月22日(月)01時02分13秒
返信・引用 編集済
  引き続き更新のお知らせです。20日に実施したフィールドワーク先より2問、
その他の写真素材等から1問、イントロダクションクイズを更新しました。
ぜひ、チェックしてみてください。

イントロダクションクイズ#212
http://www.chiikibun.com/intro/212/shi212.html
イントロダクションクイズ#213
http://www.chiikibun.com/intro/213/shi213.html
イントロダクションクイズ#214
http://www.chiikibun.com/intro/214/shi214.html

下記正答未掲出問題のご回答も引き続き募集いたしております。
イントロダクションクイズ#201
http://www.chiikibun.com/intro/201/shi201.html
イントロダクションクイズ#202
http://www.chiikibun.com/intro/202/shi202.html
 

ギャラリー更新

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月22日(月)00時54分41秒
返信・引用
  こんばんは、相変わらず更新が滞り気味で申し訳ありません。

さて、昨年来更新がストップしていましたギャラリーページを18日付で更新
しました。さいたま新都心イルミネーション、白川郷ライトアップおよび各地
の雪景色特集の3本です。ぜひ、ご覧ください。

J.R.E.Gallery
http://www.chiikibun.com/gallery/galleryindex.html
 

関東の諸都市・地域を歩く、野田編

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月17日(水)23時58分22秒
返信・引用
  こんばんは、地域文を更新しましたのでお知らせいたします。

地域文シリーズ「関東の諸都市・地域を歩く」を更新しました。2008年3月1日
に訪れた野田市街地編です。醤油の生産地として勃興した地域の足跡をたどります。
本シリーズも50回目の区切りの更新となりました。まだまだ未更新の地域が多くあ
りますので、しっかりと作品化していければと思っています。

関東の諸都市・地域を歩く
#50 野田市街地散歩 ~醤油産業とともに歩んだまち~
http://www.chiikibun.com/kanto/50-noda/noda.htm
 

河津下田、春暖波濤

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月12日(金)02時08分15秒
返信・引用
  新地域文「河津下田、春暖波濤」を更新しました。2008年2月23日に、静岡県伊豆の
河津町と下田市を訪れた際の記録をようやく整理できたものです。

河津では、有名な河津桜の風景のほか、のびやかな周辺景観にも目を向けています。
下田はやや見頃は過ぎていましたが瓜木崎の水仙を観た後、下田市街地を散策して
おります。ぜひご覧ください。

河津下田、春暖波濤
http://www.chiikibun.com/kawazu_shimoda/ks.html
 

Re: 確証無き答え合わせ

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月 9日(火)18時40分45秒
返信・引用
  > No.1947[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

早速のご回答ありがとうございます。ご指摘の両市ですが、イントロダクション
クイズでは出題済みの市となりますので、残念ですが不正解となります。

#125「千葉市」
http://www.chiikibun.com/intro/125/ans-shi125.html
#74「みどり市」
http://www.chiikibun.com/intro/74/ans-shi74.html

出題済みの市は、以下のページで太字で示しておりますので、それ以外の市から
お考えくださいますようよろしくお願いいたします。
「市」への到達度リスト
http://www.chiikibun.com/ysk/shi-list.html

ヒントといたしますと、#201の公園の写真は、中央に示した門柱がこの公園に
かつてあった別の施設の名残であるということ、#202は、桜咲く中紅葉が見ら
れる山の写真は、市町村合併により現在の市域に編入された地域に属します、とい
ったところでしょうか。

では、ご回答お待ちいたしております。
 

確証無き答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 2月 9日(火)10時23分11秒
返信・引用 編集済
  > No.1945[元記事へ]

▼YSK様:
> #201および #202の正答が まだ出ていない状況です。

実は、谷岡ヤスジよろしく、ず~~~~っと考えていましたが、未だ確証に至りませず。

> #201は #200(成田市)と同じ県内の市、

代表駅前の様子から、中核市級以上の陣容が窺え「公園」と来れば、県都ではないかと
思うのですが、左上「河川敷」の画像が、どうにも解せません。

> #202は 私が日帰りで フィールドワーク可能な範囲の市です。

平坦性が窺える上段画像と、山間気味の左下画像のギャップから「数学者」を輩出した
条件で絞ると、掲出画像の奥に主要市街地が展開する、平仮名表記の市が推定されます。
しかし、右下画像の駅は、私鉄特急のターミナルA駅、市代表扱いのⅠ駅、A駅に近い
旧自治体名を冠した第三セクター路線のO駅、何れにも該当しない様です。
 

タイトルロゴ更新

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月 9日(火)02時07分31秒
返信・引用
  タイトルロゴを、「春のあたたかさ」ヴァージョンに更新しました。立春を過ぎ、
寒い日々が続きながらもあたたかい春の訪れを待ちわびる季節を表現してみまし
た。

立春より更新がやや遅れてしまっていますが、実はパソコンを昨年末に更新しま
して、データの移行作業等を並行して行っています。旧機もまだ一応使用可能な
のですが、動作が遅いことと、サポート期間の関係もあり、新機に乗り換えまし
た。とはいえ、今まで使ってきたソフトの互換性とか、新たに設定することとか、
いろいろと面倒なこともあって、やりたいことはたくさんあるものの、少しずつ
しか進められない面もあります。ご了解くださいますと幸いです。
 

Re: 答え合わせ

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月 9日(火)01時57分9秒
返信・引用
  > No.1944[元記事へ]

雑魚さんへのお返事です。

早速の大量回答ありがとうございます。すべて正解のようですね。この地域は
比較的最近廃線になった鉄路がまとまっているようで、特に全線開通後わずか
15年ほどで廃止されたO線は、開通前から赤字覚悟で作られたとする記述も
サイト上では散見されます。どういった地域的な事情が働いた開業であったの
か気になるところです。

さて、#203以降は正答が示されましたが、一方で、間の#201および#
202の正答がまだ出ていない状況です。奮ってご回答のほどお願い申し上げ
ます。

イントロダクションクイズ#201
http://www.chiikibun.com/intro/201/shi201.html
イントロダクションクイズ#202
http://www.chiikibun.com/intro/202/shi202.html

#201は#200(成田市)と同じ県内の市、#202は私が日帰りでフィ
ールドワーク可能な範囲の市です。

出題済みの市は、以下のリンクでご確認ください。
「市」への到達度リスト
http://www.chiikibun.com/ysk/shi-list.html
 

答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2010年 2月 4日(木)11時02分16秒
返信・引用 編集済
  #203では、亜熱帯系の植生を擁する 比較的規模が大きな市街地が、新潟市よろしく、
広幅の河川で分断されている様子から「どげんかせんといかん」中核市と推定します。

以下の設問が その方面で纏められたとして、♯204は、左下の棚田が「坂元地区」の
所在でしょうか。だとすると、もし右下の神社に大木が生えていれば、語呂合わせ上、
あまり宜しくはありませんね(^^)

♯205 左下の鉄道駅について、あの辺りで高架仕様というと「どげんかせんといかん」
御仁を輩出した名門高校の所在地でしょうか。同駅は確かに「中心市街地最寄り」の
立地ですが、JTBが規定する「市の代表駅」は、隣になりますね。

♯206 左下の「元々は駅が立地していた市役所」を、廃止路線の跡地利用と考えると、
国立大学法人としては珍しい「体育大学」の所在地かと拝察します。ちなみにこの駅、
スイッチ・バック構造の解消に伴い、1938年に移設されたものですが、それに伴って、
鉄道路線自体は、当該駅の前後で大きく屈曲する事となりました。

♯207は、右下の海と山の風景を見れば 一目瞭然ですね(^^)ここには、東北地方を
思わせる名称の老舗百貨店があり ♯203・♯204 両市にも店舗を擁しています。また、
漢字三文字表記の内、最初の文字を抜くと半島名、二文字目を抜くと他県の城下町の
市名に化けますね。

♯209 左下は、何ともあっさりした構造の「市代表駅」ですが、漁港都市を思わせる
他の設問画像から、もしやと思い、画像検索した処、1984年まで私鉄が接続していた
終着駅と判明しました。当時と大きく様子が変わっているのは、駅自体を少し手前に
移設した為で、これは盲点でした。

♯210 右上は「落書帳」の「生字引」御大の「原典」の棲息が噂される湖でしょうか。
大鰻も棲息しているとか。そうなると、左下は、観光客が「生き埋め」にされる事で
有名な「温かい海岸」かと拝察します(^^)

♯211は 武家屋敷が特徴的ですが、左上の画像で展示された飛行機が「特攻」絡みの
陸軍飛行場に因んだものとすると、他県にある政令指定都市と「対を成す」2007年に
発足した新しい市ですね。

以上の点を踏まえ、消去法と「武家屋敷」で絞ると、♯208は、♯209の項で言及した
廃止私鉄が車両基地を擁した旧K市を中心に、2005年に再編された、漢字・仮名混在
表記の市と推定します。ちなみに、旧K市域が属するの県立高校通学区の最古参格は、
♯211のうち 旧K町に所在する、旧制の県立四中系ですね。
 

イントロダクションクイズ大量更新

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月 3日(水)22時55分49秒
返信・引用
  こんばんは。先日まとまったフィールドワークを行う機会がありました。その訪問地
より、イントロダクションクイズを大量に更新しました。数問平易な問題(規模の大
きい都市の問題)がありますので、それを手がかりにお考えください。

イントロダクションクイズ#203
http://www.chiikibun.com/intro/203/shi203.html
イントロダクションクイズ#204
http://www.chiikibun.com/intro/204/shi204.html
イントロダクションクイズ#205
http://www.chiikibun.com/intro/205/shi205.html
イントロダクションクイズ#206
http://www.chiikibun.com/intro/206/shi206.html
イントロダクションクイズ#207
http://www.chiikibun.com/intro/207/shi207.html
イントロダクションクイズ#208
http://www.chiikibun.com/intro/208/shi208.html
イントロダクションクイズ#209
http://www.chiikibun.com/intro/209/shi209.html
イントロダクションクイズ#210
http://www.chiikibun.com/intro/210/shi210.html
イントロダクションクイズ#211
http://www.chiikibun.com/intro/211/shi211.html

出題済みの#201・#202も併せてお考えくださいね。

なお、正答の出ていた#200については、正答ページをアップしました。

#200「成田市」
http://www.chiikibun.com/intro/200/ans_shi200.html
 

クイズの感想

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月 3日(水)22時47分52秒
返信・引用
  > No.1929[元記事へ]

今川焼さんへのお返事です。

こちらへのメッセージも大変遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。

> ところで、私も最近同様のクイズを出題しました。“オフライン用”ですので
> 若干難易度は低めですが、落書き帳のオフ会記録ページにありますので、もし
> よろしければ覗いてみてください。

拝見いたしましたが、私にとっては難問が多かったように思いました。十分に歩
いたことのない地域が多かったこともあったかもしれませんが、4問しか正解が
分かりませんでした。もっともっと地域を歩いていかなければと思いましたね。

先ほど、イントロダクションクイズを大量に更新しました。よろしければチェック
いただけますと幸いです。
 

Re: たどりつきました(^^)

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 2月 3日(水)22時41分0秒
返信・引用
  > No.1940[元記事へ]

まろんさんへのお返事です。

メッセージありがとうございます。お返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
ページ内をいろいろとご覧くださっているようで、感謝いたします。

私もいろいろと地域をめぐっておりますが、短時間での訪問と調査からの文章なので
地元の方の視点からはちょっと違う、といったご意見もあるかと思います。何かアド
バイスや、「こんな地域がおもしろい」といった情報がありましたら、お知らせくだ
さいますと幸いです。

ご掲出いただいた写真ですが、確証は持てませんが思い当たる地域はありますね。
とはいえ、インターネット上ということもあり、まろんさんがお住まいの地域が明ら
かになれば個人情報保護上何かと問題があるかもしれませんので、ここでは地域名の
書き込みは控えさせていただければと存じます。

では、今後ともよろしくお願いいたします。
 

たどりつきました(^^)

 投稿者:まろん  投稿日:2010年 1月 9日(土)17時58分46秒
返信・引用
  はじめまして♪
私は、「まろん」と申します。
私の住む地域の綺麗な画像を検索していたら、YSKさんのHPにたどりつきました!
ご自身の足で歩き、沢山の街並みの様子や、その街のレポートについつい釘づけになってしまいました!
写真もとってもキレイですね(^^)
とってもすてきなHPです!
これからも、訪問したいと思います!

私の住む地域の写真を貼っておきます。
(きっと、YSKさんならすぐにわかっちゃうと思いますが♪)

http://blogs.yahoo.co.jp/ma2639747

 

クイズ#202

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 1月 5日(火)02時07分42秒
返信・引用
  3日に、本年最初のフィールドワークを実施いたしました。訪問先よりクイズを1問
更新しましたのでお知らせいたします。

イントロダクションクイズ#202
http://www.chiikibun.com/intro/202/shi202.html

左下の写真(本記事に添付した写真)のみ、過去の写真を採用しておりますので
ご注意願います。
※残り3枚は本年1月3日撮影です。
 

メッセージありがとうございます

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 1月 5日(火)02時04分14秒
返信・引用
  クイズへのメッセージ及び新年のメッセージ、たいへんありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

相変わらず慌しく、先ほど更新履歴ページを2010年モードへの切り替えを終
えました。まだまだたくさんの更新作業を積み残しておりますが、地道に少しず
つ進めてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

ぺとぺとさん、雑魚さんへ
本年もよろしくお願いいたします。
クイズ#200へのメッセージありがとうございます。正解ですね。
#201につきましても、同じ県内からの出題となっておりますので、よろしければ
お考えくださいますと幸いです。

inakanomozartさんへ
本年もよろしくお願いいたします。元日前後は寒波が侵入したようで、当地も時折雪
が舞う天候でした。いただいた富士の写真、美しいですね。
私自身は東海地方のフィールドワーク経験が少なく、ここ数年来、東海地域を歩きた
いと思っているのですが、本年こそ少しずつ取り組めたらと思っております。
 

恭賀新嬉

 投稿者:inakanomozartメール  投稿日:2010年 1月 1日(金)16時14分56秒
返信・引用
  きのうは当地でも寒い一日で、一時「かざはな」が舞い、初雪となりました。
なんでも静岡市内(市街地)の雪は3年ぶりとか・・・
きょうは比較的暖かく、富士山もよく見えました。

↓けさの駿府城址からの富士山です。
 

2010年謹賀新年

 投稿者:YSK  投稿日:2010年 1月 1日(金)00時48分4秒
返信・引用
  謹んで新春のお喜びを申し上げます。
旧年中はたいへんお世話になりました。本年も、なるべく多くの地域を訪問し、個性
あふれる地域のすがたをご紹介できますよう努力してまいりたいと思いますので、
ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。
 

答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年12月29日(火)13時14分47秒
返信・引用
  > No.1932[元記事へ]

> イントロダクション クイズ#200

当初、右下画像の寺院の正体が判らず(実は行った事がありません)左上画像の駅前
ホテルの名称と、右上画像の駅名看板にある緑色のロゴ(=JR東日本)から条件を
絞った結果、毎年初頭に参拝者用の臨時列車が多数設定される有名処と判明しました。

上段画像は、設問市にあるもう一つの「有名処」で、中段画像は、設問市南側一帯を
俯瞰したものです。中央に見える滑走路は、海自の航空基地です。そして下段画像は、
2006年に設問市に編入合併された、旧S町域に位置する観光牧場の遊覧鉄道です。
 

合成高校名

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2009年12月28日(月)23時37分28秒
返信・引用
  雑魚さんへ
>初代防衛大臣を輩出した南隣市の高校は、市制施行前の複数の町名を合成した印象です。

以前落書き帳に投稿したことがあるのですが、複数の自治体名の合成による(と思われる)高校名としては、口加高校のほかには、神奈川県立逗葉高校(逗子市&葉山町)、山梨県立甲府昭和高校(甲府市&昭和町)、福岡県立朝羽高校(朝倉郡&浮羽郡)、沖縄県立与勝高校(与那城町&勝連町)などがありますね。探せば他にもありそうです。
 

イントロダクションクイズ#200

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2009年12月28日(月)23時22分32秒
返信・引用
  #195~#198はほとんど直感で解答したのですが、正解は1問のみとお恥ずかしい限りです。
#195 つくばみらい市だと思いました。古刹の山門は、関東三大不動尊のひとつ「板橋不動尊」のものかと。鴻巣市は知人の実家があり何度か訪問しているんですが、あまり印象に残っていませんでした。
#197 う~ん。城の形状から会津若松市かと思ったのですが、武家屋敷なんかは島原そのものですね。これは注意力散漫でした。
#198 教会の形状から、てっきり平戸市の紐差教会かと思いました。平戸も天草も未訪問なので是非行ってみたいところです。

リベンジもかねて、#200だけ。
首都圏にある市の中では、横浜市、浦安市と並んで他府県からの来訪者数が非常に多い市ではないでしょうか。高知高校や横浜高校のように、市名を名乗る高校は私学なのですね。
 

クイズ出題

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月28日(月)08時08分11秒
返信・引用
  26日と27日に、今年最後のフィールドワークを行いました。クイズを2問新規に
出題しましたのでお知らせいたします。

イントロダクションクイズ#200
http://www.chiikibun.com/intro/200/shi200.html
イントロダクションクイズ#201
http://www.chiikibun.com/intro/201/shi201.html
 

クイズ正答

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月28日(月)08時06分41秒
返信・引用
  おはようございます。イントロダクションクイズへのメッセージありがとうござい
ました。取り急ぎ正答ページの更新をお知らせいたします。

#195「鴻巣市」
http://www.chiikibun.com/intro/195/ans_shi195.html
#196「調布市」
http://www.chiikibun.com/intro/196/ans_shi196.html
#197「島原市」
http://www.chiikibun.com/intro/197/ans_shi197.html
#198「天草市」
http://www.chiikibun.com/intro/198/ans_shi198.html
#199「北茨城市」
http://www.chiikibun.com/intro/199/ans_shi199.html

#195の鴻巣ですが、知名度は岩槻ほどではないかもしれませんが、人形の生産地
として「花と人形の町」をキャッチコピーに売り出しているようです。駅前の写真の
花壇左側に、奥から手前に「KONOSU」の文字の形に花が植えられています。
#197と198の島原市、天草市は、地域文「西海道訪問記I」からの出題です。
写真撮影が2001年8月とかなり古いのもそのためです。

イントロダクションクイズは#200と#201の出題に伴い、#151~200は
バックナンバーページへと移行しましたので、ご注意ください。
 

答え合わせ

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年12月26日(土)15時48分10秒
返信・引用
  > No.1929[元記事へ]

▼今川焼様:
> そばで有名な寺院と植物園ということでわかりました。

ここの市名を、そのまま名乗る私立女子高校がありましたが、2004年の校名変更により、
実は、全く別の自治体(設問市と同名の村だった事があります)の所在である事が判明。
設問市にも「女子」を冠する私立高校がありますが、ここは音楽科に限り、系列音大を
志望する男子の為に、共学となっていますね。

> 左下の写真は#197の南隣りの市であった大乱の慰霊碑のようですね。

御指摘の「南隣」とは、発足の二年後、鉄道が廃止された市の事でしょうか。子供の頃、
廃止区間の終着駅の発音から、設問市を擁する半島と房総半島を混同した事があります。
初代防衛大臣を輩出した南隣市の高校は、市制施行前の複数の町名を合成した印象です。
 

イントロダクションクイズ#195~#198解答

 投稿者:今川焼  投稿日:2009年12月26日(土)11時37分18秒
返信・引用
  #195
右上の写真の人形店がキーになると思っていました。
ただ、このあたりで人形と言えばS市I区という先入観があったので難航しましたが、問題の市も人形の産地だったのですね。
左下の神社名は市名のうちの一字と共通するようです。

#196
そばで有名な寺院と植物園ということでわかりました。

#197
この復元天守閣へは高校の修学旅行で行きましたのでわかりました。
江戸期の大地震で崩壊した右下の山の土砂が、左下の写真奥に見える小島を造ったようですね。

#198
日本におけるキリスト教の歴史の長い市のひとつですが、
左下の写真は#197の南隣りの市であった大乱の慰霊碑のようですね。

ところで、私も最近同様のクイズを出題しました。“オフライン用”ですので若干難易度は低めですが、
落書き帳のオフ会記録ページにありますので、もしよろしければ覗いてみてください。
 

イントロダクション クイズ #199

 投稿者:雑魚  投稿日:2009年12月24日(木)08時42分25秒
返信・引用 編集済
  > No.1927[元記事へ]

これが判らなければ、私は地元民失格ですね(^^)

上段画像は、設問にある港の夕景版です。落日点が最も南下する冬至の前後に限って
この様な光景が見られます。中・下段画像は、設問にある「記念館」「生家」のすぐ
近所の河口です。丁度、傍らのJR線を、上野行の特急が通過中ですね。
 

新規出題(#199)

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月24日(木)01時11分3秒
返信・引用
  さらに新規出題も更新しました。23日に実施したフィールドワーク先より、1問の出題となります。

イントロダクションクイズ#199
http://www.chiikibun.com/intro/199/shi199.html

奥の深い地域性を感じさせる、たおやかなエリアがたいへん印象的でした。
 

正答ページ更新(#193・194)

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月24日(木)01時08分40秒
返信・引用
  長らくお待たせしてしまいましたが、正答ページを更新しましたのでお知らせいたします。

#193「彦根市」
http://www.chiikibun.com/intro/193/ans_shi193.html
#194「長浜市」
http://www.chiikibun.com/intro/194/ans_shi194.html

昨年来続けております滋賀県内フィールドワーク、湖東エリアを徐々に北上しております!

P.S.
彦根市のキャラクター「ひこにゃん」に彦根城で会うことができました(写真)。
 

返信:イントロダクションクイズ#195~198

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月24日(木)01時05分19秒
返信・引用
  > No.1924[元記事へ]

ぺとぺとさんへのお返事です。

イントロダクションクイズへのご回答ありがとうございます。

さて、#195~#198についてですが、確認を致しました結果、おそらく1問を除いて不正解である可能性が高いようです。1つ1つ確認いたします。

> #195 : 古刹でわかりました。隣接市の市名と市内にある駅名の一部を合体させた市名の比較的新しい市ですね。

こちらですが、写真にある駅は「駅名=市名」です(○○市にある○○駅)。左上の写真の花壇の中にヒントがあるかもしれません。なお、この市へは今月13日に、自家用車で半日日帰りで行ってきました。

> #196 : 商業施設と川でピンときました。普段あまり意識することのない飛行場がある市ですね。

こちらは正解のようです。

> #197 : この市のある通りには、この地ゆかりの人物の肖像を図案化した写真のような街灯がありますね。

左下の写真の遠くに見える水面は海です。なお、写真自体は5年以上前に撮影したものです。

> #198 : これはちょっと悩みました。最初はうどん(乾麺)の有名なところかと思ったのですが、教会の形状からすると京都府にある市名と同じ名の城があった市ですね。

右下の中心市街地を撮影した時は、そこは現在とは別の名前の市でした。

ということで、ヒントといたしまして、出題済みの市を表示するようにしたいと思います。
「市への到達度リスト」ページに、#194までの既出題市を太字で示しました。回答時の参考にしてくださいますようお願いいたします。

市の到達度リスト(「YSK's EYE」内)
http://www.chiikibun.com/ysk/shi-list.html
 

イントロダクションクイズ#195~198

 投稿者:ぺとぺと  投稿日:2009年12月23日(水)20時54分15秒
返信・引用
  こんばんは。まだどなたも回答されていないようなので、一気にいっちゃいます。
#195 : 古刹でわかりました。隣接市の市名と市内にある駅名の一部を合体させた市名の比較的新しい市ですね。
#196 : 商業施設と川でピンときました。普段あまり意識することのない飛行場がある市ですね。
#197 : この市のある通りには、この地ゆかりの人物の肖像を図案化した写真のような街灯がありますね。
#198 : これはちょっと悩みました。最初はうどん(乾麺)の有名なところかと思ったのですが、教会の形状からすると京都府にある市名と同じ名の城があった市ですね。
 

更新のお知らせ(クイズ)

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月17日(木)01時40分19秒
返信・引用
  さらに更新情報です。イントロダクションクイズ#195~198を更新しました。

この週末のフィールドワーク分(#195)、過去の写真からの出題(残りの問題)
となっております。ぜひチェックしてみてください。

イントロダクション・クイズ #195
http://www.chiikibun.com/intro/195/shi195.html
イントロダクション・クイズ #196
http://www.chiikibun.com/intro/196/shi196.html
イントロダクション・クイズ #197
http://www.chiikibun.com/intro/197/shi197.html
イントロダクション・クイズ #198
http://www.chiikibun.com/intro/198/shi198.html

目指せ、年内200問出題!
※既出分の正答ページの更新はもう少しお待ちください(いただいているメッセージ
は正解です)。
 

更新のお知らせ(ギャラリー)

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月17日(木)01時34分21秒
返信・引用
  引き続き更新のお知らせです。先月から今月にかけて、紅葉やイルミネーションの
写真を多く撮りためてまいりましたので、一気に大放出してしまいました。
ギャラリーに6本を同時掲載しています。史上最多の掲載数です!ぜひご覧ください。

#108 群馬県太田市  金龍寺の紅葉
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery.html
#109 京都市下京区・右京区・上京区  2009年京都の紅葉
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery2.html
#110 京都市東山区  青蓮院門跡・夜間特別拝観
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery3.html
#111 京都市下京区  JR京都駅・クリスマスツリー2009
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery4.html
#112 東京都港区  東京ミッドタウンのイルミネーション
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery5.html
#113 仙台市青葉区  SENDAI光のページェント2009
http://www.chiikibun.com/gallery/gallery6.html
 

更新のお知らせ(地域文)

 投稿者:YSK  投稿日:2009年12月17日(木)01時29分16秒
返信・引用
  こんばんは、最近はかなり冷え込むようになってきた当地です。皆様いかがお過ごし
でしょうか。
また、クイズへのメッセージありがとうございます。

今週に入り、ページをたくさん更新しましたのでお知らせいたします。

地域文シリーズ「東京優景」を久しぶりに更新しました。2008年2月に訪れた
八王子市街地のことをまとめています。相変わらずかなり遅いペースでの更新
となってしまっていますが、何とか少しずつ作品化していければと思っており
ます。

東京優景
#7 八王子市街地を行く ~歴史ある三多摩の中心都市~
http://www.chiikibun.com/tokyoyukei/07-hachioji/hachioji.html
 

レンタル掲示板
/12