teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


1st懇親会

 投稿者:森 茂雄  投稿日:2013年 6月30日(日)18時24分1秒
  6月29日(土)京橋の「ちりり」という京都に本店があるしゃぶしゃぶ専門店で1stの懇親会を開催しました。夜はお高いのですが、昼間はしゃぶしゃぶコースにお野菜追加し、皆でビールを飲んで一人3,000円。お店はオープンしたばかりで、高級感満載です。
先日、桜井さんがポルトガルの文平さんのご自宅を訪ねたので、その土産話を肴に大いに盛り上がりました!
 
 

譜面台チェックおねがいします

 投稿者:新井 廸久  投稿日:2013年 6月16日(日)12時32分6秒
  譜面台(Yamaha)をチェックしたら、誰かのと間違えて持って帰ってしまったようです。僕のは壊れてて使えない譜面台ですので、誰かそれを持っている人、教えてください。来週の練習の時に持って行きます。すみませんでした。   

100年に1度の大舞台!

 投稿者:橋本保憲(50年卒セロ)  投稿日:2013年 5月27日(月)12時56分53秒
  5月26日(日)の100周年記念祭 All Sophians' Festival 2013の野外ステージ
新井さん、森さんのおかげで「おもひでチューズデー」も思いがけず、出演することが出来ました。おまけに大先輩の横川さん、日隈さんとも一緒に演奏が出来て楽しかったです。
ありがとうございました。
 

参加会費納入のお願い

 投稿者:高津卓朗  投稿日:2013年 5月 3日(金)10時14分28秒
  第7回演奏会 参加者各位

第7回演奏会に参加ご参加される皆様には、参加会費を下記のとおり
納入いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

                        記

1.参加会費:20,000円

2.銀行振込による場合
  <振込先口座>
  三井住友銀行、経堂支店
  普通預金 6812844
  (口座名義)ソフィアマンドリーノ4549会計

  振込期限:6/10までに振込ください

3.練習会場での直接納入
  5/4、5/18、6/9の合奏練習時に
  会計担当:滝川または高津あてに
  直接ご納入いただいても結構です。

4.なお、今回より45~49年以外の年度卒の方々にも
 参加会費の納入をお願いしますので、ご了解いただきたく
 よろしくお願い申し上げます。

 以上
 

2013オールソフィアンの集い

 投稿者:橋本保憲  投稿日:2013年 4月 1日(月)19時32分3秒
  5月26日(日)の「2013オールソフィアンの集い」ですが、今年も教室を確保していますのでお知らせいたします。2月に入ってすぐに申込んだかいがあって、昔の土手沿いの正門から入ってすぐ右にある「1号館402教室」です。利用時間は11時から15時までとしておきましたが、もちろん、その時間の前でも入室出来ます。今年は100周年の行事がたくさんあるようですので、是非、お待ち合わせ場所などにご活用ください。大学のソフィア会からの案内等には、グループ集会「第10回五喜会総会」の名前で掲載されていると思います。宜しくお願いいたします。

 

(無題)

 投稿者:ぶんぺい  投稿日:2013年 1月 4日(金)20時09分22秒
    新井、偶然,観たよ。さっき。 和楽器のあるグループとロシアのグループの演奏会のTV.  どんな音か耳を澄まして居たんだが、よく聞こえなかった。 でも、まさしく「はつびっくり」の楽器!  

2013初びっくり

 投稿者:新井 廸久  投稿日:2013年 1月 2日(水)19時11分44秒
  みなさん、あけましておめでとうございます。

高校の時、親戚のおじさんからもらったバラライカ、今まで装飾品だったけど、ギターの弦を張ってみたら結構いい音が出るので、チューニングを調べてたらこんなすごい写真を発見してしまいました。どんな音で、どうやって弾くのかと興味は湧くは、奏者の真面目な顔がなんとも頼もしいやら、新年初びっくり写真。弾いてみたくなるでしょう?
 

「ことば」

 投稿者:新井 廸久  投稿日:2012年11月12日(月)00時11分53秒
  ぐっとつかまれました。
大切にしまっておきたいと思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
をれはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから

マザー・テレサ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

コンサートその2

 投稿者:大谷 洋  投稿日:2012年 8月27日(月)10時18分13秒
  2日目の26日は「第27回KMAコンサート」。
久保田音楽教室の発表会です。
3時間を超える長丁場でしたが、最後まで大変興味深く、面白く聴くことができました。

中学生の初級指揮科生徒の発表から、プロで活躍する演奏家の超絶技巧演奏まで、さまざまなレベルと形態のステージが続きます。
なにが一番興味深かったかというと、初級者の基本に忠実な姿勢から上級者になるまでの段階がみられ、こうやって演奏家が育っていくのかと改めて基本の大切さと、正式なプロセスの大切さを教えられたことです。
このコンサートも大変面白い。
皆さん次回は是非ご一緒に。

それにしても器楽科・器楽研究家生徒全員による恒例の「タランテラ」の演奏は聴きごたえがあります。
 

コンサートその1

 投稿者:大谷 洋  投稿日:2012年 8月27日(月)10時03分20秒
  25日と26日の2日、続けて2つのマンドリンコンサートを聴いてきました。
まず1日目は大場さんの所属する「アンサンブル ベル・セゾン」の第17回演奏会。
9名の女性と青山忠さんのセロという編成。
小編成と侮るなかれ、その技術と迫力はあいかわらず素晴らしい。
超アップテンポの曲の、一糸乱れぬという表現そのまま、流れるような演奏と、スローテンポの曲の柔らかい音色は「ベル・セゾン」の真骨頂です。
ただ、あまりにもなめらかに曲が進むので、ときどき”今の曲は何という曲だっけ”とフット思ってしまうのと、”指揮者もいないのにここまで合わせるにはどれだけ練習したのだろう”と考えるとそれだけで疲れてしまうほどです。
でもこの息の合った「ベル・セゾン」の演奏、皆さんも是非一度聴きにいらしてください。
「アンサンブル」という演奏形態を、少し深く理解するには大変勉強になります。
それにしても(演奏とは関係ありませんが)、リリア・ホールの反響板の圧迫感は何とかならないものかといつも思います。
 

レンタル掲示板
/22