teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:252/932 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

その後の報告です。

 投稿者:natch2  投稿日:2015年 7月 3日(金)02時56分14秒
  通報 返信・引用 編集済
  本日、ピニオンギアやっと手に入りました。

先日のセルモータートラブルも、全てをベター・ベスト状態でリニューアルしなさいのお告げだったのかも知れません。

ということで、ソレノイドの分解点検・クリーニング。

ロックカムの磨耗部分の修正をして、ピニオンギアロック作動を何度も確認し、

更にファーストコンタクトにも気を使い、組み立てる前に、

ピニオンギア・摺動部分にたっぷりとミッションオイルをかけて、

新たなピニオンを装着しました。

結果的に、セルモーターも全面リニューアルされたことになり、

スターティング機構に関してはフライホイールギアのわずかな磨耗を除けば、

ほぼ新車状態に復活したことになります。

e-bayなどでも、中古品ですらプレミアがついて、5万も6万もしていたものが、

純正部品の新品を定価で手に入れられたことも、喜びひとしおでした。

とても幸せ感に浸っています。

よんばいく500さん、今回の経験から、再生産という形ではなく、

部品センター以外のあらゆる可能性を再点検して貰えれば、更に幾つか出てきそうな感触もありだったので、

同じ事をダメもとでやってみては如何でしょうか?

ホンダお客様センターに電話して、欠品部品関係の係りを呼び出してもらい、事情を説明して、

結果連絡の約束を取るのです。それで見つかれば、優先的に予約状態が取れます。

通常の部品検索では、どのショップも部品センター止まりで、けんもほろろですので・・・・・。

結果的には、再生産へのアタックにもなると思います。

今回の私の例を取れば、6月13日にアクション開始して、7月2日、20日後には入手出来たことになり、

想像していたよりも、とても効率の良い注文になったと思っています。

本音を言えば、半年くらいのスパンは覚悟していましたから・・・・。

ラッキーな結果がでればよいのですが。
 
 
》記事一覧表示

新着順:252/932 《前のページ | 次のページ》
/932