teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/712 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

縦型デュアルヘッドライトへのカスタマイズ。

 投稿者:natch2  投稿日:2015年12月14日(月)01時47分59秒
  通報 返信・引用 編集済
  ヘッドライトのLED化をして、白い光で見てくれは良いのだが、どうも実際の明るさが伴わない。

殊にハイにしたときの照射距離に不満が残る。そう感じているのは私だけではないようだ。

一般的に、バイクのヘッドライトのLED化に際して、3000ルーメンは欲しいと言われているようである。

ワット数、ルーメン数の高い物は存在するが、それなりの値段もする。

高い物を無理に付けずに、配光特性の違う物を2つつけて、夜の林道走行などで、

出来るだけ広範囲を照射出来て安全運転に寄与できないだろうかが、第一の動機。

FTの発売当時、デザインの評価が大きく2つに分かれた。

ライトが突拍子もなく上すぎて、ライト下が間延びしていて格好悪い、という評価と、

私のように、それこそがユニークで、ちょっとアメリカンしていて良いじゃないかの2つの評価である。

結局は、デザインが先行しすぎていて、惨憺たる売れ行きで、投げ売りされた異端児でもあった。

ほんとに投げ売りだったんですよ。ワンオーナーの私だから信用してもらえるかな。

定価423000円のFTのど新車を、確か、半額とは行かないまでも26万円台で買ったと記憶しています。

今はあり得ないかなあ~。

そう、2つ目の動機は、そのデザインポリシーへの、新たなるアンチテーゼである。

そのフロントフォークの間延びしているところへ、もう一つのヘッドライトを増設する企みだ。

スペース上は全く問題ない。問題があるとすれば、同じ角型ヘッドが手にはいるかどうかだ。

今の角型ヘッドライトは小型化されて、軽いアールが付いて、なじまない。

全く同じデザインのレンズ、リムでなければ甲斐がない。

数カ月がかりで、やっとヤフオクで、投げ売り状態で手に入れることに・・・、感動。

スペースは問題ないのだが、取り付けをどうするか?

FT用のステーをヤフオクで見つけるも、方法で突き当たる。

頭の中で、また映像化してみる。簡単に映像が浮かんだ。

既設のステーからアルミプレートでU字型に下におろしてくれば何のことはない。

H4のカプラーを2セットほどアマゾンで手に入れ、2分岐にして下に引っ張る。

試しに、もう一つの回路も増設してみる。それは、ハイワットのメインを決めておいて、

もう一つをサブとして、アクセサリー電源から引いて、ライトスイッチに関係なく、入れ切り出来るようにするためである。

3点トグルスイッチで、真ん中が切断。その時はポジション灯だけは灯いて、ヘッドライトはオフ。

右に傾けてロー、左に傾けて、常時ハイポジション。この場合は、光軸下に傾けて、防幻対策はしっかりととっておく。

従って、市街地でも、ローポジションでそれなりの明るさをキープでき、必要ないときには、オフにして、バッテリーに優しく・・・。

対向車の来ない郊外に出たら、サブの光軸を戻して、2基のハイポジションフル稼働だ。

現在付けているのが、3面発光で、ロー12ワット、ハイ18ワット、1800ルーメン。

もう1基に付ける予定が、5面発光で、ロー21ワット、ハイ35ワット、3500ルーメン。全点灯で、5300ルーメンになる。

2基ともハイにして、合計53ワットで、ハロゲンの60ワットにもならず、

ましてや、ハロゲンは、55w・60wの切り替えでしかないが、LEDは足し算だ。

53wはフル稼働状態での数値で、ローポジションでは、2台あわせても、12w+21wで33wにしかならない。

2基設置したところで、低消費電力化には全く問題ないのである。LED化ならではの恩恵ではなかろうか。

さて、このカスタマイズは、ワイルド化出来たのか? はてさて、不細工化したのか? 評価はおまかせします。

写真ではヘッドライトのように見えているが、#3だけが上が18wのLEDで、下はLED化したポジション球である。

ライト一つ分下がるだけで、キャスター角による張り出しは予想以上のものでした。


http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:5/712 《前のページ | 次のページ》
/712