teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


追伸です。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年11月 8日(土)06時06分31秒
返信・引用
  ちなみに、FT400・500に付いている、MITSUBA SM-8は、桜井さん得意のオーディナリーな機種で、

シュー部品も、複数在庫を持っていらっしゃるそうです。
 
 

前回の続きです。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年11月 8日(土)05時52分49秒
返信・引用
  『おかげ様で創業56年。これからも櫻井電機工業株式会社は、

歴史に残る名車のオーナー様の期待にお応えできるよう、

オンリーワン電装部品の修理を続けてまいります。』

ねっ、すごくありません?まさに救世主に出会えた感動。

ほんとに歓喜・狂喜でした。兎に角このコメントがうれしいではありませんか。

そしてすぐに岡山に送ったと同じメールをコピペして、仙台に送る。

ところが、サイトトラブルで、登録・送信するがみんなエラー表示になってしまう。

結局アウトルックに移動して都合4回ほどメールを送信。


次の日、明け方にメールを送ったにもかかわらず、朝9時には岡山からメールが届いた。

素早い返信にまた歓喜。、疲れ、寝不足も癒された。

文言は次のようなものだった。


『この度はお問い合わせありがとうございます。

また半年がかりのオーバーホールが躓いてしまい残念であると思われます。

言われておりますようにセルモーターアーマチュアの断線or焼損が原因かと思われます。

ただセルモーターは特別なモーターでして、弊社では対応しかねます。

ですが宮城県の櫻井電機工業様がこういう電装品の修理が得意ですので

そちらへ問い合わせてみることをお勧めいたします。

http://sakuraidenki-kk.com/70260/

お役に立てず申し訳ございません。』


餅は餅屋、まさに同業者に紹介され、推奨された会社にすでに到達していたことになる。

疲れが一瞬に吹き飛んだ感じがした。


岡山は数時間で返信してくれたのに、肝心の今回の主役、桜井電機工業からの返信がない。

仮ナンバーの期限が切れるので、区役所の事務所に7時の就業時間に10分遅れて飛び込みどうにか返却ができた。

午後7時過ぎ、仙台からのメールがいまだ届かない。

携帯に入力してあった有線で電話を入れる。案の定メールは1通も届いてはいなかった。

電話に出てくれた、社長のお母さまだろうか、丁寧な言葉で、

『申し訳ありません、明日朝一番でお電話させていただきます。』といっていただいた。

昨日の朝、仙台から電話が入った。

結論から申しますと、

昨日朝10時にはゆうパックで、アーマチュアのみを単体で、仙台に送付済み。

早速、アーマチュア再生に取りかかってもらえそう。

コイルの巻き替えと、ブラシのシュー部分の交換をして頂いて、

再生された、輝くアーマチュアが1週間後には手元に届くはず。

今月中旬には、再度車検予約ができそうである。


FT400・500のユーザーの皆さん。セルトラブルの際には、

ぜひ、仙台、桜井電気工業さんに相談してみてください。

きっと、納得行く対応をして頂けると確信しました。

 

やっと見つけました。最終解決策を・・・

 投稿者:natch2  投稿日:2014年11月 8日(土)05時04分44秒
返信・引用
  よんバイクさん、情報ありがとうございます。おっしゃるとおりなんですね。

二日前も、地元荻窪の古いバイクを扱う店長さんを探し当て、飛び込みで相談したところ、

1時間以上にわたって対応してくれて、やはり10年、20年前には、地元に何店か修理に対応してくれる電装屋さんがあって、

お客さんからの依頼を持ち込んでいたそうです。

しかし、時代の流れからか、需要の問題からか、あるいはそういう作業をしていた職人さんが高齢になって亡くなってしまったかで、

みんな店をたたんでしまい、現在は東京には一軒も存在せず、そういう要求には応えられていないそうです。


とにかく、セルモーターを調達しない限り、半年に亘ったレストア作業が水泡に帰す。

せっかく掘りあげた濠を、“さあ、埋めるんだぁ!!” の江戸時代の拷問よろしく、

具合が悪くなり、全く眠れなくなってしまいました。

車検予約取り消し、仮ナンバーの役立たずのままの返却、自賠責失効の恐怖、と否定的項目の来襲になやまされました。


結局眠れぬまま、夜通し徹夜でインターネット検索。


新品部品はないか?、それはまず不可能。話によれば、アメリカE-bayには、存在するという。

でも、現実的ではなく、そんな時間的な余裕はない。自賠責の有効期間が迫っている。

では、中古品は?、一晩、二晩あらゆるオークションサイトを隅から隅まで探して1件もなし。

ヒットしたかと思うと、すでに落札終了サイト。

リビルト会社にも何件か当たるが、品番として存在せず、個別修理はどこも一切対応しておらず、みんな断られた。

ただ、よりリアルに考えると、通説、FT400のセル関係は、多岐にわたって弱点ばかりと聞く。

そんな中古品を探したところで、元の木阿弥。不安材料を抱え込んだまま、

常にエンジン始動不能の恐怖と同居していかなければならない。

前回投稿した通り、原因はつかんだ。アーマチュアの崩壊した固形物によるニクロム線断線、それによる、巻き線の焼損。

ケーシングのマグネットに関しては、ある車種にあるような、接着剤がはがれて、偏ってしまったりのトラブルは、

FT400の場合、マグネットの内側にさらにスチール製のケーシングがあり、全く心配がない。

テスターによる導通検査、12V供給の確認に関しては、コード類、スターターリレー、クラッチリレー、4つのブラシ、

すべて完璧。とすれば、断線、焼損しているアーマチュアを再生すれば、ほぼ新品に、いや元の弱点さえも克服した、

不安材料をもたない、理想的なセルモーターに甦るはずである。

ということで最終的には、日本列島縦断して、アーマチュア再生業者を探すことに焦点を当てた。

岡山のモーター再生業者にメールを入れて朝の返事を待つ。

その後じっくり見てみると、業務用の大型モーター、発電機が対象に思えて、

バイクのセル対応に関しては現実味がないということで、その同じページに載っていた、

今度は列島縦断して、東北は仙台の業者のサイトに入ってみる。

『あった~!!』の歓喜の想いが沸き立った。

そのサイトには次のような、救世主のようなコメントが載っていたのです。


~つづく~
 

車検2日前にして、セルモーターが息絶えてしまいました。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年11月 5日(水)13時30分49秒
返信・引用 編集済
    明日車検と言うところで、心許なかったセルモーターがとうとう音信不通になってしまいました。

交換できるものは可能な限り、交換して、明日車検と言うところで、セルが息絶えました。

25年間乗っていなかったので、車検のために、それなりの試験走行が必要と思い、
仮ナンバーを、試験走行 もかねて5日間借りて、5~60キロ走ったところでエンジンが始動できなくなり、
人生初の、バイクでJAFを呼 びました。セルはどうにか回って、バッテリーが上がってしまったような状態。

テスターを携行していたので、電圧をチェックすると、12V以上有ったのです。
JAFにバッテリーをつないで貰って試みたところ 状態は変わらず、グルグルと文句を言うばかりで、かかってはくれませんでした。

ローダーで来てくれてはいたのですが、 ロープで引っ張って貰ってクラッチ始動でエンジンをかけ、帰りました。

結局バッテリー上がりではなく、セルそのものが問題のようです。セルスターターリレーは新品にトレードイン していますので・・・・・

車検を2日後に控えているので、セルモーターを取り外し、オーバーホールに入りました。

とんでもない状態が待っていました。 分解したところ、石炭の粒のような塊がたくさんこぼれ落ちたのです。

アーマチュアのブラシ側のコイルのはしの部分を固めている シリコンパテ様のものが3分の1ほどはがれ落ちていたのです。
隙間もろくにないモーター内部でこんな堅いも のがどこに溜まっていたのか不思議でした。
固形物がモーター内部で悪さをしていたものと思い、 きれいに取り除き、他の部分は徹底的にクリーニング。

そして次の日に装着して果たしてかかるか? エンジンがかかったのです。
ただ、期待したほどの改善ではなく、うい~んうい~んで、キュルキュルではありませんでした。
当然車検予約はキャンセル。 そして、今日改めて回したところ1回はまわったのですが、
切っては回しを何回か繰り返すと、いっさい音もし なくなって、
聞こえるのはスターターリレーと、クラッチリレーの音のみ。完全に息絶えてしまいました。
スターターリレーに関しては、テスター確認したところ、導通も、12V供給も全く問題なし。
再びセルモーターを分解して、導通確認したところ、2つのブラシへの12V供給、残り2つのアーシングに関しても問題なし、
スターターとセルをつなぐコー ドの導通も、全く問題なし。

ということから、消去法で言うと、アーマチュアコイルの断線が原因であると確認しました。
落ちたかけらでコイルを2カ所も切断していました。

ホンダにも部品は無いそうですし、 リビルとも有るとは思えません。
アーマチュアが再生できれば、1万4千キロしか走っていない車なので、よみがえると思うのですが・・・・・・・

アーマチュアコイル蒔き直しの再生修理をしているようなところはあるのでしょうか?

ご存じの方がいらっしゃったら、アドバイスをいただけたらとおもいます。

自賠責は25ヵ月は加入したのですが、ひと月弱で解決できるか心配になってきています。
ちなみに、仮ナンバーでの走行でしたが30年前の感覚がよみがえり、束の間の快感に浸ることが出来ました。

早くナンバーをとって走りたいです。
 

私もです。K180

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月20日(月)21時52分4秒
返信・引用
  natch2さんへのお返事です。

私購入当初のタイヤ選択は迷いました。
せっかくチューブレスホイールなのにチューブが必要なK180だとなぁ。と。
結果予算もあり現在のBT45の4.0x18に落ち着きましたが。
K180は相当いいみたいですね。
パターンは最高ですし、舗装路ではしっかり食いつき、ダートも◯だと、どっかのインプレで見ました。最近チューブレスかどうかはあまり気にならなくなり、400にはK180と決めています。
どちらも早く完成させたいです。
 

よんバイクさん失礼しました。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年10月20日(月)18時32分9秒
返信・引用
  自分で投稿しといて、あれ、サスではなくてスイングアームの話だよねって
おもってました。

私にはそこまでの集中力があるか、ちょっと自信がありませんが、
でも、とっかかってしまえば、とことんやってしまうタイプなので・・・・

タイヤのチョイスには悩まされました。
以前のタイヤは、オンロードではまあまあのグリップだったのですが、
ちなみに、フロントがダンロップのビンテージタイプ、リアがBSのバトラックス。

林道の未舗装路ではグリップが足りない、と言うことで、結果的には、
オン・オフ、デュアルパーパスタイプのチョイスとなったのですが、
FT400のキャストホイール、チューブレスがキーワードになってしまい、
選択肢が非常に狭められて煩悶の日々。

オフタイプの、格子状のパターンはオンロードではロードのノイズがきになるし、
結局、チューブレスにこだわらずに、選択肢を広めて、ダンロップK-180にたどり着いた次第。
写真ではよく分からないため、バイク用品屋さんに行って実物を見てきめました。
購入はウェブですが・・・・・・。

斜め配列のパターン、連続したサイドウォールが気に入りました。
みた感じグーですね。そこまで寝せるか分かりませんが、なんか安心感。
結果的には大正解でした。

タイやチェンジが大変だったのです。
25年間の年月が、タイヤのビードとキャストホイールの内面ウォールの固着をもたらし、
劣化と腐食が想像以上で、ビードブレーカーを持たぬ身ではビード落としが不可能に思えたほどです。
結局、サンダーでタイヤ切断、ビードワイヤー切断でどうにかタイヤの脱却に成功。
キャストホイールのビード部分を丹念にサンドペーパーで研磨して装着にいたりました。
腐食と言っても、構造上、強度上の問題はなく、密閉性が危うい。チューブタイプにして良かったの所以です。
 

Re: FTに自作のリヤサスですか?

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月18日(土)23時18分38秒
返信・引用
  natch2さんへのお返事です。

あ、タイヤのお話しでしたね。
500はBT45の140-80-18
400もあるのですが、こちらは前に本物モーリス、リアはモーリスタイプのZ1000Rの2.5x18にnatch2さんと同じK180を入れる予定です。
本当に完成まで行けるのか怪しいですが。
 

Re: FTに自作のリヤサスですか?

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月18日(土)23時09分45秒
返信・引用 編集済
  natch2さんへのお返事です。

こんばんは。よんバイクです。
リアサスは作れませんよ 笑

フロントのセンター出し、キャリパー、ディスクのオフセット検討が終わりました。キャリパーサポートは型紙を何枚か重ねて仮組みをして最終確認をしてから発注を済ませました。
今回流用するスイングアームはリアアクスルがφ17なので、ホイールに合わせてφ20の中子を作る事にしました。純正流用も考え、幾つか試しましたが、結局削る事が必要なのと結構穴がブカブカなので公差を少し詰めてホイールが傾きが出づらいように新しく作り直す事にしました。新作でも4000円/個で出来るとの事で良かったです。
この後400もいじるので、その分と合わせて複数個になったのが幸いしました。
これが出来たらリアホイールのセンター出しとブレーキ廻りの部品の製作に入ります。ただ工場の機械が空かないので納期が3週間ほどかかるとの事です。金銭面も含めてしばらく図面引きしか出来ない状態です。
 

FTに自作のリヤサスですか?

 投稿者:natch2  投稿日:2014年10月16日(木)20時51分54秒
返信・引用
  凄いですね、太目のリヤタイヤを履かせたいとおっしゃってましたよね。

どんなタイヤを履かせるのでしょうか。

私は、デュアルパーパス思考で、舗装路でもそれなりのフリクションを得つつ、

未舗装の林道も滑らず走りたい、という思いから、

FTR標準装備の、ダンロップK180を装着しました。

オフ用のブロックを形成しつつも、サイドの連続ウォールが気に入りました。

少しでもリアを幅広にしようかなと思い、以前付いていた、120/90-18

から、130/80-18に変えてみたのですが、

ホイールの適合性からか、以前のものより、幅がコンパクトになった感じで、

実際に測ってみても130はありませんでした。

感覚的には気に入っています、まだ未走行ですが。

25年前のタイヤの取り外しが想像以上に大変でした。

アルミホイールの内側面が腐食してタイヤのビード部分がこびりついて、

ちょっとやそっとではビードが落ちず、結局は、タイヤ切断・スチールワイヤー切断で

どうにかタイヤ交換にたどり着けました。

自作した、頑強なタイヤ交換レバーが役に立ちました。
 

後ろ

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月14日(火)01時55分19秒
返信・引用
  台風が心配で眠れません。
昨日は引き続きリアの仮組みをしました。
純正流用のアルミスイングアームにEPM、マルゾッキにブレンボラグビーの当時の成金仕様?です。スイングアームはFTのサス位置に合わせて横振りしてあります。
3.50x18に140-80/18タイヤを入れるんですが、ホイールセンターからタコ糸引いたらちょっと難しい感じです。
アクスル径がバラバラなのでスイングアームの中子を作ってからキッチリセンターを出してもう一度検討します。
 

ご丁寧にありがとうございます。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年10月10日(金)00時25分53秒
返信・引用
  チェーンラインの問題もありますし、前後のスプロケットの交換では、

さらに経費が掛かってしまいそうなので、本日530のシールチェーンを再発注しました。

520に関しては、やはり返品交換は無理でした。

DIDのシールチェーン520VX2スチール色カシメジョイント102コマを、

どなたかチェーン交換を予定されている方がいらっしゃれば、お譲りしたいと思います。

 

Re: よんバイク500さんありがとうございます。

 投稿者:ガンジー  投稿日:2014年10月 9日(木)22時19分55秒
返信・引用
  natch2さん

FTのチェーンは標準で530ですが、前後のスプロケットを520用に変更することで520チェーンが使えます。

XAMのHPで、スプロケット車種別適合表にFT400の520スプロケットが載っています。


520スプロケットに変更する場合は、スプロケットの取り付け位置の都合でフロントが外側へ、リアが内側へチェーンラインが移動しますので、リアスプロケットとハブの間にスペーサーを入れてチェーンラインの調整が必要です。

スペーサーの厚さは520と530の差×2となります。
 

Re: 丁寧なお写真ありがとうございました。

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月 9日(木)17時17分52秒
返信・引用
  すみません、品番失念してました。  

時間は前後しますが・・・・

 投稿者:natch2  投稿日:2014年10月 9日(木)16時37分15秒
返信・引用
  シートの張替え完了です。

一度目は失敗。オリジナルでは、シート表皮にスポンジがキルティングされていて、

その分を考慮しないと、くぼんだ部分がどうしても浮き上がってしまいます。

オリジナルのキルティング部分を上手く切り取り、スポンジごと新しい表皮の下に挟み込ん

で、引っ張りながら、ハンドタッカーで張り替えてゆきました。

ホンダのロゴ付きでないのは仕方のないこと。

さすがにさびしいので、ここも上手く切り抜き移植しました。

アルバのシート替え地、質感もみばえもなかなかです。
 

丁寧なお写真ありがとうございました。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年10月 9日(木)12時48分32秒
返信・引用
  よんバイク500様も肝いりのイジリ屋さんなんですね。

遠足と同じで、前の晩までの期待感がいいんですよね。

久しぶりに、半年がかりの、乾坤一擲の大事業は、

いろんな勉強を新たにさせてもらったと同時に、

いざ動かし出したら、その喜びはひとしおかなと思えてきました。

老化防止、ボケ防止には手先を動かすこと、想像力を働かせて、頭の中に映像を浮かべることが

脳の活性化にも有用なようです。

タンクバッグの映像ありがとうございました。

ちなみに型番等がわかればありがたいのですが・・・・
 

私も頑張っていぢってます

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月 9日(木)11時32分1秒
返信・引用
  オブジェと化してたGS750用の当時モノ前後ホイールにブロスのφ320、旧型ブレンボ4Pの組合せです。
ノーマルのライト周りが好きなのでフロントフォークはノーマルです。
サポート入れる隙間が無いのとブレンボも雌ネジなのでノーマルのボルト穴にヘリサートを入れて雌ネジにして外側マウントにします。サポートの図面が出来たので型紙作って合わせてみました。
穴径間違えた以外はうまくいったので加工屋さんに作ってもらいます。
 

タンクバックの写真

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月 9日(木)11時15分43秒
返信・引用
  遅くなりましたが、画像お送りします。
予算もそうですが、バイクの年式から今っぽいのは似合わなそうかな?と思い、これにしました。ちなみにマグネットの部分は変わりましたが、25年前も同じタイプを使ってました。


 

よんバイク500さんありがとうございます。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年10月 8日(水)17時34分20秒
返信・引用
  ガンジーさんはじめ皆様に助けられながらここまでこれたのですが、

最終段階に来て、つまずきました。

自分の車の実寸と、規格の数字とを慎重に確認しておくべきだったのですが、

なんせ30年前のバイク、いろんなファクターが含まれているようです。

注文して送られてきたチェーンが全く合いません。

返品交換が効かないみたいです。

FTの変遷を理解できていないようです。84年製は初期型なんですね。

チェーンは、オーバースペックとも言えるような530がついていました。

ウェブサイトの検索では、FT400イコール520とどこにでも出ていたので、

すっかり思い込んでしまい、完全なるサイズ間違いの発注となってしまいました。

皆さんは、520と530どちらを装着されているのでしょうかね。


昨日は、ナビ用、ガイガーカウンタ用、インカムようにと、

ガンジーさんに教わった通りに電源を取り出して、

USB電源をハンドルまわりと、リアシート横に設置してみました。

 

Re: タンクバッグの購入を検討しているのですが・・・・

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月 7日(火)11時59分58秒
返信・引用
  画像が、小さいですね。後日また送ります。スミマセン。  

Re: タンクバッグの購入を検討しているのですが・・・・

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年10月 7日(火)11時58分22秒
返信・引用
  natch2さんへのお返事です。

こんにちは。いよいよ完成でしょうか?
私は価格重視でmotofizzの安価なものを使っています。むかしの物に比べて磁石の部分に風が通る穴が開いており浮き上がりが無くなりました。デザインは昔のほうがよかったんですが。


> タンクバッグを購入しようと思っているのですが、タンクの形状や傾斜など、
>
> どれが、フィットし使いやすいのかが分からず、かんがえあぐねています。
>
> 大きすぎず、しかし透明ボックスにB5サイズのタブレットが入る事が条件。
>
> 実際に装着してみないとイメージが湧きません。
>
> どなたかFT400に似合うタンクバッグをお使いの方がいらっしゃったら、
>
> お教えいただけますか。
>
> 地図を入れる予定はなく、薄さ10mm程のタブレットが入ればよいのですが。
>
 

タンクバッグの購入を検討しているのですが・・・・

 投稿者:natch2  投稿日:2014年10月 5日(日)10時54分12秒
返信・引用
  タンクバッグを購入しようと思っているのですが、タンクの形状や傾斜など、

どれが、フィットし使いやすいのかが分からず、かんがえあぐねています。

大きすぎず、しかし透明ボックスにB5サイズのタブレットが入る事が条件。

実際に装着してみないとイメージが湧きません。

どなたかFT400に似合うタンクバッグをお使いの方がいらっしゃったら、

お教えいただけますか。

地図を入れる予定はなく、薄さ10mm程のタブレットが入ればよいのですが。
 

ガンジーさん、確認しました。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 9月22日(月)20時10分42秒
返信・引用
  リアのスプロケは、間違いなく46枚歯でした。

憶測の通り、チェーンの方に問題があったようです。

こんな間違いがあるものなんですね。

生産台数も少ないことから、400,500混在するライン上で、500用の部品が紛れ込んだのでしょうか。

エンドレスのチェーンがついていることから、それ以外考えられませんね。

結論としては、すでに、DIDの102コマを頼んでありますので、

そのまま装着しようと思います。

正直、最初から後輪の車軸が前進している違和感が有ったことは事実です。

1度タイヤ交換はして、チェーンの引っ張り調整をしているにも関わらず、

前3分の1あたりにあったので・・・・・・・。

今日、平型ミニヒューズが届いて、ガンジーさんから教わったとおりに、

スターターリレー交換用の二股電源コードが完成しました。

 

ガンジーさんありがとうございます。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 9月21日(日)21時33分32秒
返信・引用
  素晴らしいご説明です。チェーンに関しては、ほとんど推測すらできないことでした。

私の車は、ボアアップしてあるわけでもなく、400CCに間違いないわけですから、

何が起きているのでしょうか。早速明日にでも確認してみます。

ガンジーさんのご説明によれば、400と500とではトルクの違いから、

減速率が変えられているわけですよね。

とりあえずは、リアのスプロケットの歯数を確認すれば、

状況把握は可能なわけですね。

46で100コマであれば、当然車軸は少し前進することになるし、

40で100コマであれば、減速率は低くなり、高速設定ということになりますね。

なんだか変な興味が沸いてきました。

現状から推測すると、また、ホンダの品質管理からすれば、

500用のスプロケがついている可能性は低そうですね。

と言いながらすぐにでも確かめたいところですが、

昨日から会社に泊まり込み、目の前に愛車がありませんので、

あすの昼間確かめてます。

来週中には、注文してある必要部品たちが届く予定なので、

火曜日から、また本格的な作業に入れそうです。


電源に関してもありがとうございました。納得です。

博士の存在で、心強いばかりです。

クラクションにかんしては、ホーンボタンはマイナス設定なんですね。

ボディーへの接触でホーンが鳴ってしまうので、戸惑うことも多々あります。

4輪では経験しないことがあります。

二つの回答、ありがとうございました。




 

Re: USB電源を取りたいのですが・・・・・

 投稿者:ガンジー  投稿日:2014年 9月21日(日)19時23分43秒
返信・引用
  > No.688[元記事へ]

natch2さん

電源は黒線がキーONで+12Vです。ライトハウジングの中の黒線に赤チューブが付いているギボシから分岐するといいでしょう。

チェーンは
500のスプロケットがF15、R40で100リンク
400のスプロケットがF15、R46で102リンク
です。
スプロケットを確認してみてください。

 

USB電源を取りたいのですが・・・・・

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 9月21日(日)18時53分56秒
返信・引用
  ナビやインカム用に、USB電源を引くに当たって、バッテリー直結にはしたくないので、

どこかのヒューズからバイパスさせたいのですが、どこからがベストでしょうか?

車にはアクセサリー電源がありますが、バイクはイグニッションと一緒ですよね。

経験された方がいらっしゃったら、お教え願えますか。
 

FT400の仕様書には、102コマと表記されているのですが・・・・。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 9月18日(木)01時16分43秒
返信・引用
  一つ質問させてください。

520サイズのシールチェーンが、25年間放置、経過年数30年で、

シール用Oリングがことごとくほとんどと言っていいくらいに切れて、

なんだか虫がたかっているかのように、悲惨な状態になっています。

まずチェーン交換をしなければならないので、520チェーンの選択、専用工具の入手、

交換手順の情報入手ということで、いくつかのユーチューブのビデオで勉強しています。

この先、何回交換するか、あと1回かそこら、高い工具を買う気もせず、

と言って、すべて自分でやると宣言した以上、ショップに頼むのも情けなく、


ウェブで手頃かつ、丈夫そうなつくりのカッターを見つけて入手しました。

ユーザーレポートによくあるのが、520サイズ以上のチェーンを切ると、

カッターピンが曲がってしまうというやつ。

ならば、520以上のチェーンをカットするときには、事前にディスクグラインダーで

ピンを削っておけば、自転車のチェーンカッターでだって切れるはず。

道具に文句をつける以前に、道具は使いようだと思うのですが・・・・・・。


ここからが質問なのですが、

仕様書には、チェーンのコマ数、102となっているのですが、

わたくしのFTは、最初から100コマ、皆さんのFTはいかがでしょうか。

チェーン交換したわけではなく、ジョイントもないエンドレスのチェーンがついています。

チェーン張り調整の位置は意外なほど、前側によっていて、これでは微妙に、

ホイールベースにまで、影響が?と思われるほど、車軸が前進しています。

新車の状態の100コマにすべきなのか、102コマにすべきか迷っている状態です。

自分としては、少しでもホイールベースが伸びてしなやかになってほしいのですが、

100コマは私の車だけなのでしょうか?

それとも、仕様書には102と謳っていながら、現実はほとんど、100コマなのでしょうか?

お教えいただければ幸いです。
 

ガンジーさん、早速のご助言ありがとうございます。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 9月10日(水)22時25分29秒
返信・引用
  地元のバイク屋さんに相談したら、まず無理でしょうと言われました。

そこに1980年製のホンダ車が置かれていて、スターターリレー変えたばかりで、

結構部品代しましたよと。

家に戻って、FT400の取説巻末の、配線図を見て、リレーから辿ってゆくと、

スタートコントロールユニットにつながってる?

もう素人には無理かなと思い、汎用リレー購入の準備をしていたのですが、

あきらめたばかりでした。

すべて自分でやるぞの意気込みできた以上、トライだけでもしてみます。

4極と言っても、根元でつながっていたりしているので、

なんとなく希望がわいてきました。

ガンジーさん、丁寧なご説明、感謝です。


昨日は、リアのマスターシリンダがめちゃめちゃ固着していたので、

最初からオーバーホールはあきらめ、とても程度のいい、

ニッシンの14mmをヤフオクで手に入れたまではよかったのですが、

FT400は吐出口がL字になっているのに、ストレートタイプでも、

適応すると思ったのが大間違いで、フレームに見事干渉。


スペーサーをかまして、どうにか装着までしたのですが、

中古にもかかわらず新品同様に美しく、ピストン摺動もスムーズだったので、

あえて分解せずにつけたのが大間違いで、

後輪ロック状態。

キャリパーはほぼオーバーホールしたので安心していたのですが、

ピストンのスムーズさが足りないのかなと思い、

またバラして確かめたところ、キャリパーに問題がなく、

結果的に、マスターシリンダの、リターンホールのつまりであることが発覚。

イヤー、何から何まで勉強させてもらってます。


結局は、腐りきったような元のL字タイプのマスターシリンダを分解して、

シリンダ内部を、超微粒子研磨剤で根気よく磨いて、

ヤフオクで手に入れた、マスターシリンダからカップ・ピストン部品を移植して、

オリジナルのまま、リアブレーキが復活した次第です。。

道のりはまだ遠いです。




 

Re: セルスターターリレーを交換したいのですが・・・・・、

 投稿者:ガンジー  投稿日:2014年 9月 8日(月)18時59分58秒
返信・引用
  > No.684[元記事へ]

natch2さんへのお返事です。

FTのスターターリレーは1回路ですから汎用リレーで代用できます。

4極のうち「赤」と「赤に白」の2本はヒューズを通してバッテリーのプラスに繋がっています。



汎用リレーに交換する場合は、

①バッテリーの+から新たに15Aヒューズ入りの線を引き、ヒューズの先に「赤」と「赤に白」を繋ぎます。

②「黄に赤」と「黄に黒」をリレーの通電回路に繋ぎます。
(この時点でスターターボタンを押してリレーが動作することを確認してください)

③バッテリーの+から出ている太い線とモーターに繋がっている太い線をリレーの動作側に繋ぎます。

この接続で正常にモーターは回るはずです。
モーターが傷んでいなければいいのですが、試してみてください。


 

セルスターターリレーを交換したいのですが・・・・・、

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 9月 5日(金)00時26分49秒
返信・引用
  セルスターターリレーがトラブっているようです。

それまで力強く回っていたのですが、突然かからなくなり、

セルボタンを押しているうちに、セルが空回りして止まらなくなりました。

セル電源がバッテリーから直につながっているという知識もなく、

キルスイッチもメインスイッチも一切反応せず、セルが回り続けることに一瞬パニックに。

バッテリー端子から外すことで、どうにか止まりました。

何度か繰り返すうちに、正常に戻ったかのようでしたが、セルの廻りが、以前と違って、

情けないような力ない感じになってしまいました。キルボタンで切って、

セルを押すとカチカチと、ちょっと不規則な音が。


それで、リレーを交換しようと思い、汎用リレーを見つけたところ、

どのリレーも2極のカプラーか、ギボシ。

FT400のカプラーは4極になっています。

2極の汎用を転用することはできるのでしょうか?

初歩的な知識も無くごめんなさい。

どなたか教えていただければ。

よろしくお願いします。
 

あわてぬ旅なので・・・・・まだまだ準備。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 8月15日(金)13時10分16秒
返信・引用
  バランスチェッカー以前に必要となるのが、タイヤレバー。古いタイヤを取り外さなければ先に進まない。

兎に角、25年の歳月が、空気は漏らさずにいてくれたが、凄まじいタイヤの硬化をもたらしている。ビードが簡単に落ちるだろうか?キャストホイールを傷つけずに外せるかしら。まだためしてもいないのだが・・・。

そこで準備として、タイヤレバーの自作に入る。
私は自称右脳人間、すべて映像が浮かび、実行に入る。
あっ、あれがこんなものに使えるかもしれない!とあたまにうかぶ。
その次には頭の中で、その完成映像が展開する。

頭に浮かんだ映像をメモして簡単な設計図を描く。

小型バイクの、事故で交換した曲がったフロントフォークが1本あったことを思い出す。
けっこう肉厚のスチールパイプ。これだったら4輪用のものも作れるぞ。

ディスクサンダーがその気にさせてくれた。切断用のディスクを使えば、
さほど困難な作業ではないと思わせてくれる。

60センチほどのパイプから、2本のレバーが作れるぞ。
すべて、道具から自作すれば、レストアの暁には喜びがひとしおに思えるから。

まだ、粗削りだけれども、一応頑丈なグリップ付きタイヤレバーの完成である。
 

HIROさんはじめまして。応援ありがとうございます。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 8月13日(水)22時06分20秒
返信・引用
  素敵な500をお持ちのようですね。ヘルメットが2つ。

それによってどんな絵が浮かぶか。奥様とタンデム、彼女と・・・・、あるいは娘さんだったり。

まだ道程は見通せてはいませんが、FT仲間とのミーティング、いいですね。

車検取得の暁には是非みなさんとお会いしたいものです。

ミーティングと言えば、マイカーユーノスロードスターの因縁から、
何十年と軽井沢ミーティングに参加してきました。
1,000台を越えるオープンカーが軽井沢の町中を埋め尽くす光景は壮観ですよ。
ここ数年はさぼっております。
こんどはFTミーティングに移行かな。

その節は、どうぞみなさまよろしく。
 

(無題)

 投稿者:HIRO  投稿日:2014年 8月13日(水)09時42分27秒
返信・引用
  natch2さんはじめまして。

FTは部品点数も少なく、作業スペースと工具、一番肝心な部品の供給さえ問題なければある程度のことはできると思います。

私もヘッドガスケットが抜けてしまいDIYで交換しました。

途中挫折しかけましたが、この掲示板でアドバイスをもらいなんとかゴールまで辿り着きました。

84年に新車購入されてるならばたぶん私と同年代と思います。

陰ながら応援していますので是非復活させてください。
 

第6弾

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 8月13日(水)02時53分41秒
返信・引用
  何はともあれ、やるべきことはいっぱいあることは分かっているのだが、心臓であるエンジンそのものがどの程度にキープされているのかがとてもとても気になる。

エンジンの復活が、素人の手におえそうにないことがわかれば、このレストアも挫折に向かうかもしれないからです。

エンジンそのもののバラシは、4輪でも手を付けたことはなく、今回もそこに触れずに復活できるかがキーワード。そのためには、まずエンジンの鼓動を確かめることがすべての始まり。

まずは、何よりも先にキャブレターのオーバーホールから始めようと思う。
キャブの取り外し、分解もわたくしにとっては初体験、未知との遭遇。

インマニも短く、エアクリとの接続部も短いので、取り外し自体にも手がかかりそう。

そしてラバー部がきっと新車のころに比べれば、柔軟性がなくなり、硬化している感じが伝わってくる。

只、今の時代、ネットで必要なキーワードを入れれば、ユーチューブの動画で、欲しい情報・ノウハウが簡単に手に入る時代。便利な時代になりましたね。

キャブレターの取り外しも見ただけで途方に暮れていたところ、早速バイク屋さんのノウハウ画像を見つけました。

兎に角後ろに引っ張って、インマニを引きぬくことだと。シート、タンクを外して、上から横から、キャブが観察できる状態にして、手の入るスペースも厳しい中、どうにか後ろに引き抜くことに成功。もろもろのワイヤー、リンク、チューブなどを復元しやすいよう、兎にも角にも、デジカメで元の状態を映像化しておくことが復元の際に大いに役立つことを発見。

ワイヤーやチューブなど、接続部は間違えることはないのだろうが、取り回しなどは映像を残しておくと安心です。セイフティネットの設定に越したことはありません。

とともに、外観や汚れなどの、手入れ前・後の確認にも大いに役立つからです。と言いながら、夢中になって取り忘れた画像もたくさん。

キャブの取出しが意外と大変でした。まるで知恵の輪のように一筋縄ではフレームの外に中なか出てはくれませんでした。

やっと取り出しに成功。

キャブの分解・洗浄・組み立ては屋外の仕事ではなさそうだし、数時間で終わりそうではないので、外して開口している部分を、ビニールとテープで、埃・水の入らないように養生して、車体は元の位置に。

さあ、キャブのオーバーホールに突入だ。オーバーホール後のエンジン始動の映像が浮かんできた。『ビッグシングルの鼓動』が懐かしい。
 

第5弾

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 8月12日(火)17時05分2秒
返信・引用
  よんバイク様はじめまして。そして管理人様失礼いたしました。
突然、何の前触れもなく、あいさつもなく、このサイトを見つけて、うれしくなって、投稿を勝手に始めてしまいましたが、なんか場違いな感じなのかわからなくなり、どなたさまかの投稿を待っておりました。レポートを継続させていただいてよろしいのでしょうか?

手を付け始めて、はや2か月近くが経ってしまったようです。
今回、出来る限り経費はかけず、出来うる限り誰の力も借りず、やれるところまでやってみようの気持ちが、いつしか本物になってきてしまいました。

タイヤは、バランシングもあるし、無理だよな~と思っていたのが、地元のバイク屋さんの意見を聞いたら、『うちだってマシンもないし、レバーで交換しちゃうし、正直、2輪の場合、バランスほとんど問題ないですよ』がさらにやる気にさせました。ただそういわれると、逆に燃えてしまうのが人情で、自分なりにバランスがとれればいいジャンのもと、夕べ夜中に突然起きだして、ホイールバランスチェッカーを自作しました。先日、どうしても必要になるだろうディスクサンダーを、DIYショップで安く買い求め、その台座を自作したところです。金属ではなく、木製にしたほうが、振動や騒音が少しでも緩和されるかなと思い、たまたま部屋にあった、六尺登山棒が目に入り、それにあてがい設計で、垂直・水平両対応の台座を完成させました。レストアのためのお道具のアクセサリーの自作がまた、じぶんをそのきにさせてゆくものなんですね~。その余りで、昨夜はチェッカーを完成させました。その登山棒が、信じられないほど固くしっかりした樫の木製で、台座もチェッカーも期待以上の出来栄えになりました。電動ドリルドライバーは以前から必需品であったので、持っていたのですが、切断、錆取り、研磨などを考えると、ディスクサンダーは絶対必需品になってまいりました。520チェーンのカットにはサンダーは欠かせないようですし、がちがちに硬化している、前後タイヤの取り外しには、きっとタイヤとタイヤのワイヤーを切ってやらないと、専門工具を満足に持たない素人には至難の業だと思います。ここ1か月弱の間にいろいろな展開がありましたが、再開を機に、話は前後しながら、展開してゆきます。
 

Re: 第4弾!

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年 8月 5日(火)14時11分31秒
返信・引用
  初めまして。
横浜のよんバイク500です。
貴重なワンオーナー車ですね。

ぼくは14000キロ程の中古を2年前に買いました。むかしから角目のダサカッコ良さが気になっており、予算に見合ったモノが出たので購入しました。
やっぱカッコイイですね。

タイヤを太くしたくて、当時モノのワイドキャストを履くべく各部を採寸中です。

レストア頑張って下さい、今後の書き込みを楽しみにしてます。

管理人様の承諾を得られましたので、出来上がったら皆さんで集まりませんか?


 

第4弾!

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 7月23日(水)12時48分13秒
返信・引用
  ハンドル廻りの状態。ハンドルバーの左側には錆も異常もなし。右側にさびと腐食が見つかる。右側ブレーキバー取付け部と、スロットルグリップホルダー付け根に錆と腐食が。
これは後日、ホルダーを外して、ずらして、1000番台の紙やすりで腐食部分の錆が見えなくなるまでこすり、後のスプレー塗装に備える。腐食はそれほど進んでおらず、錆を完全にとって、錆防止塗装後にペイントすれば強度的には全く心配なさそうである。さてタンクの状態だ。いつしかタンク内のガソリンは自然蒸発して空になっていることは承知している。もう10数年前の事だ。蒸発乾燥後の浸食いかなるものかだが、タンクの下部継ぎ合わせに錆が見散されるも、それ以外内部も外側も一切錆はなく、内部はシルバー色に輝いている。ちょっと驚きもの。内部にはガソリンが蒸発した時に凝縮された、ゼリー状の残骸がこびりついているぐらい。これはガソリンで洗い流してあげればよい。とりあえず電装パーツの状態だ。タンクにガソリン蒸発による、ゼリー状のものがこびりついていることから、キャブレターの内部は、それなりに想像がつく。このままガソリンを入れて、エンジンが一発でかかるだろうことは全く期待できない。エンジン始動は、キャブの完全オーバーホールの後であることは明白だ。とりあえずはセルが回るか、シリンダー内部に錆などなく、摺動は可能なのかが問題。恐る恐るセルボタンを押す。おっ、まわるぞ、シリンダー周りからもい音も聞こえない。また少し嬉しくなり期待感が膨らんだ。
 

報告第3弾です。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 7月23日(水)12時05分31秒
返信・引用
  まずメーターパネル。水の侵入もなく、くすみも曇りもない健全状態。このビジュアル的メカニカルな部分がきれいなだけでうれしくなってくる。オドメーターは、14377㎞、リアルなウソ偽りない走行距離である。これだけしか走っていなかったんだなーと、ちょっと感慨深げな自分がいる。第2弾の写真の左側に映っている、我がロードスターなどは、平成5年登録の21年落ちのマイワンオーナーカーで、オドメーターは22万キロを超えているが、エンジンなどは新車時とほぼ遜色ない程の好調を保ってくれている。4輪に比べれば、2輪車は走っているようで意外と走っていないことに気付く。トリップメーターをゼロにリセット。レストアのスタートである。新たな旅立ちのリセットとなるか。
 

第2弾の報告です。というより、第1弾は途中で誤送してしまったようです。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 7月23日(水)11時45分58秒
返信・引用
  広い場所に持ち出し、とりあえずは360度の観察に入る。あれ、意外と錆の状態はそれほどではなく、著しい錆の進行はなかったようである。バッテリーはほぼ乾燥状態で、完全ブレイク。我がユーノスロードスターからジャンプコードでバッテリーをつなぎ、小さめのキーを挿入し、ONに・・・・。果たして・・・、ニュートラルランプが、きらりと緑色によみがえる。これだけでも感動もの。だって生きていてくれた証ですもの。クラッチに異常はなく、ギアチェンジにも問題は無いよう。
さて、問題はエンジンの状態だ。素人考えでは、25年間放置後の、見えない部分の状態、例えば、エンジン内部、タンク内部、キャブの内側の状態、あとは、フロント・リアのディスクブレーキのキャリパー、マスターシリンダの状態が現在どうなっているのか、ちょっと想像の域を超えている。ホンダクウォリティー如何なるものか?いい意味で想像を裏切ってくれ!!
 

25年間一切手つかずの屋外放置FT400のレストアを始めました。

 投稿者:natch2  投稿日:2014年 7月23日(水)11時22分5秒
返信・引用
  1984年3月に新車で購入し、丸5年間だけ乗って、以後20年間、税金を払い続け、5年前にナンバー返却して、25年間、全く指一本触れずに、屋外にカバーをかけて放置していた我がFT400。
なぜか突然、売るにしても乗るにしてもこのままではちょっとかわいそうと思い立ち、定位置から引き出そうとしてもびくともせず。タイヤは前後とも空気は抜けておらず、とりあえずは健在?フロントのディスクブレーキ固着状態で、後ろに引けない。前はブロック塀に阻まれ、さあ困った。何度か反動をつけながら、どうにか定位置から引き出すことに成功する。
 

サイドカバー

 投稿者:なるるる  投稿日:2014年 6月23日(月)03時13分59秒
返信・引用
  やっぱりみんな右サイドカバーの下の爪が折れるんですね(^_^;)

私のFTはヘッドからの油漏れはショップで治してもらったのですが(\15k)5月末にツーリングクラブの定例ツーリングに出たら、リアのブレーキフルードが漏れてきたので(なぜか効きはする)再度入院となりました(笑)

入院中に、実家から回収してきた予備のシートを掃除して張り替えに出そうかと思っております。
 

感謝!

 投稿者:HIRO  投稿日:2014年 6月20日(金)22時14分57秒
返信・引用
  ガンジーさんいつも困ったときに助けていただきありがとうございます。

今回の件でEbayも隅から隅までさがしましたが、黒のサイドカバーはまともなものは一個もありませんでした。赤が2点ほどありましたが、みんな下の爪が折れていました。そして左はたくさん出品されていました。

わたしのカバーも下の爪は折れてありませんでした。先回、盗難かもと記載しましたが、通勤路上にバラバラになったカバーがあったので原因は走行中の脱落でした。

まさか外れるとは思って乗ってはいないのですが、今考えてみると走行中に異音が一瞬聞こえていました。

たぶん外れて飛んで行った時の音だと思います。

なにが起きるかわかりませんので、皆さんも注意しましょう。
 

Re: サイドカバー探しています

 投稿者:ガンジー  投稿日:2014年 6月20日(金)21時05分50秒
返信・引用
  HIROさんご無沙汰しております。

下の爪が折れていますが、ありますのでご連絡ください。
 

サイドカバー探しています

 投稿者:HRO  投稿日:2014年 6月14日(土)21時24分0秒
返信・引用
  みなさんご無沙汰しております。

なるるさんもお元気そうで。

ところで久しぶりにFTで通勤しました。

帰宅時に右サイドカバーがついていないのにきずきました。

盗難か走行中に脱落したか原因は不明です。

左のストックはあるのですが、右はもっていません。

ヤフオクで探しましたが400の赤しかありませんでした。

ほしいのは500の黒です。

もしストックを持っていて譲ってもよいと言う方がいらっしゃれば連絡いただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

ヤフオクで探しましたが赤しかなく、ストックで右の黒いサイドカバーFT500のを持ってらっしゃる方いませんでしょうか?

譲っていただけると助かります。
 

お久しぶりです

 投稿者:なるるる  投稿日:2014年 5月11日(日)01時53分40秒
返信・引用
  というわけで、この4月から大阪に戻って参りました。
結局東京在住中は大して乗れてなかったので、先週はノープランで室戸岬まで行って日帰り650kmという無茶をかましてしまいました。さすがに3桁酷道込みで500km越えると泣きが入ってきますが(笑)

53000kmになる我がFTですが、まだまだ絶好調で高速もR55も四国の山中も難なくこなしてくれました。いや、オーナーが最近NC750XやらMT-09やらのネット見積もりをしているので気が気では無い説が(笑)

もっとも、FTの持病の一つであるヘッドの油漏れが酷くなってきたので(シューズの左がテカテカになるくらい)そろそろ入院かとは思っていますが

シートの張り替えやFCR(ノーマルエアクリでもいけるみたいですし)も気になるところですが、またよろしくお願いいたします。

P.S.以前書いたエアエレメントの個人輸入ですが、試しに4つほど入れてみたので興味ある方は掲示板でご連絡ください。
 

e-bayのデカール

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年 5月 2日(金)21時34分13秒
返信・引用
  E-bayセカイモンのため置きが出来るようになったので、以前話題になってたデカールを買ってみました。

まだ貼ってないので上からクリア吹いてどうなるかはわかりませんが...
 

教えて下さい

 投稿者:  投稿日:2014年 4月16日(水)19時54分27秒
返信・引用
  FT400/500のステムを活用しようと計画しているのですが、
オフセット量が不明のままなので、計画頓挫しかけてます
どなたかオフセット量をご存知の方、教えていただけませんでしょうか

宜しくお願いします
 

(無題)

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年 3月27日(木)00時21分13秒
返信・引用
  画像貼ります  

Re: FCRキャブ

 投稿者:よんバイク500  投稿日:2014年 3月27日(木)00時17分43秒
返信・引用
  > No.661[元記事へ]

マサゾーさんへのお返事です。

マサゾーさん、はじめまして。
私の500もこちらのサイトを参考にさせて頂きFCR化に踏み切りました。
街乗り&3ケタ国道(酷道)がメインですので、GB500用のφ37です。
また、始動性を考えチョーク付にしてあります。
ビトーR&Dさんにお願いしてアダプターを特注しました。確か5000円位だったと思います。
オーダー用紙をもらって必要箇所を書くだけですごく簡単に出来ました。
長く乗りたいのと、標高の高いところでのフィーリングが変わらぬよう、前後長をノーマルと同じにしてノーマルエアクリ仕様にしております。
ワイヤー類もノーマルで全開出来ました。
すごくいいですよ。ノーマルより元気になり、しかも扱いやすいです。

私もシーズンに間に合うようにカスタム中です。お互い頑張りましょう。


> なんちゃってスカチューンにされてしまったFT400をコツコツ直していまして、FCRを検討しています。
> こちらの過去の投稿で、【ZZR1100D】用アダプターが丁度良いなどのレアな情報がありましたので質問させて頂きます。
>
> 皆さまが考える、FT400用FCRの口径は何φがベストでしょうか。
> 乗り方や、排気系とのバランスやも考慮するべきでしょうが、皆さまがベストだと思う口径をご教示頂けると幸いです。
>
> 気が向いたら書き込み頂けると幸いです。
>
> よろしくお願い致します。
 

Re: FCRキャブ

 投稿者:マサゾー  投稿日:2014年 3月12日(水)00時29分49秒
返信・引用
  > No.662[元記事へ]

ガンジーさんへのお返事です。

ガンジーさん

ありがとうございます。
最終的には自分で決めなければいけないのでしょうが、それでも非常に参考になりました。
また分からない事がありましたら質問させて頂きます。

よろしくお願い致します。
 

Re: FCRキャブ

 投稿者:ガンジー  投稿日:2014年 3月10日(月)21時28分24秒
返信・引用
  > No.661[元記事へ]

マサゾーさん
こんにちは。


FT400には39パイが扱いやすくマッチするのではないかと思います。

いつも高回転を多用するのであれば41パイでもいいのですが、普段のツーリングや街乗りではそんな使い方はしないですよね。

しっかりセッティングしてあれば39でも41でも取り扱いはそんなに変わりません。

 

レンタル掲示板
/15